ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:「Nyan_hundred_2」DARU☆USAGI個展

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
「Nyan hundred 2」DARU☆USAGI個展
 2012.2.23-2012.2.28
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた
 大阪市中央区谷町6-6-10

 24日にも見に来たが、最終日だということで再び見に来た。
 最終日なので作家さんが来られるだろうという考えもあった。

 見に来ただけ、そして作家さんと話をチラッとして帰ろうと思っていたのだが・・・・。

ガラスの猫のオブジェ。
 ガラスの猫のオブジェ。

 先日見た時にもこれに惹かれていた。
 何か、こいつがオレを呼ぶような気がしてた。
 頭蓋骨を透かして見ることができる遊び心が気に入った。
 これも結構手が込んでいるそうです。

 作家のDARU☆USAGIさん、私が2年前くらいに行こうと思っていて結局行けなかった展示会に出されていた。
 ガラスのクモのオブジェ、生で見てみたい。
 次の展示会を楽しみに待つことにします。

(20160416追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
「Nyan hundred 2」DARU☆USAGI個展
 2012.2.23-2012.2.28
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた
 大阪市中央区谷町6-6-10

 ガラスで作られたネコのオブジェが並ぶ。
 とても精巧で、またかわいく、ユーモアもあり、どれを取ってもうーんと唸ってしまう出来に驚く。
 ガラス工芸の手法については大雑把なことしかわからないが、これほど魅力的な作品を作る人ってどんな人なのか興味がある。

 今回の猫の作品の中で一番目を惹いたものは、透明の表面から中の頭蓋骨が透けて見えている、いわゆるスケルトンのオブジェ。ガラスの特性をうまく生かした作品だと感じる。

 後、以前に製作された作品の写真があって、それを眺めていたのだが、ハエトリグモをモチーフにした作品があった。これはすごい。かっこええわ。ハエトリグモ好きにはたまらん。

 後、噂のキャラメルクリームを手に入れました。
なんだかいいものが入ってる予感。
 なんだかいいものが入ってる予感。

 試食させてもらったのですが、めちゃうま。
 甘い中にちょっと苦味があり、それがいいアクセントになっている。
 店主のまきさん特製、いい仕事してます。

(20160416追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ