ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 美術館、ギャラリー散策も面白いですよ。

<MIT×100>
 2011.11.21-2011.12.4
 13:00-20:00 平日 12:30-20:00 土日祝
 art project room ART ZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 6カ国約30人の作家の小作品を100点以上展示。
 残念ながら、私的にピンとくるものがなかった。
 悪いって言うわけではないが、特に見に来なくてもよかったかな。

 以前、作品を見たことがある作家さんが参加しているのに気がついた。

<森恭仁子作品展〜森の住人達〜>
 2011.11.22-2011.11.27
 11:00-19:00
 11/26、27 18:00まで
 アートスペース567
 京都市中京区夷川通烏丸西入る巴町92

 偶然通りかかったギャラリーの展示。
 鬼や龍、猫などの動物の立体作品。
 粘土で成形し、表面に和紙を貼り、最後に表面の加工をする。
 この加工によって、まるで木の彫り物のような作品に見えたり、表面の和紙の感じがとても柔らかく温かい作品になったりする。
 作品の動物たちがちょっと面白い、ちょっと笑えるような顔つきなのがいい。

 偶然見つけたギャラリーでいいものを見つけるととても嬉しい。
 飛び込みで入るのもいいもんです。

<パラレルワールド京都>
 2011.11.11-2011.11.23
 10:00-20:00
 京都芸術センター
 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

 最終日なのでまた見に来た。
 八谷和彦「視聴覚交換マシン」の見学とクワクボリョウタ 「10番目の感傷(点・線・面)」を見るのが目的。
 別の記事に書きます。