ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<岩本雅晴作品展>
 2012.8.8-2012.8.25 8/12-19休
 12:00-19:00
 ギャラリー遊気Q
 大阪市中央区伏見町2-2-6 青山ビル1F

 鉄やステンレスを材料にしたオブジェの展示会。

 洋服掛けやちょっとした椅子などの実用品、そして二科展に出展されたと言う作品。

 二科展の作品が面白い。
 テーブルと椅子、テーブルの上にはギター、つるの着いたブドウの実、カップにスプーン、ポットが置かれている。
 これが全て鉄やステンレスで作られている。
 ギターはちゃんと弦が張られてあり、弾くことができる。

 そこで弾かせてもらった。
 とは言うものの、楽器に何の素養もない私、ギターもほとんどわかりません。
 まあ、ギター演奏より、ギター自体が重いことに往生した。
 材質の違いが音に出たような気がする。やはり木とは音が違う。

<フォトパス みんなでつくるオリジナル写真集作品展>
 2012.8.9-2012.8.29 8/11-19、日休
 10:00-18:00 最終日15:00まで
 オリンパスギャラリー大阪
 大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル

 オリンパスの写真投稿サービス「フォトパス」の写真を展示した写真展。
 色々なコミュニティがあり、その中からいくつかのコミュニティの作品が出展されていた。

 ネコのコミュニティに目が行くのは当然。
 突っ伏した状態、でも腕が曲がって頭とは逆の方向を向いている格好で寝ていたネコがとても気になった。
 とても気持ちよさそうに寝ているのはわかるが。

 他に虫のコミュニティの作品で、ある写真家さんの作品、アリの頭部の表面の状態までよく見ることのできるマクロ写真で、こういうのを見るとマクロ撮影をしたくなる。

<大木一範写真展 nontitled3>
 2012.8.7-2012.8.26 8/13-20休
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 ギャラリーマゴットオーナーの大木さんの個展。

 どちらかと言うと自然が多い田舎方面のモノクロ写真。
 頻度の高い被写体が墓。
 ある意味夏らしい作品。

 家に囲まれた空き地にぽつんと一つ佇む墓、誰の墓だろう。
 こんなところに墓をたてると、どうも近所とのトラブルにもなりかねない。
 そんなことを考えながら写真を眺めていた。

 夏休みを挟んで再来週に一部展示替えの予定だそうだ。

<COVER>
 2012.7.21-2012.8.11 水木休
 14:00-19:00
 CAS
 大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.R.1963 3F

 6名の作家さんが、過去にある作品を「カバー」する展示会。
 そのままズバリを出してもしかたがないので、自分なりのアレンジなりを加えることになるのだろう。

 カバーということを抜きにしても面白い作品が並んでいた。

 今村源さんの「ワイヤースケッチ」。
 とある人物の線画のスケッチをワイヤーを使って立体に仕上げている。
 ワイヤーはあのキノコの菌糸のような加工が。
 キノコはどこだと探したが見つからなかった。
 過去の参照にした作品を知らなくても十分楽しめる作品。

 笹岡敬さんのロウソクとガラスを使ったオブジェ。
 火の点ったロウソクを凹レンズ状ガラスの上に載せ、上からライトを当てることで壁に映る光と影を楽しむことができる。
 上からの光を手でかざして一部隠すと、壁に映る光が面白く形を変え、軽く息を吹いてロウソクの炎を揺らすと、ロウソクで温められた空気のゆらぎがゆらゆらと動くのが壁に映る。
 この光と影で遊ぶと面白い。

 過去の作品を見ても見なくても、その作品が面白いので、私にとっては「COVER」と言うのはあまり関係なかったかな。

<小林美幸ドールハウス展「和みの世界」>
 2012.8.2-2012.8.14 8/7,8休
 12:00-19:30
 ART HOUSE 1Fギャラリー
 大阪市西区北堀江1-12-16

 ミニチュアのドールハウスの展示会。

 この人の金魚の作品を見たら、すごいことがわかる。
 それ以外にも屋台やら店やら、とても見応えのある作品が並んでいる。

 パン屋のドールハウス。パンの作りこみが尋常ではない。
 これだけ細かい作業をこんなにたくさんのパンに施すことがよくできるもんだと感心する。

 高山の屋台、さるぼぼの人形が売られている。この小さい人形も形をちゃんと作られているのが驚きだ。

 相変わらずの惚れ惚れする作品だった。

<fotofabrica 2012>
 2012.8.6-2012.8.19 水休
 12:00-20:00 最終日18:00まで
 Acru Gallery
 大阪市中央区南船場3-7-15 北心斎橋サニービル西側B1F

 写真と手作りの作品をセットで展示する作品展。
 おいそれと出展できないなと思える作品のクオリティの高さが光る。

 木の表面に直接写真を印刷したピアス掛けとピアスの作品、ネコの写真を採用していたために注目。
 ピアス抜きでも良かった? いやいや、とてもおしゃれな作品でした。