ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:DELLA-PACE

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
のむらみちこ「本を織る」
 2013.10.3-2013.10.13 10/7月休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 古書などの紙を細く切って、それを縦横に織り、作ったシートで服や帽子などを作り上げる。
 本の文字が遠目で見ると面白い模様に見えたり、元のページの写真や絵がそれとなくわかるように作ってあったりするので、それを眺めているのも面白い。

 こういうコツコツと地道な作業で作り出すもの、そしてちょっとひねってあるものにはかなりの関心を示す。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130215 Dear mother>
 2013.5.7-2013.5.12
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 花器の展示。
 針金でかたどった花器。
 糸でぶらざげられた立方体のフレームとドライフラワーの組み合わせ。
 空間を彩る展示がいい感じ。

<20130216 公募写真展「アートフィルターの世界 vol.2」>
 2013.5.10-2013.5.19 5/13月休
 12:00-19:30 最終日17:00まで
 メリケン画廊
 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO 2F

 オリンパスのミラーレスの機能にある「アートフィルター」を用いた作品展。
 自分自身が大胆な画像加工を行わないせいか、何だか見慣れないと言うのが最初の感想。
 多種多様のアートフィルターがあることに驚く。

 加工によって被写体が引き立たせることができるのは展示を見ていてわかった。
 自分ではやろうとは思わないけれども、作品を見るのは面白かった。

<20130217 「Flower Photo」展>
 2013.5.7-2013.5.12
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 Kobe 819 Gallery
 神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル37号

 花の写真展示。

 宮田和子さんのモノクロの花と花器の写真がとても印象深いものだった。
 紙のせいもあるのかも知れないけれども、精密画や写実画を髣髴とさせる雰囲気で心に残る。
 写真を絵みたいだと言っているのはおかしいかなと思ったりするのだが、私の中では高評価。

<20130218 birdie企画展「音」>
 2013.5.7-2013.5.19 5/10、5/16休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 Birdie Photo Gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 音を感じるような写真と言うテーマの作品展。
 簡単に考えると音源を撮るというのが思いつくところ。
 もちろんそういう作品もあったが、ちょっとひねった作品や深く考えさせる作品など、見ていて興味深い。
 じっくり見て、そこから聞こえるものを感じる、そんな見方ができる写真展。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130176 木村のぞみ展>
 2013.4.18-2013.4.28 4/22月休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 様々な生物をモチーフにした陶器作品の展示。

 頭の後ろに円盤がついている羊みたいな生物。
 植物の種。
 そして、ヒエラルキーの杯と言う作品。

 この展示のテーマはヒエラルキーなんじゃないかとふと感じた。
 植物から草食動物、肉食動物や人間へ続く食物連鎖。
 人間と家畜との関係。

<20130177 それでもやっぱりネコがすき>
 2013.4.16-2013.4.21
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 Kobe 819 Gallery
 神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル37号

 猫写真展。
 Kobe 819 Galleryの記念すべき最初の応募展。

 家猫写真、外猫写真、保護された猫の写真。
 様々な境遇のネコたちの様々な視点、表現法の写真。

 自分が参加する写真展でいつも感じることは皆さん上手いこと撮るなぁ、と言うこと。
 上手く魅せる方法を知っているような。
 猫の表情や仕草を上手くとらえたり、猫のいる雰囲気の伝え方が上手い。
 プリントや展示法も然り。

 一見、珍しいプリント法に引きずられるかも知れないが、この感じが猫のいる風景がをまた違った雰囲気にしてくれる。

 里親募集した猫達と里親さんとの写真、里親さんの猫を思う気持ちが温かく伝わってくる。
 アルバムや写真集も猫を思う気持ちにあふれてます。
 一人でも多くの猫が幸せになれますように。

 家猫、そして外猫の雰囲気の伝わる写真とのコンビネーションの妙を感じる。
 猫がいないけどそこに息づくもので表現することを参考にしたい。

 箱入り息子を愛する気持ちがバンバン伝わってくる写真や写真集。
 展示法も可愛らしく、上手くまとめられていると感じる。
 そして、宣言した通り祭りになってます。

 DMにもなった写真、写真展の案内をするときにとても好評でした。
 ちょっと暗い所で撮った愛猫の姿は神々しくもあり、同時にとても可愛らしい顔も見せる。

 私以外の作家さんの感想を簡単に書いてみました。
 どれが誰の感想かは明日ギャラリーへ来てみてください。
 明日21日18時までです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130120 松岡悠子陶展「洒落た靴と物語り」>
 2013.3.7-2013.3.17 月休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 靴の形の陶器。
 単に靴を忠実にかたどったものではなく、デフォルメや変わった装飾がある。
 その代表が表面に取手のような物が多数付けられており、そこには色付きの糸が巻きつけられているものだ。

 また、表面に白く小さな突起が付けられている作品を多く見かけたが、元々は舌をイメージした作品に舌のコケとして付けられていたもので、それを他の作品にも流用するようになったからだそうだ。

<20130121 比較的無頓着 ゆびこ&gaku 展>
 2013.3.7-2013.3.17 金休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 Birdie Photo Gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 二人の作家さんの写真展。
 二人の写真を眺めると、何を具体的に示唆するような作風ではなく、言わば心象風景を写し取る作家さんかなと感じた。

 「比較的無頓着」とのタイトルや作家さんの個性的なキャラに流されそうになるが、写真の配置などしっかり考えられているのではないかと思う。

<20130122 小笠原将生展>
 2013.3.9-2013.3.21 3/13水休
 12:00-19:00 最終日16:00まで
 ギャラリー歩歩琳堂
 神戸市中央区元町通1-10-11 元町エビスビル3F

 海外の古い町並みや女性を描いた作品。
 写実画だが、少しイラストチックにも映る。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<2012年度コレクション展供
 2012.7.7-2012.11.4 月休(月が祝の場合、火休)
 10:00-18:00 10:00-20:00(金土)
 一般500円 9/22まで半額
 兵庫県立美術館
 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

 毎年開催されている「美術の中のかたち―手で見る造形」が主目的。
 今年は祐成政徳氏のインスタレーション。

 空気を入れた大きく赤いクッションみたいなものが部屋に横たわっている。押すと跳ね返ってくる感触を味わう。

 正直言って、作品数が少なくて、ちょっと残念。
 一つの作品は巨大で、触り放題だったが、単調なので、多分すぐに飽きる。

 この企画で思い出に残るのは、小さな発泡スチロールのビーズに彫刻作品を埋めて、手探りで探し出せるもの。
 これは本当に楽しかった。

 来年に期待。

 常設の小磯良平の作品「斉唱」を見てきたが。今日の「美の巨人たち」がこの作品を扱っていた。

 ちなみに9月22日まで、クールスポット設置期間ということで、普通は一般500円のところが、半額の250円で入場できる。
 美術作品を扱っているため、エアコンが効いていないと感じる温度では決してないので、ちゃんと涼める場所になっていると思う。

 コレクション展は企画展と違って、そんなに人が入っていることはないと思うので、ゆっくりできそう。

 最後に、兵庫県立美術館の屋上にこんなものが。

美かえる@兵庫県立美術館
 「美かえる」という名前です。

 オランダの作家さんの作品らしい。幅10m.高さ8m。
 JR灘駅から南下してくると見えてきます。

<Ordinary Miracle展「いつか」>
 2012.7.16-2012.7.29 金休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 birdie photo gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 sophie takakuさんと宮崎 shihiroさんが定期的に行なっている写真展。
 ここもお二人が運営されているギャラリーで今年2012年3月にオープンした新しいギャラリー。

 sophie takakuさんは本人の(明るい)イメージとは真逆の落ち着いた、どちらかと言うと重いイメージの写真。
 宮崎 shihiroさんは本人のイメージと合ったモノクロフィルムの落ち着いた感じ、そして重厚感のある写真。
 どちらも重いという表現をしたが、雰囲気はまた違うのが面白い。

 クラシックカメラを使った企画などがあるそうです。
 ご興味のある方は見物がてら訪れてみるのも面白いかも。
 ただし8月は休みらしいです。詳しくはウェブサイトを確認してください。

<Nana Hamada Solo Exhibition>
 2012.7.24-2012.7.29
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 細い金属のワイヤーをかぎ針で編んで作り上げたオブジェの作品展。

 以前、作品を拝見したとき(Duality@GALLERY 301(2012.3.3))は作品数が少なくて、ちょっと残念に思ったのだが、今回は作品も多く、作家さんもおられ、しかも作品を触れることもできて満足。

 編まれた作品は金属でできている事を忘れさせる柔らかさで、形もある程度変形する。
 先を持ってぶら下げるとその方向にちょっと伸びたり、そのまま地面に置くと、自重で縮んだり、その挙動が面白い。

 ワイヤー作品で困るのは写真撮影。
 DMなどで写真を撮ることは少なくない。
 写真ではなかなかこの魅力を伝えられないのは残念だとおっしゃっていた。

<水ノ流ルル2>
 2012.7.24-2012.8.5 7/30月休
 13:00-19:00 火-金 12:00-19:00 土日 12:00-17:00 最終日
 アトリエとギャラリー 晴空
 神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング2F 215号室

 水をテーマにした作品展。
 私も写真で参加しています。もちろん猫の写真です。

 今回、特に目を惹いたのがいやまみわさんの絵本のイラスト。
 いや、そっちやないやろ、って言う面白さがある。
 実際見てもらったらわかります(笑)

 昨年も出されていた方の作品もグレードが上がって見応えがありました。

 そして、今日は出展者の五十嵐聖隆さんのコーヒー振る舞いがありました。
 コーヒーの香りが漂い、コーヒーを飲みながらお客さんたちが歓談する姿がいい雰囲気です。
 普段、コーヒーはあまり飲まない私ですが、いただきましたら、これまた美味しい。
 日頃こだわってはるのがよくわかりました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<チャン・ヒュンスク個展>
 2012.7.5-2012.7.15 7/9月休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 コンテンポラリージュエリーの展示。
 彫刻と金属工芸の技術が光るジュエリーがとても魅力的。
 特にステンレスワイヤーを接続してバネ状に繋いだブレスレットやネックレスは必見。
 バネ状の形態を生かして、変形できるところがとても面白く、目を惹く。
 首や手に飾ってもいいのだが、これはむしろどこかに置いて鑑賞したい。

 形状をまずは考えて作るのだが、作家さん自体も変形までは読めず、自分でも意外な形状になったり、最初思っていた形状よりも見栄えのする形状が見つかったり、それが楽しいとおっしゃっていた。

 最終日に駆け込んだので、ぜひ見に行って下さいとは書けないのが残念。
 次の展示を期待したいところ。

<写真と言葉展機
 2012.7.3-2012.7.16 月休
 12:00-19:30 最終日17:00まで
 メリケン画廊
 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO 2F

 写真に言葉を添えた作品の展示。
 はがきサイズの作品とフォトブック作品があった。

 フォトブック作品の中に2匹のネコを撮っているものがあった。
 フォトブックになると情報量が多くなるので、言葉と言うよりストーリーだな。

<梶なゝ子 展−そうだった−>
 2012.7.14-2012.7.27
 11:00-19:00
 ギャラリー開
 神戸市中央区栄町通3-1-7 栄町ビルディング3F

 陶器を中心としたインスタレーション、絵画の展示。
 そのもの自体に意味はなく、その形、その有り様を見て欲しいと作家さんは言っていた。
 どうしても意味を考え、どういう意図で作られたのかを問うてしまう。
 それはわからないことが不安だから。
 しかし、そんなことを考えないで、ただあるものを見る。
 心に浮かんだものがあなたがこの作品に関する印象である。
 難しいことはなにもないが、考え込むとこれほど難しいものはないような気がする。

<乃村拓郎展「Can you shed tears?」>
 2012.7.11-2012.7.18
 12:00-18:00 最終日は17:00まで
 GALLERY 301
 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル301

 ひびの入ったガラス、錆びた金属の棒、表面塗装を剥がされたジュースの缶、などが並ぶ。

 この中でも錆びた金属の棒が惹きつけられるものがあった。
 ゆうに2m以上はある金属の棒、上は錆び、下は光沢がある。錆びているところと光沢のあるところとの境目くらいが曲げられている。

 錆びたところから光沢のあるところまでを眺めて時間の流れを感じさせるものがあったが、実際は全体が錆びた棒を一部を磨いたとのこと。

<渡邉博史写真展「American Studies/Japanese Studies」>
 2012.6.16-2012.7.22 月火祝休
 12:00-18:00
 TANTO TEMPO
 神戸市中央区栄町通2-1-3 謙昌ビル3F

 今回のこの写真展、目を惹く作品があった。
 異国の街、夜の帳が降りる街にほのかに光る街灯。
 人は誰も居ない。
 そのほのかに光る街灯、そして照らされている壁。
 何だかうまく収まりすぎて、セットのように見えてしまったり。

 写真集の見本が置かれていたので、中を見た。
 この写真のページを見て驚いた。
 違う作品かと思うくらい、街灯が照らす光が違っていた。
 原本を見ることの大切さを目の当たりにした。

 でも、この写真集に載っているこの作品だけを見せられたら、それはそれでいいと思うのかも知れないけどね。
 いや、あんなに光の範囲が広いのなら評価はしなかったかも。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

 今日は神戸。

<浅野孝之展「紙」>
 2012.3.6-2012.3.25 月休
 10:00-19:00
 CAP STUDIO Y3
 神戸市中央区山本通3-19-8 海外移住と文化の交流センター内

 そのままズバリ紙を使った作品。
 虫眼鏡で焼いて穴を開けたA4の白い紙が壁に並んで貼られていたり、ただ紙を積み上げているもの。
 丸めて球状にしているものや、筒状にした髪をまとめてランプシェードにしたり、多分同じA4の紙を使っているのだろうけれども様々な作品に作り変えられており、多様性を感じる。

 ポートフォリオを見ていると、この作家さんの他の作品も興味あるものが多い。
 その一部が他の場所に展示されていたので見ることができた。
 透明のプラスチックのコップに水を満たし、その上に小さなプラスチックのコップを浮かべる。
 風が吹くと上のコップがふらふら移動するが、水がこぼれたり、コップが落ちたりはしない。

 発想がとても面白い。
 他の作品も見てみたいものだ。


<宮崎宏康展「ex.」>
 2012.3.10-2012.3.25 月休
 10:00-19:00
 CAP STUDIO Y3
 神戸市中央区山本通3-19-8 海外移住と文化の交流センター内

 色々な仕掛けを作っている作家さん。
 DMのイメージからもっとスマートな作品かと思っていたが、かなり泥臭い感じの作品が並ぶ。
 展示場はおもちゃ箱の中のようなイメージを受けた。


<兵庫県立大学写真部写真展>
 2012.3.15-2012.3.18
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 大学の写真部の写真展。
 ここの写真部では展示の時には全てフィルムで撮り、手焼きで仕上げるという伝統があるそうだ。
 その伝統に則り、今回もモノクロフィルム、手焼きの作品が並ぶ。
 テーマは「生命」。
 
 ネコ率が高いのがちょっと気に入った。
 私が見ているので、ネコに目が行くのは仕方がない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

 今日は神戸を散策。

<ねこ〜猫の写真・切り絵・造形作品など〜>
 2012.2.21-2012.3.10
 10:00-18:00 最終日16:00まで
 ラインの館
 神戸市中央区北野町2-10-24

 猫の写真、陶器の猫のオブジェなどが並ぶ。
 個性のある面構えのキジ白の写真。
 こういうのを見つけるとうれしくなるなぁ。
 あと、子猫はやっぱり反則的可愛さ。

 行くまでが結構な坂道なので、いい運動になります。


<木いろ展>
 2012.2.28-2012.3.4
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 ふらっと立ち寄った。
 木で作られた箱を作られている作家さんと椅子などの家具を作られている作家さんとの2人展。

 木の箱は、木の表面に溝を作り、薄く切った色のついた木を差し込んで柄を作る手法。
 とてもシャープで美しい格子模様が出る。
 名刺入れがとてもおしゃれ。スライド式のフタがクール。
 値段もそれなりにするがそれだけの価値はあると思う。

 二人がけの木の長椅子、ちゃんと二人それぞれが座る位置に湾曲をつけてあるところがいい。


<SPROUT萌芽>
 2012.3.1-2012.3.20 水休
 11:00-19:00
 ギャラリーPAXREX
 神戸市中央区海岸通2-4-8 第2日新ビルB1

 くず野菜を水に浸しておくと、芽が出たりする。
 その姿をいろいろな景色を背景に撮影している写真。

 私はその野菜を置いている透明の台に注目。
 その野菜の姿が写っていたり、背景が写り込んでいたり、通して見えていたりするのを眺めるのが面白い。


<PHOTOGRAPHY on ASPHALT>
 2012.2.11-2012.3.4 水祝休
 11:30-19:00
 TANTO TEMPO
 神戸市中央区栄町通2-1-3 謙昌ビル3F

 中国かな、札束を前にたくさん積んで、その裏に男が座っている姿。
 裸のねえちゃんを抱いている男たちがたむろする風俗店?
 猥雑なシーンの写真が良くも悪くも目立った。


<桃組荷札展>
 2012.3.2-2012.3.13 水休
 12:00-18:00
 ギャラリーBAZARA倶楽部
 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル3F

 荷札に文字と柄を書き込んだものが壁に貼られたロープに所狭しと貼られている。
 言葉を読み解けば何かのメッセージが得られるのだろうか。
 タグが貼られている以上のものを私は掴むことができなかった。


<Duality>
 2012.3.2-2012.3.13 水休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 GALLERY 301
 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル301

 今日一番期待していた展示。
 ワイヤーをゆるく編んで上着様にしている作品。
 暗い部屋にライトがあり、作品が吊るされている。
 テーブルにはワイヤーで作られた徳利とコップ様のもの。

 ライトに照らされた作品の影が壁に映る。
 ワイヤーは影も楽しめる。むしろ影を楽しめ、というのは言い過ぎか。
 作品数が少なかったのが残念。部屋の大きさからするとちょうどいいのだが。


<冬の風景展供
 2012.2.14-2012.3.4 月休
 12:00-19:30 最終日17:00まで
 メリケン画廊
 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO 2F

 冬のシーンを写しとった写真が並ぶ。
 いかにも冬らしいもの、ちょっとどうやろと思うもの、まあ作家さんが冬の風景だと言うんだからそうなんだろう。

 雪原に一本の木の写真が目を惹いた。
 とても潔い感じがする。

 地蔵さんの顔の前にクモの巣とクモ、しかもクモにピントが合っている写真。
 私が撮っても多分こうなるだろう。やっぱりクモですよ、クモ。


<初晴ノ茶話>
 2012.3.3-2012.3.4
 15:00-19:00
 アトリエとギャラリー 晴空
 神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング2F 215号室

 アトリエとギャラリー 晴空さんが一周年。
 オープンの時と同じようにお茶会をするというので挨拶へ行って来ました。
 次の一年も、ますますの活躍を期待したいものです。


<kemu展>
 2012.3.2-2012.3.8 3/5月休
 13:00-19:00 平日 12:00-19:00 土日 最終日18:00まで
 アトリエとギャラリー 晴空
 神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング2F 215号室

 タバコをモチーフにしたイラスト作品。
 この作品だったらもっと暗いところで見せたほうがいいかな。
 昼間より夜、バーみたいなところで展示するとかが似合う気がする。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ