ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<2012年度コレクション展供
 2012.7.7-2012.11.4 月休(月が祝の場合、火休)
 10:00-18:00 10:00-20:00(金土)
 一般500円 9/22まで半額
 兵庫県立美術館
 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

 毎年開催されている「美術の中のかたち―手で見る造形」が主目的。
 今年は祐成政徳氏のインスタレーション。

 空気を入れた大きく赤いクッションみたいなものが部屋に横たわっている。押すと跳ね返ってくる感触を味わう。

 正直言って、作品数が少なくて、ちょっと残念。
 一つの作品は巨大で、触り放題だったが、単調なので、多分すぐに飽きる。

 この企画で思い出に残るのは、小さな発泡スチロールのビーズに彫刻作品を埋めて、手探りで探し出せるもの。
 これは本当に楽しかった。

 来年に期待。

 常設の小磯良平の作品「斉唱」を見てきたが。今日の「美の巨人たち」がこの作品を扱っていた。

 ちなみに9月22日まで、クールスポット設置期間ということで、普通は一般500円のところが、半額の250円で入場できる。
 美術作品を扱っているため、エアコンが効いていないと感じる温度では決してないので、ちゃんと涼める場所になっていると思う。

 コレクション展は企画展と違って、そんなに人が入っていることはないと思うので、ゆっくりできそう。

 最後に、兵庫県立美術館の屋上にこんなものが。

美かえる@兵庫県立美術館
 「美かえる」という名前です。

 オランダの作家さんの作品らしい。幅10m.高さ8m。
 JR灘駅から南下してくると見えてきます。

<Ordinary Miracle展「いつか」>
 2012.7.16-2012.7.29 金休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 birdie photo gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 sophie takakuさんと宮崎 shihiroさんが定期的に行なっている写真展。
 ここもお二人が運営されているギャラリーで今年2012年3月にオープンした新しいギャラリー。

 sophie takakuさんは本人の(明るい)イメージとは真逆の落ち着いた、どちらかと言うと重いイメージの写真。
 宮崎 shihiroさんは本人のイメージと合ったモノクロフィルムの落ち着いた感じ、そして重厚感のある写真。
 どちらも重いという表現をしたが、雰囲気はまた違うのが面白い。

 クラシックカメラを使った企画などがあるそうです。
 ご興味のある方は見物がてら訪れてみるのも面白いかも。
 ただし8月は休みらしいです。詳しくはウェブサイトを確認してください。

<Nana Hamada Solo Exhibition>
 2012.7.24-2012.7.29
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 DELLA-PACE
 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

 細い金属のワイヤーをかぎ針で編んで作り上げたオブジェの作品展。

 以前、作品を拝見したとき(Duality@GALLERY 301(2012.3.3))は作品数が少なくて、ちょっと残念に思ったのだが、今回は作品も多く、作家さんもおられ、しかも作品を触れることもできて満足。

 編まれた作品は金属でできている事を忘れさせる柔らかさで、形もある程度変形する。
 先を持ってぶら下げるとその方向にちょっと伸びたり、そのまま地面に置くと、自重で縮んだり、その挙動が面白い。

 ワイヤー作品で困るのは写真撮影。
 DMなどで写真を撮ることは少なくない。
 写真ではなかなかこの魅力を伝えられないのは残念だとおっしゃっていた。

<水ノ流ルル2>
 2012.7.24-2012.8.5 7/30月休
 13:00-19:00 火-金 12:00-19:00 土日 12:00-17:00 最終日
 アトリエとギャラリー 晴空
 神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング2F 215号室

 水をテーマにした作品展。
 私も写真で参加しています。もちろん猫の写真です。

 今回、特に目を惹いたのがいやまみわさんの絵本のイラスト。
 いや、そっちやないやろ、って言う面白さがある。
 実際見てもらったらわかります(笑)

 昨年も出されていた方の作品もグレードが上がって見応えがありました。

 そして、今日は出展者の五十嵐聖隆さんのコーヒー振る舞いがありました。
 コーヒーの香りが漂い、コーヒーを飲みながらお客さんたちが歓談する姿がいい雰囲気です。
 普段、コーヒーはあまり飲まない私ですが、いただきましたら、これまた美味しい。
 日頃こだわってはるのがよくわかりました。