ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2019012203ITAMI Glass Collection「光景」@伊丹市立工芸センター。

ITAMI Glass Collection「光景」
 2019.1.12-2019.2.11
 月休(祝日の場合は翌日休館、1/14(月祝)は開館、翌1/15(火)は休館)
 10:00-18:00 入館 17:30まで
 伊丹市立工芸センター B1F 企画展示室
 伊丹市宮ノ前2-5-28

[主な出品作家]
 生田丹代子、飯降喜三雄、佐々文夫、橋本力、松島巌、アン・ヴォルフ、ベルティル・ヴァリーン、ルイ・ルル 他

 工芸センター所蔵のガラス作品を展示。
 古代のガラス加工技術であるコアガラスを用いた作品などが並ぶ。

 私にとってのガラスの魅力は光沢と透明感。
 位置的にはジュエリーに近い感覚。
 そういう作品を見ているととてもわくわくする。

 佐々文夫さん「ダイナスティー'74」
 この作品はパンフレットに写真があるが、真っ黒なバックに作品が浮かんでいるようなイメージで目を惹いた。
 作品自体もとても透明で美しいものだったが、パンフレットのイメージでも見たかった。