ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<秋山美歩個展「100%PAPER」>
 2012.6.1-2012.6.14 土日休
 9:00-17:00 14:00-17:00 6/1 最終日15:00まで
 ペーパーボイス大阪
 大阪市中央区南船場2-3-23

 紙で作られた立体作品。
 基本的にはカラフルで楽しい動物達をかたどった作品が並ぶ。
 デフォルメされたものやリアルに近いものまで、見ていて楽しくなる紙の動物達の動物園。

 クロコダイルの背中に取っ手と蓋、チャックを付けたPaperBagと言う作品、ワニ革じゃないけど、ワニ顔がついてるとの説明書き。面白い。
 手に取っていいらしいので、ぜひ一度持ってみて欲しい。

 タバコくわえたイグアナが渋い。

 残念なのは開場時間。
 平日の9時から17時までって、普通の勤め人では見に行けないでしょ。
 せめて土曜日だけでも開けてもらえれば。

<飛ぶ夢>
 2012.6.11-2012.6.16
 13:00-20:00 最終日17:30まで
 art gallery sora+
 大阪市中央区谷町6-4-28

 実在、仮想の動物達の立体、平面作品。
 ワイヤーあり、新聞紙あり、ダンボールありの作品。
 ワイヤーはかなりぐるぐる巻きで形作られているが、ワイヤーアートの楽しみの一つである影の妙も楽しむ事ができる。

 新聞紙の外から紐を巻いている作品が何とも言えない質感を見せてくれたのは意外だった。

 ポートフォリオには以前の展示内容が記録されており、その中の作品も実物を見たくなった。
 特に、ヤギ?が新聞紙が敷き詰められた床を突き破って出て来たような作品は見てみたいと思った。