ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2019062910アートと音楽の展覧会 vol.01@pad gallery。1

アートと音楽の展覧会 vol.01
 2019.6.19-2019.6.30
 月火休
 17:00-22:30 水-金 13:00-18:00 土日祝
 pad gallery
 大阪市北区堂山町5-17 堂山数寄ビル

<出展者>
 熱燗 稲葉高志 エゴウサトシ emi 大巻弘美 Kaori Yamasaki
 北村奈緒子 Kyoko Akanishi 神野翼 斉藤俊一 さわーい Stapley
 /Hitomi 高田雄平 ちあ紀 Deion☆21 中村真彩 
 長峰さくら にのうで 橋口夕日子 Have-Fun.yoshiyuki 
 菩須彦 美和いちこ 矢ヶ崎由香 わんぱく中年とのまる

〇〇〇


 作家さんが選んだ曲とそれをイメージした作品が展示される。
 ギャラリーにはその曲が流れ、それを聴きながら鑑賞するスタイル。
 こういう企画は面白い。

 気になった作家さん。
 中村真彩さん。
 「string theory - 1」「string theory - 2」
 アクリル、和紙、スチレンボード
 イメージ曲:Hauschka「pripyat」

 「超ひも理論」と名付けられているので目を惹く。
 様々な色の絵の具が紙に淡く染み込む表現がいい。
 抽象的な表現をされる作家さんで、近くここで個展があるそう。
 曲を聴いてみたが不穏なイメージの曲。

 高田雄平さん。
 「2:朝の目覚め」
 新聞紙、木材、針金、ボンド
 イメージ曲:高橋真梨子「桃色吐息」

 フレームに新聞紙を巻き、仕切りをつけた中に新聞紙を外に巻いた針金を使って形を作る。
 鑑賞時に作品の元になった音楽が流れていたのだが、知っていたのはこの曲だけだった。

 ギャラリー内はこんな感じ。

2019062911アートと音楽の展覧会 vol.01@pad gallery。2


2019062912アートと音楽の展覧会 vol.01@pad gallery。3


2019062913アートと音楽の展覧会 vol.01@pad gallery。4


2019062914アートと音楽の展覧会 vol.01@pad gallery。5