ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<二次元と三次元のはざま>
 2012.1.14-2012.1.29
 13:00-20:00 平日 12:30-20:00 土日祝
 art project room ART ZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 私は写真を撮っている。これは三次元の物質を二次元に変換していると言える。
 そのはざまとはなんだろう。

 作家さんたちが考える「二次元と三次元のはざま」がギャラリーに並んでいるのを眺める。

 最も目立ったのが、吹き抜けの上からぶら下がっているTシャツらしきもの。
 Tシャツの形状から小谷元彦のホロウシリーズを思い浮かべた。

<宮北裕美「S・P・A・N・K」展>
 2012.1.14-2012.1.29
 12:00-20:00
 MEDIA SHOP
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1階

 作家さんはダンサー、このような絵画を展示するのは初めてだそう。
 即興のダンスをするように、展示している絵も最大で40分程度の時間で描く。
 描きたいものを描いて、やめたくなったらやめる。

 作風は原始人が洞窟に描いた壁画をイメージさせる。
 線画にパステルで色をつけているもの。
 所々に文字を意識させる記号があるのが面白い。