ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:近鉄百貨店阿倍野店

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130021 JPA展(大阪展)>
 2013.1.16-2013.1.20
 9:30-17:00
 大阪市立美術館 地下展覧会室(第4室)
 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82

 ひな鳥が片足で立って両手でバランスを取っているような写真が可愛い。いい瞬間をとらえたなと。
 しかし、タイトルをもう少し考えてくれたらもっと面白かった。 このタイトルも可愛いんだけどね。

 レンガをアーチ形にして、木の扉をつけてある建物の入口の横に黒猫が座っている作品が印象的。
 扉の佇まいと黒猫の神秘性が西洋の雰囲気を醸し出す。
 また残念なのがタイトル。
 これで和風テイストになってしまうのは残念。

<20130022 現代作家 リアリズム展>
 2013.1.17-2013.1.23
 10:00-20:00 最終日17:00まで
 近鉄百貨店阿倍野店 8階美術画廊
 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

 中上誠章さんの作品。
 茶白猫が顔と右手を何処かの台に乗り出している絵。
 画廊に入った時から気になって仕方がなかった。
 毛の触感を感じさせるタッチ、上目遣いの瞳、温かみのある表情。
 猫の仕草が可愛らしくて。

 瀧川画廊のウインドウに白黒猫を抱いた女性の絵があったが、この方の作品だそうな。

<20130023 samsaara(輪廻転生) 前谷康太郎個展>
 2013.1.10-2013.1.24
 10:00-19:00
 應典院
 大阪市天王寺区下寺町1-1-27

 複数のモニターに映される定期的に明るくなったり暗くなったりする画像。
 朝から夜にかけての外の明るさを映しているという。
 日が上り、やがて落ちる、それを輪廻転生のイメージと重ね合わせると言うこと。
 外が暗い時に見ると、放送の終わったテレビを思い出させる。
 ボケっと眺めているなら少々時間を取ってもいいが、意識して見ていると多分すぐに飽きる。

<20130024 Camera People「好きな人と一緒の旅」100枚の巡回写真展>
 2013.1.7-2013.1.20 火休
 11:30-19:30 最終日17:30まで
 glogg(グルッグ)
 大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F

 旅行がテーマの写真展。
 旅がテーマと言うのはありがちなのだが、普段と異なる気持ちの中で撮る側も撮られる側もいると思う。
 そう言う気持ちの中の写真と言うのはやはり人が写ってる方が面白い。
 もちろん景色や建物などもいいのだろうけど、人間ほど感情が表に出る物体はないわけで。
 まあそんなわけで、様々な旅人たちの表情を見ることができて楽しかった。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
疲れました。
 疲れました。

 おかえり「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@近鉄百貨店阿倍野店 を見てきました。
 整理券はあっけなく手に入り、会場でも並びましたがそれほど待たされることもなく、はやぶさのカプセルと対面しました。

 この金属のカプセルが60億キロも宇宙空間を旅をして、地球に戻ってきたんだなと思うと感無量です。

 会場には帰還したときの写真や報道、書籍などが展示され、あのときを思い出させてくれました。

 天王寺から梅田までてくてく歩き、そしてまた来てしまいました、写真展 ukurinpon's room vol.2 featuring KURO@コンフィデンスカフェ へ。
 先日は大盛況で途中でご飯物がなくなってしまい食事をとれなかったのですが、今日はご飯ものがあるとの情報を得てやって参りました。
 カレーとパフェをいただき、ネコ談義をして、今日も大満足でした。
 みなさん、ありがとうございました。

(写真展の宣伝です。)
でっかい写真を展示します。
でかフォト●2DM2
でかフォト●2@ギャラリーアビィ
 9月28日−10月3日

「小さな猫作品」を出展します。
猫のお店DM1
猫のお店@ひなた
 9月24日−10月11日
 「小さな猫作品」募集中(はがき大の写真などの作品を展示、無料)。

お時間がございましたら、足をお運びくださいませ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ