ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

カテゴリ:展示会・講演会2 2010

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
 今日、猫写真展「ねこてん」@Acru Gallery の展示作品を搬入してきました。
 搬入をすでに終えている人もいて、その人たちの作品をいち早く堪能することができました。
 そこで、先日ひなたで食べ損ねたひぽたまパンでおなじみのひぽたまさんに遭遇。
 すべてが揃う10月1日からの展示が楽しみです。

 その次に、今日から開催されている「でかフォト●2」@ギャラリー・アビィ を見てきました。
 でっかい写真と言うのはそれだけでまず存在感がある。
 しかもアビィのこじんまりとした箱に掲示されているのがまた大きさを際立たせます。
 大きくしてわかること、それを感じることができる展示です。

 最後に「岸本博の彩り玉 江角陸の万華鏡 作品展」@ギャラリー遊気Q へ行ってきました。
 万華鏡作成教室が開催されていてそれを見てました。
 万華鏡に興味がある人はマイ万華鏡を作るチャンスです。

(写真展のお知らせ)
 猫のお店@ひなた
  小さな猫作品を出展。私の写真は喫茶スペースの壁にあります。
  開催中 10月11日まで。水木休み。

 でかフォト●2@ギャラリー・アビィ
  ネコのでっかい写真を出展。私以外にもネコ作品あり。
  今日から! 10月3日まで。会期中無休

 猫写真展「ねこてん」@Acru Gallery
  ネコ写真を出展。
  10月1日−10月31日の金土日祝のみオープン。

 お時間がございましたら、足をお運びくださいませ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
 2010イタリアボローニャ国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館 に行ってきました。

 この絵本原画展には何度か足を運んだことがあります。
 絵本と言うと子供のものだと思っていた時期もありましたが、今やそんなことはないですね。
 絵本カフェってのもどこかで見ました。

 今回も考えさせられる作品があり、原画もそうなんですが、内容についてもとても充実した展示会でした。
 ここでは絵本を読めたり買えたりするので、そういうところでは重宝しそうです。

 続いて・・・
 AR.Droneフライトデモンストレーション@ソフトバンクショップ心斎橋店2F に行ってきました。
 iPhone、iPadで操縦できるヘリコプターです。
 ニュースを聞いてこれは一度試しておかなければと思い、心斎橋筋の人込みをかきわけてソフトバンクショップ心斎橋店へ。

 人がぎょうさんいるのかなと思ってたけど、部屋には客はもう一人がいただけ。
 その人が終わって、すぐに試せました。

 操作もそんなに難しくありません。ちょっとコツをつかめば自由に楽しめそう。
 問題は価格と飛ばす場所。切実な問題(笑
 ちなみに外でも飛ばせるみたいです。

 そのまま心斎橋筋を北へ上がっていくと・・・
 たま駅長写真展@ろうきん心斎橋ギャラリー
 こんなところでたま駅長の写真展が!
 新しい駅舎も出来たことだし、また訪れてみようかな。

 最後に、写真展ukurinpon's room vol.2 featuring KURO @コンフィデンスカフェ へ行ってきました。
 今日が最終日。ちなみに3回目です。
 訪れたときは客も少なく、のんびり食事をしながら話をしておりました。照り玉丼おいしかった。
 ukuさんお疲れ様でした。

(写真展のお知らせ)
 猫のお店@ひなた
  小さな猫作品を出展。私の写真は喫茶スペースの壁にあります。
  開催中。
  10月11日まで。水木休み。

 でかフォト●2@ギャラリー・アビィ
  ネコのでっかい写真を出展。
  いよいよ明日から。
  9月28日−10月3日 会期中無休

 猫写真展「ねこてん」@Acru Gallery
  ネコ写真を出展。
  今週金曜日から。
  10月1日−10月31日の金土日祝のみオープン。

 お時間がございましたら、足をお運びくださいませ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
 ほんま寒くなりました。気温がこれだけ急に下がると体調を崩しかねません、ご注意を。
 私はもう分厚い布団と寝巻きを用意しました。

 人間以上に気温に敏感なネコのこと、数日前には考えられなかったことをし始めました。

布団に入る。
 布団に入る。
 傍らに潜り込んで、肉球を吸っておりました。

布団の上で寝る。
 布団の上で寝る。
 夏場はこの部屋にほとんど寄り付かなかったのに。

 昼間は暖を求めて外へ。

ベランダで寝る。
 ベランダで寝る。
 よく晴れておりましたので、ちょっと暑かったのか、陰に隠れて寝てました。

 その前に、ひなたぼっこをして十分暖まっておりました。
ひなた大好き。
 ひなた大好き。

 「ひなた」と言えば、9/24(金)の夜に、猫のお店@ひなた へ行ってきました。
その名も「もふもびーる」。
 真鍮でできた猫の飾り物、その名も「もふもびーる」。
 作家さんは→ moffneco.com

 活き活きしたネコのフォルムが線でうまく表現されているのがいいですね。首輪と鈴がついているところもにくい。
 私はどうやらこういうものが好きらしい。
 針金アートも好きだし。

 私の出した小さな猫作品(写真)は喫茶スペースのほうに貼られてます。御覧いただければうれしいです。
 会期は10月11日まで。ただし10/6、10/7は休みです、ご注意を。

(写真展の宣伝です。)
でっかい写真を展示します。私はネコの写真を出します。
でかフォト●2DM2
でかフォト●2@ギャラリー・アビィ
 9月28日−10月3日 会期中無休

ネコの写真がいっぱいです。
猫写真展「ねこてん」DM01s
猫写真展「ねこてん」@Acru Gallery
 10月1日−10月31日のうちの金土日祝のみオープン。

お時間がございましたら、足をお運びくださいませ。


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

寒いの嫌い。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
疲れました。
 疲れました。

 おかえり「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@近鉄百貨店阿倍野店 を見てきました。
 整理券はあっけなく手に入り、会場でも並びましたがそれほど待たされることもなく、はやぶさのカプセルと対面しました。

 この金属のカプセルが60億キロも宇宙空間を旅をして、地球に戻ってきたんだなと思うと感無量です。

 会場には帰還したときの写真や報道、書籍などが展示され、あのときを思い出させてくれました。

 天王寺から梅田までてくてく歩き、そしてまた来てしまいました、写真展 ukurinpon's room vol.2 featuring KURO@コンフィデンスカフェ へ。
 先日は大盛況で途中でご飯物がなくなってしまい食事をとれなかったのですが、今日はご飯ものがあるとの情報を得てやって参りました。
 カレーとパフェをいただき、ネコ談義をして、今日も大満足でした。
 みなさん、ありがとうございました。

(写真展の宣伝です。)
でっかい写真を展示します。
でかフォト●2DM2
でかフォト●2@ギャラリーアビィ
 9月28日−10月3日

「小さな猫作品」を出展します。
猫のお店DM1
猫のお店@ひなた
 9月24日−10月11日
 「小さな猫作品」募集中(はがき大の写真などの作品を展示、無料)。

お時間がございましたら、足をお運びくださいませ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
■peace of summer 2010 アート万博
 イロリムラ
 はりねずみさんの作品。
 昭和家電
  デスクライトの蛍光灯がいい味出してる。
  扇風機はまさにこんな感じだったな。
 キヲクノカケラ
  シュールなイメージ。

 懐中時計があればよかった。

 はりねずみさんの針金作品は昭和が良く似合う。

■sciarpa(ネコ雑貨店)
 店長のまめ三くんはお休み。まめ三くん9月に誕生日。1歳になるそうな。

■4th HOLGA JAMBOREE A組 みやちとーる個展「永遠の夏休み」
 ギャラリー・アビィ

■ホルガエキスポ2010 第1週
 NADAR/OSAKA

■平賀淳写真展「花街」
 壹燈舍
 ネコの写真がいい。ネコがいると重点的に見てしまう。
 白いネコ、うらぶれた街にいる雰囲気。

■八二一ペット写真教室 平岡珈琲展2
 平岡珈琲店
 ミックスジュースが濃くてうまい。
 さまざまな動物写真を楽しむ。

■布仁美展「はじまりとおわりとつづきと」
 beyer
 楽譜で表面を覆い、糸を巻いている手まり。
 数学と音楽が球面を覆うイメージ。
 店の名前が「beyer」(バイエル)なので、楽譜で覆うことを提案したそうな。
 こうくるとは思わなかった。いい意味で裏切られた感じ。

 手まりを製作している様子をプロジェクターで壁に映していた。
 製作工程を動画で見ることができて本当にうれしかった。
 喫茶もあるので、お茶を飲みつつ、プロジェクターを眺め、店の人と話をしていた。

 店もいい雰囲気。
 2階がライブラリになっていて、お茶を飲みながら本を読めたりする。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
草を食らう。
 メシよりもネコ草のほうが食いつきがいい。

後ろ指はさすなよ。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

はりあなデイズ101s
針穴カメラ写真展 はりあなデイズvol.1
複数の作家
2010.6.22-2010.6.27
12:00-19:00
ギャラリー・アビィ
大阪市中央区南船場2-2-28-212

Hariana de Snap
篠原幹尚

昔の景色を見ているような。
動きには弱いのにメリーゴーランドを撮っているところがいい。

zoneplate de Sketch
コスモスに光が漏れて降り注いでいるようなのがきれい。

宇宙を覗く01s
宇宙を覗く
葛原正也さん
2010.6.26-2010.7.4
11:00-19:00(last17:00)
ギャラリーアルテスパーツィオ
大阪市北区曽根崎新地2-1-13 巽住宅梅田ビル302号

一見、鳥のようなオブジェが並ぶ。壁には赤や黄色、緑に塗られた板。
オブジェには目らしき穴が開けられている。
その穴から色の板を覗くことができる。

テーマに覗くと言う言葉がある以上、この穴、色の板が意味があるのだろう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2000年後の骨董市01s
 2000年後の骨董市
柴川敏之さん
2010.6.15-2010.7.31(日・月休)
11:00-19:00
YOD Gallery
大阪市北区西天満4-9-15

ギャラリーの床に円形に置かれた作品たち。
半分は陶器、今の骨董品、そしてもう半分が柴田さんの作品、現在ある携帯電話やキティちゃんやウルトラマンなどキャラクターの置物、そしてなぜか蚊取り線香。しかも、それらはまるで遺跡から出土された青銅器か鉄器のような風貌。

絵の具や粘土などを塗っては乾かし、また塗っては乾かしを20回繰り返して、まるで遺跡から出土したかのような感じに仕上げた。

展示法も作品の製作法も面白い。

増田敏也展01s
増田敏也展 -image-
増田敏也さん
2010.6.21-2010.6.26
11:00-19:00(last17:00)
ギャラリー白3
大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F

まるでドット絵のようなバッグ、それが陶器で作られている。
うまく作られているもんだ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Terre 大地展01s
a Terre 最終章 大地展
松栄舞子さん、エドコロモさん、布仁美さん、太田朋さん
2010.6.10-2010.6.20
12:00-19:00
a Terre
大阪市福島区福島7-10-9

今日は手まりの布仁美さんが在廊されるということで再訪。

週末だけあって結構人がいる。
下のカフェが満席。その待ち客がふらりと訪れたり。
布さんの知り合いの方もたくさん来ているようだった。
話すチャンスをうかがうもなかなかチャンスがない。
しばらく手まりを見て待っていると声をかけていただいた。

柔らかな感じのする人で手まりの柔らかさとマッチする。
8月に展示会があるようなので楽しみだ。

EOS学園 桜の写真展
複数の作家(みゃうぴぐさん参加)
2010.6.17-2010.6.30
10:00-18:00
キヤノンギャラリー梅田
大阪市北区梅田3-3-10-B1

みゃうぴぐさん。
後楽園(岡山城)
梅の花とは趣向を変えて、城と遠景の桜のセット。
烏城の重厚感で写真が締まって見える。

宮崎憲子さん
京都府立植物園
紅葉の葉の上に桜の花びらが一つ。
これはとてもおしゃれだ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Terre 大地展01s
 a Terre 最終章 大地展
松栄舞子さん、エドコロモさん、布仁美さん、太田朋さん。
2010.6.10-2010.6.20 12:00-19:00
a Terre
大阪市福島区福島7-10-9

布仁美さん。
球体の表面を如何に被覆するか。色々な形、方法があって面白い。
毛糸で葉っぱを作ったものがモビールになってたりするのもおしゃれ。

1Fの雑貨屋でネコのポストカードを購入。助けを求めている動物を支援している人たちに寄付されるらしい。

トイカメラ写真月間2010s
 トイカメラ写真月間2010 トイカメラバトルロワイヤル
複数の作家さん
2010.6.15-2010.6.20 12:00-19:00
ギャラリー・アビィ
大阪市中央区南船場2-2-28-212

chiyako takagiさん 「2つの記憶」
GakkenFlexで撮影。

円周率表を撮影。なんかいいなあ。
なんでこれをチョイスしたのか。
どんなに正確に撮影しても正確な値にはならん。だから端が写ってなくても別に構わんのじゃないか、とも考えてみた。

円周率表の作品を一部プリントしたくるみボタンが売られていたので買ってみた。

Daisyさん 「今日の終わり明日の始まり」
SMENA8Mで撮影。

プリント紙が透かし入りの和紙みたいでいい。

とれもろ展01s
 とれもろ tremoro #1
藤原千晶さん、丸橋梨沙さん
2010.6.16-2010.6.21 11:00-18:00(last17:00)
gallery Anne
大阪市北区天満1-18-10-1

藤原千晶さん
「キミのイバショ」
小さいキャンバスが2つ並べられていて、そこに蝶の形の切り抜きが並べられている。
しかし、一匹だけ隣のキャンバスにいる。
もう片側のキャンバスを見ると、その1匹がいる場所だけ場所が空けられている。

作者いわく、この一匹の蝶が自分だという。
帰るところはあるんだが、自分だけ違う考えをしているんじゃないかと思う。

「祈り願い、そして望むモノたちよ」
四角く白い奥行きのある額の中に白い小さな紙で折られた鶴がたくさん入っている。
願いであふれている。

丸橋梨沙さん
トレシングペーパーにクレパスで描く。
表面がロウを塗ったような感じになるのが面白い。

夢展01s
 夢展
6名の作家さん
2010.6.18-2010.7.13 13:00-19:00
日音色
大阪市中央区谷町6-13-36

いざわ直子さん
布を使ってイラストを制作。
全体的に暗い色調。
蝶の作品ははかないイメージだなと思ったら、タイトルも「ハカナイ」だった。

「トンデイケ」
女性が葉っぱ?を風に乗せて飛ばしている姿。
柔らかな姿をうまく表現されている。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

time travel01s
time travel
2010.6.2-2010.6.14(6.8 休) 11:00-18:00(last17:00)
gallery anne
大阪市北区天満1-18-10-1

どこを見ても作家の名前がない。
ギャラリーの人に聞くと、今回の写真展は一人の作家の個展で、その人は名前を出していないそうだ。

古い民家やモスクの写真があるから、過去に迷い込んだイメージがあったのだろうか。それが「time travel」というテーマにつながっているのだろう。

てるてる坊主の写真があったが、今日はてるてる坊主がちょっと残念な天気。

うめぐみ写真展401s
うめぐみ写真展4。
6月13日 18:00をもって無事に閉幕。
雨が時折激しく降っていたので、客が少ないかなと思いつつ、またのぞいてきました。
ギャラリーに入ると結構人がいてちょっと安心。

昨日までで3回お邪魔しているのだが、し忘れたことがあった。
それは、ポストカードを買うこと。
毎回行って買おうと思っていたのだが、いすに座ってのんびりしているうちに知らない間に時間が経ってしまって、結局買いそびれるということを繰り返してきた。

そこで、今日は時間のあるうちにポストカードを購入、5名それぞれの作品のうち、一番気に入った写真のポストカードを手に入れることができた。

そして閉幕。
関係者の皆さんお疲れ様でした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

行かなかった日々01s
行かなかった日々
コンドウカヨさん
2010.5.28-2010.6.15(6.2・ 3・9・10休) 13:00-19:00
日音色
大阪市中央区谷町6-13-36

架空の思い出
 ボトルシップを描いている。
 ボトルの部分はトレシングペーパーを貼っていて、ガラスの雰囲気をかもし出しているところがいい。

あじさい
 アジサイの花のイメージとは少し違って儚い感じがする。
 バックが黒いのがそのイメージを掻き立てる。

ヒナタトショカン01s
ヒナタトショカン
いろいろな作家さん
2010.6.4-2010.6.13(6.9 6.10休) 12:00-19:00(last18:00)
ひなた
大阪市中央区谷町六丁目6-10

ニシノカズナリさん
沼の男

 文字とイラストを木版画で刷る。
 小さいけれどとても無骨で存在感のある本。

トイカメラ写真月間2010s
トイカメラ写真月間2010 ピンホール vs ポラロイド
いろいろな作家さん
2010.6.8-2010.6.13 12:00-19:00
ギャラリー・アビィ
大阪市中央区南船場2-2-28-212

私はピンホールカメラにとても興味があるのでとても楽しみだった。
yoshi さん製作の手作りピンホールカメラが飾られていたのはとてもうれしかった。

浮遊と変質
吹雪大樹さん
 ポラロイドの写真。
 部屋の角の壁に糸を貼って、そこに写真を引っ掛ける。
 ちょっと変わった展示。

動と静寂
 tearoom 大場典子さん
 HOLGA改造ピンホール

 プリントの紙が写真用じゃないみたい。
 乱反射したような光の感じがいい。

ギャラリー散策のあとは・・・。
やっぱりここへ。
うめぐみ写真展401s
うめぐみ写真展4。
 ネコ写真もさることながら、うめぐみの皆さんがとてもアットホームな感じをかもし出しているところがいい。
 うめぐみ写真展4は6月13日18:00までです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

dearly days01s
dearly days 〜なぜか気になる、ありふれた光景〜
アラオヨコギ・フォトクラブのみなさん。
2010.6.10-2010.6.16(6.13 休) 10:00-18:00(last15:00)
キヤノンギャラリー梅田
大阪市北区梅田3-3-10-B1

L版から1.5m×1mくらいのプリントが並ぶ。
大きくプリントされた写真はいい。

ネコの後姿の写真。
なんだか、哀愁漂っているのがいい。

出展者の一人に話をきくことができた。
60枚位写真を提出して、プロのアートディレクターに写真の選択、配置をしてもらったと言う。

大きな写真を置いて、その周りに小さな写真を配置。
撮影者でまとめないで、写真のイメージだけで並べる。

写真の端にイニシャルだけ書いているのが、撮影者を特定するもの。

普通の配置なら、撮影者で固めるだろう。
こう言うのもありだな。


公開グループ展『鳥獣戯画』
いろいろな作家(まつうらともこさん参加)
2010.6.8-2010.6.13 12:00-20:00(last18:00)
ギャラリーマゴット
大阪市西区新町1-8-24-7

大木茂さん
トカゲ2匹が絡み合う。
生命を感じる。

まつうらともこさん
シカの上にカラス。
よくこんな場面にめぐり合えたもんだ。

サカナ01s
小林美幸ミニチュアの世界「サカナ」
小林美幸さん
2010.6.1-2010.6.12(6.6・ 7休) 13:00-18:00
ギャラリー箱/2
大阪市中央区東高麗橋1-6-1

作家さんと話ができた。

樹脂粘土で作成、色を付けて、透明のアクリル樹脂で固めて水に泳ぐ魚たちを作り上げる。

魚たちを入れているホーローの洗面器やブリキのバケツは特注で作ってもらったとのこと。
金魚すくいのポイも作ってあってとても親しみを覚える。

ミニチュア作成を独学で20年間続けているそうな。
1/12にする理由を聞くと、これは国際的に決められた縮尺らしい。
1フィート(12インチ)を1インチにする、というので決められたらしい。

他にも店のミニチュアなども作っていて、先日神戸で展示会を開いていたらしい。
見たかったなぁ。

ミニチュア。
 錦鯉と池のミニチュア。

うめぐみ写真展401s
うめぐみ写真展4
うめぐみ+11名の作家
2010.6.7-2010.6.13
15:00-20:00(6.7-6.11)、 13:00-20:00(6.12)、13:00-18:00(6.13)
10Wギャラリー
大阪市中央区平野町1-6-8-901

お約束どおりまた来ました。
今日もやはり写真見る時間よりも席について話をしている時間のほうが長かった。

うめぐみの皆さんとは知り合ってそれほど経っていないのだが、ブログなどを見てイメージというものが出来始めていて、この写真はこの人らしいなぁと言うのが垣間見えてくるのがちょっと面白かった。

今日も最後までいてしまった。
居心地いいから。
リアルネコもいるし・・・。

またまた登場のクーやなぁ。
 またまた登場のクーやなぁ。

人の好きなポーズをよく知ってるクーやなぁ。
 人の好きなポーズをよく知ってるクーやなぁ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1000人の写真展「わたしのこの一枚」
いろいろな作家さん(高畑和浩さん参加)
2010.6.9-2010.6.14 12:00-20:00
イロリムラ
大阪市北区中崎1-4-15
 タイトルにあるように人それぞれの思い入れのある写真がたくさん並んでいる。
「興味津々」 高畑さんの作品。
 枯葉が散らばるところ、茶ぶち白ネコがこちらをじっと見ている写真。
 ネコの口が少し開いていて、ちょっと力が緩む。
「刷新」
 蓮舫、樽床両氏が並んでる写真。タイムリーだ。
「これじゃ仕事ができない!」 江川紹子さんの作品。
 タレとチビが椅子の上で一緒に寝てる。
 東京写真月間2010に出展されていたようだ。

サカナ01s
小林美幸ミニチュアの世界「サカナ」
小林美幸さん
2010.6.1-2010.6.12(6.6・7休) 13:00-18:00
ギャラリー箱/2
大阪市中央区東高麗橋1-6-1

 思っていたよりも小さい。
 細かいところまで作り込まれていて、すごいの一言。

 金魚の鉢もかわいい。
 金魚すくいの網も作ってあったりして、こだわりがあるな、と思った。

 オタマジャクシやニシキゴイ、熱帯魚、水草や珊瑚。
 ホーローの洗面器、ブリキのバケツ。
 ミニチュア好きな人は必見。
 6月11日、12日に作家さんがギャラリーに来るらしい。

栗田真理ガラス展01s
栗田真理ガラス展
栗田真理さん
2010.6.7-2010.6.12 12:00-19:00
ギャラリー遊気Q
大阪市中央区伏見町2-2-6-1

 かわいらしい感じのガラス食器、アクセサリーが並ぶ。
 カタツムリみたいな形の取っ手がいい感じ。
 「くるり土星」(フラワーベース)の形がユニークで面白い。

 遊気Q倶楽部と言う雑貨を販売しているところがあった。
 今年の10Wギャラリーの猫ふんでも出展したと言う藤原よしこさんとしばらく話をする。
 クニさんが買った時計やチャームは藤原さんの作品だったようです。

うめぐみ写真展401s
うめぐみ写真展4
うめぐみ+11名の作家さん
2010.6.7-2010.6.13
15:00-20:00(6.7-6.11)、 13:00-20:00(6.12)、13:00-18:00(6.13)
10Wギャラリー
大阪市中央区平野町1-6-8-901

 はっちゃんでおなじみの八二一さんの写真教室の生徒さんのユニット「うめぐみ」が恒例の写真展を開催。

 生き生きしたネコたちの写真が並び、ネコ好きにはたまらない。
 それに増して、とても居心地がいい。
 テーブルが置かれていて、いすに座りまったりしながらうめぐみの皆さんと話をしていると、知らない間に時間が経ってしまいます。

 まったりし過ぎて、写真を見きれませんでした。
 また行きます・・・。

 最後に・・・
花と一緒のクーやなぁ。
 花と一緒のクーやなぁ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

シュヴァーブ トム展01s
 シュヴァーブ トム展
シュヴァーブ トムさん
2010.5.25-2010.6.6 11:00-19:00(last18:00)
アートスペース虹
京都市東山区三条通神宮道東入ル東町247

 通りに面して、開口部が広い。
 目を惹く展示があればとてもアピール力のあるギャラリー、アートスペース虹。
 今回はじめて訪れたが、今回の展示にもとてもアピール力のあるものがあった。

 island/島
 直径150cmの球体の内側に360°のパノラマ写真が貼られている。
 それを半分に割って、一方を天井に吊り下げ、もう一方を床においている。
 その間に入って上と下を眺めると、まるで撮影場所にいるかのような感覚にとらわれる。
 これは面白い。

 ギャラリーに入るときにその大きさに目を惹き、そして中を見て楽しめた。
 店のディスプレイとかにいいかも。この大きさだから、場所を選ぶけど。
 価格 応相談だそうで。

 他にもDMにも印刷されているような、多面体の表面にパノラマ写真を印刷している作品などがあった。
 多面体好きな私としてはとても魅力的な作品だった。

 シュヴァーブ トムさんと話をすることができた。
 まだ慣れない日本語で説明していただき、質問にも答えてくれた。

 パノラマ写真に魅せられて、やがて地図投影法などを参考に多面体の表面や球体の内部などにそのパノラマ写真を貼り付けるという作品が出来上がった。

 これからの活躍を期待したいものです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東京湾岸のねこたち01s
 東京湾岸のねこたち
星野俊光さん
2010.6.3-2010.6.9 10:00-18:00(last15:00)
キヤノンギャラリー梅田
大阪市北区梅田3-3-10-B1

 どこまでも澄み切った夜の風景、そこにネコが息づいている。
 夜のイメージがあったが、昼間の写真もやっぱり美しい。
 水面に映るネコの姿や夕日に映る影絵のような風景に目が釘付けになる。

 星野さんは写真展のためのプリントを意識した撮影をいつもされているとのことで、実際のプリントを見てもらいたいとおっしゃっていた。
 実際のプリントを見てもらえればわかります。これほんと。

 その隣でEOS学園「梅」写真展が開催されていた。
 みゃうぴぐさんが出展されているとのことで見に行った。
 梅をテーマにした作品が並ぶ。
 城やメジロと絡めてみたり、太陽の塔と絡めてみたり・・・。
 梅の花だけで出している人をちょっと応援したりして(笑)

猫ふんじゃったな@チラシ2
 にゃんこは毛だらけ
大木一範さん
2010.6.1-2010.6.6 12:00-20:00(last18:00)
ギャラリーマゴット
大阪市西区新町1-8-24-7

 マゴットの猫まみれな40日間もまごさんの展示で終了。
 最後の最後にやられたとギャラリーに入ったときに思いました。
 猫まみれという言葉がよくわかる展示です。

 路面電車の線路の上を歩いていくネコ、ネコの姿が線路の表面に映る。これいいなぁ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ