歩いて定点観察地へ向かうことにした。
 途中で何匹かネコに遭遇。このルートもネコをよく見ることができる。
 その中の1匹。このネコは落ち着きがない。あっちに行こうかこっちに行こうかうろうろ。
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。

 駅の定点観察地、子ネコが1匹寝ているのを発見。よく見ると、後の2匹も隠れて寝ているじゃないか。
 「平均台」がジャマでしっかり写せない。うまいこと隠れてやがるな。
 後ほど戻ってきたときには3匹が引っ付いて団子になって寝ていた。この寒さを乗り切るにはこうするのがいいんだろう。
 2匹が目を覚ましたようだ。もう1匹は2匹に押されたりしながらも寝たままだ。

静かに寝ろ!

 神社のネコスポットへ行った。神社の参道にはネコが全くおらず、花摘み園の駐車場や周りの民家の屋根や塀の上にネコを見る程度だった。
 こいつはそのうちの1匹。
なんか用?