ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:大山里奈

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
なんだろう、これは。クロ1
 水を受けるのは猫か器か。(■なんだろう、これは。(2007.7.20)より)

ことの余韻
 2011.10.31-2011.11.12
 13:00-20:00 平日 12:30-20:00 土日祝
 ARTZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 もう一度体感しておこうと思って、3度目だけど見に来た。会期も終わりだしね。

「熱」
 3つの熱せられた金属の器に上から水滴が落ちてくる。
 金属に当たった瞬間に熱せられ蒸発する。滴下音の後に沸騰する音と白い蒸気。
 水滴が容器内を小さく分散して転がるのを見ることもできる。
 それが繰り返される。 
 見るのは3回目だけど、やっぱり面白い。

 ■ことの余韻@ARTZONE に行ってきました。(2011.10.31)
 ■ことの余韻 オープニングイベント@ARTZONE に行ってきました 2回目。(2011.11.3)

(2016.4.15分割追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
なんだろう、これは。クロ1
 水を受けるのは猫か器か。(■なんだろう、これは。(2007.7.20)より)

ことの余韻 オープニングイベント 対談「見ることをこえて」 河口龍夫×大山里奈
 2011.11.3
 17:00-18:30
 ART ZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 作者の大山里奈さんは自分の存在をできるだけない状態にしたいと言う。
 それが、最初にシステムだけ考えて後は自然に任せると言う作品につながる。
 なるほどその作風で、水を上から落として受け皿で蒸発させる。なめくじを這わせて作品を作るというわけか。

 作品を通じて考えを共有すると言う点について質問をさせてもらった。

 その後のパーティにも参加。
 完全アウェイ状態で、ぼっちになるのは仕方がないかと思っていたが、質問したおかげで参加者の一人から話し掛けてもらった。
 何かしら発言してみるもんだな。

 出てきたケークサレ、ピクルスは美味しかったし、話をしている間に最後までいてしまった。

 対談の進行役は大山さんのようだったが、もう少し準備があればスムースに進んだと思う。
 全体的に話の結論がどこなのかわかりにくかったのは否めない。
 その点、河口さんの話はさすがにききやすかった。

 ■ことの余韻@ARTZONE に行ってきました。(2011.10.31)
 ■ことの余韻@ARTZONE に行ってきました 3回目。(2011.11.11)

(2016.4.15分割追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
なんだろう、これは。クロ1
 水を受けるのは猫か器か。(■なんだろう、これは。(2007.7.20)より)

ことの余韻
 2011.10.31-2011.11.12
 13:00-20:00 平日
 12:30-20:00 土日祝
 ARTZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 大山里奈さんの作品。
 上から水滴が落ちてくる。
 その下には金属の器だったり、水の入ったガラス容器だったり。
 金属の器は熱せられて、水滴が落ちるたびに蒸発する音がする。
 単に水滴が水面に落ちるものは見たことがあるが、これは今まで見たことがない展示。
 水滴が落ちて、蒸発するまでの挙動をじっと見ているのが面白い。

 11/3にトークイベントがあるそうです。どんな人なんやろ、こんな事考えてる人は。
 (結局3回見に行きました。)

 ■ことの余韻 オープニングイベント@ARTZONE に行ってきました 2回目。(2011.11.3)
 ■ことの余韻@ARTZONE に行ってきました 3回目。(2011.11.11)

(2016.4.15分割追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ