ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:あーとスペース夢玄

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<オバタクミ銅版画展>
 2012.4.2-2012.4.14 日休
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 あーとスペース夢玄
 大阪市中央区釣鐘町1-6-2 橋本ビル1F

 ボローニャ国際絵本原画展にも入選している作家さん。
 一見稚拙な、太古の人が洞窟に描いた絵のような作風。しかも版画。
 眺めているうちに、その絵のおおらかさを感じる。

横田真希展@Maruzen Button Gallery

<スクエア写真の魅力展>
 2012.4.10-2012.4.15
 11:00-19:00
 NADAR/OSAKA
 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

 正方形の写真縛りの写真展。
 縦横を考えなくていいからいいかなとか思ったりするけれども、どっちつかずになってしまう可能性もあるだろうし、これはこれで難しいのかも知れない。
 撮り慣れてないからというのもあるけど。

 四角い写真に四角い護岸堤防のブロック、これがキャッチーだった。
 こういうわかりやすくてドーンと目に飛び込んでくる表現は好き。
 今回、スクエアを最も生かしている写真かな。

 以前、別の写真展で猫の顔がどーんとアップで写っているスクエア写真があったことを思い出した。

<写真とともに第2部>
 2012.4.10-2012.4.15
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 壹燈舎
 大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号

 壹燈舎三周年記念写真展。
 日本橋ストリートフェスタを写した赤外線写真があったが、コスプレイヤーが闊歩するある意味異世界なので、その異世界感が色濃く出ていたのがよかった。

<本日も、さすらい日和。>
 2012.4.10-2012.4.15
 12:00-19:00
 ギャラリー・アビィ
 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室

 全国を自転車で旅している人の記録写真。
 写真は記録なので、本来意味のある写真展かなと思ったり。
 こういうものはやってる本人が一番楽しい(笑)

<写真問答ダルマバム 其の4>
 2012.4.13-2012.4.15
 13:00-21:00 金土 13:00-18:00 日
 BEATS GALLERY
 大阪市中央区南船場2-7-20 大阪屋安堂寺橋ビル4F

 どの作家さんの写真も生活感が色濃く現れている。
 本人の生き様のようなものがプンプン臭ってくる、決して上品とはいえないが、力がある。
 そんなものが伝わってきた。

<WATER>
 2012.4.10-2012.4.15
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 水がテーマの写真展。
 ある作家さんの作品、1枚だけ上下逆さに展示してある。
 上下逆さに貼ったほうがダイナミックさが出ていい感じ。

(20160416追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 美術館、ギャラリー散策も面白いですよ。

<夏の蛙・カエル>
 2011.8.1-2011.8.13 8/7日休
 11:00-18:00 月-金 11:00-17:00 土
 乙画廊
 大阪府大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング101

 中野範章さん
  アマゾンツノガエル、フクラガエル
   体の形の精巧さと手足のパーツのような作りが面白い。
  キーホルダー、ストラップの造形がいい。

 岩澤慶典さん 油彩
  甘い誘い
   ヤドクガエルがイチゴとホイップが載せられたタルトに乗っている。
   カラフルだが片方は甘く、もう片方は毒がある。
   他の作品も食べ物とカエルの組み合わせ。

<新野恭平ガラス展>
 2011.8.9-2011.8.14
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 あーとスペース夢玄
 大阪市中央区釣鐘町1-6-2 橋本ビル1F

 その時の息
  金属製の土台にガラスで吐息を形にしたようなオブジェ。
  金属製と思っていたら、ガラスに箔を付けているらしい。

  吐息の形が人の顔に見えてきたりして面白い。

 Lostなど
  発泡スチロールで型を作り、石膏で鋳型を作ってガラスを流し込む製法。

<ハナイロ>
 2011.8.8-2011.8.21 8/10,17水休
 12:00-20:00 最終18:00まで
 Acru Gallery
 大阪府大阪市中央区南船場3-7-15 北心斎橋サニービル西側B1F

 MIUさん
  バラを燃やしている写真。
  目は引くが、火をつけてしまうのはいかがなものか、

 Masanori Oka
  花びらが多重露光のように見えるのが面白い。

 小林奈々美さん
  枯れかけた花びらか。
  妙に艶かしく写る。


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ここの写真や記事を気に入ってくれたらクリックよろしくお願いします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 美術館、ギャラリー散策も面白いですよ。

<第2回 夏の特別企画 「夏がきた!絵がでる Edel からなにがでるかな? わくわくどきどき SuMmer サムホール展」>
 2011.7.28-2011.8.8
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 ギャラリーエデル
 兵庫県宝塚市栄町1-6 花のみち2番館2F

 吾然有さん:Going on Holiday
  コラージュの手法を取り入れた作品。

 櫻井智子さん:マルカブトツノゼミ
  また何でこれを描こうとしたのか。

<久保義浩絹絵の世界展>
 2011.8.3-2011.8.8
 10:00-19:00 最終日16:00まで
 ギャルリVEGA
 池田市栄町1-1 阪急池田ブランマルシェ3番館2F

 愛
  シマウマ2頭がいる絵。
  画面いっぱいのシマがデザイン的に面白い。

<くらやみあーと>
 2011.7.25-2011.8.6 7/31休
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 あーとスペース夢玄
 大阪市中央区釣鐘町1-6-2 橋本ビル1F

 懐中電灯やロウソクなどを使って、暗いギャラリー内の作品を鑑賞すると言うもの。
 作品がどうと言うより、見るのが楽しい。
 目で見るものをわざわざ見にくくしているのだから。

 吊るされている立体物の影が面白い。
 蛍光材を用いた作品もあるが、この際光り物よりも少しの明かりでうっすら見えるのを楽しみたい気分。

 新田恭子さん
  ナイロンの糸を編んだチューブにビー玉を入れてぶら下げている。ビー玉の中に気泡のあるものもあり、壁の映り込みが面白い。
  あばり編みチューブと言うらしい。
  懐中電灯を近づけたり遠ざけたりして、壁に映る影を見て楽しめる。

<街の違和感7>
 2011.8.2-2011.8.7
 12:00-19:00
 ギャラリー・アビィ
 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室

 なかなか面白い作品が揃っていたのだが、ちょっと厳しい目で見る。
 しかし、ショップ99の曲って、ギャラリーで流す曲か?
 洗脳されそう(笑)

<ワタナベカメラ展>
 2011.8.2-2011.8.14 8/8休
 11:00-19:00
 NADAR/OSAKA
 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

 橋本大和さん:P
  コラージュでくるとは思ってもみなかった。

 山崎真理子さん:無題
  女性の脚の肌の滑らかさがいい。

<大木一範《還暦60セレクト》>
 2011.8.2-2011.8.7
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 今年還暦を迎えるギャラリーマゴット オーナーの大木さんの20歳くらいから現在60歳までの歴史がつまった写真展。
 若かりし頃のオーナーの顔を見るのも面白い。

 ヤマンバギャルの顔の写真がブラしてあってヤマンバ振りが強調されているのが楽しかった。
 個人的にはネコの写真がところどころあるのが嬉しかった。

 大木さんを知っている人はより楽しめます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ