ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:ぎゃらりー藤

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2020120608横田真希展@ぎゃらりー藤。

横田真希展
 2019.12.2-2019.12.7
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 ぎゃらりー藤
 兵庫県芦屋市月若町8-6

〇〇〇


 DMの写真にあった新作の琥珀を用いた作品。
 琥珀、金、螺旋の入れ子
 内包物は特徴あるものではなかった。昆虫とかだったら面白かったけど。
 琥珀を2つつなげてつなげた部分の周囲に金線の螺旋構造。
 螺旋構造が思ったよりも複雑。
 こういうところをたどって見るのがとても楽しい。
 作るのは大変なんだろうけど。

 このギャラリーが今年末で終了なので次を探さなければならないのだが、まだ探せてないらしい。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2019120705横田真希展@ぎゃらりー藤。

横田真希展
 2019.12.2-2019.12.8
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 ぎゃらりー藤
 兵庫県芦屋市月若町8-6

 出展作家:
 横田真希

〇〇〇


 恒例のジュエリー展。
 今回のメイン作品はアリが歩いている木の枝。
 木の枝はサンゴの化石、アリの頭部はペリドットだそうな。
 ただしDMの写真と色が違う。イメージ自体が違って見える。
 アリの細かい造形とそれぞれの頭部にペリドットをつける細かさ。
 サンゴの化石の削れたような部分から周囲の彫金のデザインも寄り添う。

 前回のメイン作品の多面体も展示されていた。
 多面体自体の形状の美しさと各面の細かい透かしが何度見てもほれぼれする。

 中央にごつごつした水晶の結晶が並ぶ石、その周囲の彫金の表面を磨かないでごつごつした雰囲気を出しているのを見て、石に導かれるという意味が分かる作品。
 綺麗に磨いてしまうと中央の水晶のイメージが出ない。こうでなくっちゃね。


 ここに作品の一部の写真が掲載されています。→ 横田真希(インスタグラム)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2018110903横田真希展@ぎゃらりー藤。

横田真希展
 2018.11.9-2018.11.13
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 ぎゃらりー藤
 兵庫県芦屋市月若町8-6

 ギャラリーに入り、ざっと全体を見る。
 以前見かけた作品、初見の作品。
 石の柄から周囲の彫金のデザインが連続している作品と違って、今回のDMの作品は周囲の彫金が石の柄から連続するものではない。

 これは私の好みだけど、正多面体を組み合わせた作品に目を持っていかれる。
 立方体をつなげた作品で、一つの立方体に立方体カットのアメジストがはめ込まれているものがとても気になる。
 はめ込まれたアメジストには紫色の薄い層が見えるところもいい。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2018110203横田真希展@ぎゃらりー藤DM。
 (ぎゃらりー藤HPよりお借りしました。)
横田真希展
 2018.11.9-2018.11.13
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 ぎゃらりー藤
 兵庫県芦屋市月若町8-6

 美しい彫金と石を組み合わせたジュエリーを製作されている横田真希さんのジュエリー展示会が開催されます。

 ■横田真希展@ ぎゃらりー藤。(2018.11.9)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ