ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<佐藤未希展『1 breath, 2 contact』>
 2011.11.25-2011.12.23
 11:00-19:00
 Yoshimi Arts
 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル3F

 DMに使われている人物の顔が多重露光している写真、しかしそれは絵だった。
 顔がダブって映っているのだから変なはずなのだが、何だかしっくり来る。
 時には一部が乱暴に剥がされたような人の顔の絵、そこからは血のような赤い跡も。
 何を意味しているのか、見るこちら側が試されているようだ。

<8 books and 8 pictures 鈴木清>
 2011.11.29-2011.12.24
 日月休
 12:00-19:00 火-金 12:00-17:00 土
 The Third Gallery Aya
 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル2F

 鈴木清の写真と写真集、それが8枚、8冊対で置かれている。
 生活感漂う写真が目立つ。

<常設展 中ザワヒデキ/藤本由紀夫/村岡三郎>
 日月休
 12:00-19:00 火-金 12:00-17:00 土
 SAI GALLERY
 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル4F

 ドラムが自動で回り、中に入ったものが音を出すオブジェ。
 藤本由紀夫と言う名前にどこか引っかかった。
 兵庫県立美術館での体験型展示で見た記憶がある。
 聞いてみるとそのとおりだった。

<プロペラ>
 2011.11.29-2011.12.4
 11:00-19:00
 NADAR/OSAKA
 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

 女性5人組「hygge」のグループ展。
 全体的に見て、色、光をうまく生かした表現をされているなと感じる。
 同じ色でまとめてみたり、淡い感じを生かしてみたり、グッと引き締めてみたり、おしゃれな配置や色でキメてみたり。
 ちょっと決めつけかも知れないが、女性らしい感じが出ているのかなと感じる。

<Light & Shadow>
 2011.11.29-2011.12.11
 12/5月休
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 中津の阪急線がJR貨物線がまたぐところの下からの写真、大胆に光と影だけで表現されているのがとても潔い感じがする。
 あと、猫が夜の石畳の上を歩いて行く姿。窓からは光。とてもかっこいい猫の写真。

 明るいところは飛ばしてしまって、真っ黒なところは黒く塗りつぶしてしまってもええやんって感じの写真が自分ではなかなか撮ることができないなと感じる。
 自分の中ではじけるものがないな。