ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130182 BAKIBAKI feat. KYO-HYOGU “IBUSHI-GIN”>
 2013.4.17-2013.4.30
 10:00-20:00
 DMO ARTS
 大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹3F

 「バキバキ」と称する連続図形のデザイン。

 内部に放射状に伸びる直線を組み込んだ五芒星や六芒星、それらを平面に並べたものは連続性がとても美しい。
 それを今回は和風に仕上げてある。

 和風とはいえ、シルバーやゴールドで描かれたデザインはとても鋭角的なもので、和風のイメージはない。

 壁に描かれているデザインのメイキング映像があったが、フリーハンドなんだな。
 壁のデザインの線を見ると定規みたいなものを使っているような形跡はないから、そうなんだろうけど、理路整然と並べられたパーツはフリーハンドのイメージがない。

 縁に金のラインのある短冊にもデザインされていたが、縁のラインまで線がはみ出していた。
 そこは普通避けるだろと感じた。悪いわけではないです。

<20130183 京都・大阪・神戸 三都猫絵巻>
 2013.4.24-2013.4.29
 12:00-20:00 最終日17:00まで
 イロリムラ[89]画廊
 大阪市北区中崎1-4-15

 関西3大都市、京都、大阪、神戸の猫たちの写真を展示。
 3人の写真家さんがそれぞれ担当の都市の猫を撮る。

 京都担当 山本ヒロタカさん
 ミケネコが水が溜まった石臼の縁に乗っている写真。水に映る景色がミケの毛色に合った感じに写っているところがおしゃれ。
 川床の足元からジャンプした黒ネコの写真は猫らしいところを魅せてくれる。

 大阪担当 桐生明さん
 雪景色の中に猫が2匹、雪景色はこの一枚だけ。雪の中の猫はやっぱり目を惹く。
 地蔵に水をかける人のちょっと向こうの屋根の上にいるネコ。その慎ましやかな態度が何だかいい感じ。

 神戸担当 Ryusukeさん
 写真の配置と展示の手法が上手い。展示写真全体が上手くまとまって、ストーリーを感じさせる。
 山手から海まで猫を探して歩く彼の姿が目に浮かぶよう。
 夜のポートタワーに猫の写真で上手く締められているところも良し。