ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:JR大阪三越伊勢丹美術画廊

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2012070501行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130305 人間国宝桂盛仁 彫金の世界>
 2013.8.28-2013.9.3
 10:00-20:00
 JR大阪三越伊勢丹 美術画廊
 大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹6F

 彫金作品の展示。
 容器の蓋の取手部分には打出の鳥や鹿、蝸牛があしらわれている。
 金の柔らかな風合のもの、落ち着いた銅の色のものなど、表面仕上げの絶妙な細工が光る。

 帯留のモチーフが蜥蜴、蝸牛、カエルなど。
 きらびやかな虹色の加工や、きれいに磨き上げられた表面。
 モチーフもいいし、仕上げもとても美しい。
 帯留の蜥蜴、尻尾の途中で虹色の象嵌を上部に嵌めている。
 蜥蜴の尻尾が切れることを示しているのだろうか。

 制作工程をビデオに収めているものを見る。
 細かく、丁寧な作業。
 模様をつけるための象嵌を施す所の精緻な加工が見惚れる。

 おいそれと手は出せない位の値段だが、これを見ると仕方がないわな。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<北久美子洋画展>
 2011.11.30-2011.12.6
 10:00-20:00 最終日17:00まで
 JR大阪三越伊勢丹 美術画廊
 大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹6F

 とても大きくて鮮やかな孔雀の絵が目を惹く。

<水口かよこ木版画展>
 2011.11.30-2011.12.13
 10:00-20:00
 JR大阪三越伊勢丹 アート解放区
 大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹6F

 車に乗ってトンネルから抜けるところの絵がとてもいい。
 明るくて白く飛んでいるところやそれに淡く写る自動車、その表現がとても良くて、木版画でこれだけの表現ができるものなんだと思わせる。

<神田ゆみこ個展「存在」>
 2011.11.30-2011.12.13
 10:00-20:00
 DMOARTS
 大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹3F

 何でホッチキスの針?
 何でリモコンのボタン?

 眺めているとその物の存在感がしっかり伝わってくる。
 これらは日常にあるありふれたものだけど、描かれるべくして描かれたんだなと感じる。
 見ていると、周りの物を改めて観察したくなる。そんな展示です。

<「東京大阪2都猫物語」「東京湾岸のねこたち」合同写真展>
 2011.11.29-2011.12.4
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 ギャラリーアルテスパーツィオ
 大阪市北区曽根崎新地2-1-13 巽住宅梅田ビル302

 再び来訪。
 今日は池口さん、阪さんが在廊。
 写真を見て、作家さんから話を聞く。
 見ていて心にくる写真だな。それも後々からじわじわやってくる。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ