ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:不二画廊

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130290 横谷研二展>
 2013.8.5-2013.8.10
 12:00-19:00 12:00-17:00 土
 不二画廊
 大阪市中央区久太郎町2-2-8 八木ビルB1

 ダンボールの断面を四角柱状に貼り、天井から複数吊り下げている作品。

 天井からはテグス一本でぶら下げているので何かの拍子に回転する。
 その時の光の透過度の変化でモアレが出て、その模様の変化を楽しめる。

 ダンボールの四角柱の森の中に入り、四角柱が回転するのを眺める。
 光り輝いているわけではないので目立ったものはないけれども、四角柱の回転のスピードによるモアレの波のスピードの違いを観察するのも面白い。

 長さ2m位の四角柱が10数本吊り下げられている展示なのだが、見ると太さが違う。
 これは移送、保管時のために太い四角柱の中により細いものを入れることができるようになっているそうだ。
 このように大きい展示を見ると展示会の後はどうするのかと考えてしまうのだが、うまく考えてるもんだと思った。

<20130291 Dear.Victor>
 2013.8.5-2013.8.11 8/7水休
 12:00-20:00 最終日18:00まで
 Acru Gallery
 大阪市中央区南船場3-7-15 北心斎橋サニービル西側B1F

出展作家:
 ao*、ウエヤマ サトシ、金子真治、かるしー、川崎栄子、北村光太郎、小出貴裕、ゴトーマサミ、小林晶子、スダヒロ、高橋伸哉、寺田浩朋、中野久美、中村亮太、harao、ma73、三浦吉幸、山本幸一 各氏

 ハッセルブラッドで撮影した写真の展示。

 ゴトーマサミさん
 2匹の猫の写真。DMに採用されている。
 この写真がDMでなければ見に来たかどうか…
 猫の顔も写ってないし、背中と後頭部だけなんだけど、安らかに寝ている様子。寝息が聴こえてきそうな。
 2匹の猫達が背中をくっつけているところがとてもほっこりする。
 思えば、このような写真を撮れてないなと感じる。

 山本幸一さん「K&M」
 トンネルの中に犬が2匹、K、Mはこの犬たちのイニシャルか。
 犬の表情、寄り添う姿がとても愛らしい。
 トンネルの中で、しかもその先はとても明るく逆光なのに、ここで撮ったのはなぜかと。
 外のきつい日差しを避けて中に入って撮ったと思いを巡らせてみる。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<河合春佳展>
 2012.8.23-2012.9.1 8/26日休
 12:00-19:00 12:00-17:00 土
 不二画廊
 大阪市中央区久太郎町2-2-8 八木ビルB1

 油彩画、いわゆる写実画の作品展。

 自然の風景、蝶と花の絵が展示されていて、それが写実画としてレベルが高く、満足のいく作品展だった。

 花の表面が光に照らされて微妙な凸凹がわかる時があるが、それをうまく表現されているところに目を惹かれる。
 また、立体感をうまく感じさせていて、それがまた魅力的に写る。

 光をうまく表現できる作品には文句なしに惹かれる。

 写実については奇をてらったものは特に興味はなく、ただ見えるものをそのまま写しとってくれたらいい。
 もちろん、写真とは違っていいし、むしろそうであって欲しい。
 写真とはまた違うリアリティを感じさせる絵を見たい。

<「DECORATIVE VASE」林亜希子作品展>
 2012.8.23-2012.9.2 8/29水休
 11:00-18:30
 カンディハウス大阪
 大阪市中央区心斎橋筋1-9-17 エトワール心斎橋8F

 ガラスオブジェの作品展。
 神戸のギャラリーDELLA-PACEの5周年記念特別展で、ギャラリー外での初ブロデュースだそうな。

 会場は家具販売会社のショールーム。
 キッチンやリビング、寝室に至るまでのショールームに林亜希子さんのガラスオブジェが並ぶ。

 このオブジェがVASEつまり花器なのに、開口部が小さい。
 これでは花が挿せないくらいの開口部の花器。
 これはもう花器ではなくて、ガラスの置物。
 花から開放されることで、形や表面の形状、開口部のデザインまですべてが花に隠されることなくあらわとなる。
 大きさは小さいのだが、その分、ちょっとしたところにも置けるというメリットが。
 とても可愛らしい、ともすれば何かのマスコット的な存在にもなりそうなオブジェだ。

 家具や他のオブジェなども見ていて楽しいものなので、トータルの生活空間として見に行ってみるのも面白いかも知れない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 美術館、ギャラリー散策も面白いですよ。

<モノトーンのかたち−陶芸の領域にある表現−>
 2011.5.28-2011.6.25 日月休
 11:00-19:00
 YOD Gallery
 大阪市北区西天満4-9-15

 新宮 さやかさん
  以前、伊勢丹でも見た花のオブジェ、細かさが目を惹く。

<福永洋介写真展「Silent Spring」>
 2011.6.4-2011.6.12
 13:00-19:00
 フォトピアギャラリー
 大阪市北区西天満4-8-3 千尋ビル3F

 花は咲いている時も散ってしまった後も美しいと思わせる作品。
 流れる水面の滑らかさがうまく出ているように感じる。

<三品雅子展 露華>
 2011.5.30-2011.6.8 6/5日休
 12:00-19:00 12:00-17:00 土・最終
 MANIFESTO GALLERY
 大阪市中央区大手通1-1-1

 ガラスで作られた帯留、アクセサリー。
 フュージングの技法を使っていた。

<川口珠生展−風景画>
 2011.5.30-2011.6.4
 12:00-19:00 最終17:00まで
 不二画廊
 大阪市中央区久太郎町2-2-8 八木ビルB1

 ビニールシートに絵を描いて、天井から吊るしている。
 
<18th Post Card Size展>
 2011.6.3-2011.6.8
 11:00-19:00 最終17:00まで
 ギャラリー御堂筋
 大阪市中央区道頓堀2-2-2

 猫の絵や小物、とても可愛らしい。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ