ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2012/10

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<南公二陶展「小径へ到る旅路を」>
 2012.10.20-2012.10.28 火休
 14:00-20:00
 gallery yolcha
 大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 陶芸作品。
 南さんの作品はギャラリーびー玉で拝見させてもらったことがある。

 中世欧州スタイルのオブジェ。
 猫のパペットが数点。いい雰囲気を出してる。

 梯子で2F(と言うより屋根裏)に上がると、目の前に猫のパペットが。
 神々しく腕を広げて、待ち構えている。

 反対側にピアノをかたどった作品。異世界感があり、またとても精巧で陶器ということを忘れる。

 そして、本をかたどった作品。これは前回の展示で出展されていた作品かな?

 そして、壁には文字の書かれたノートを模した作品が貼られていて、またこれもいい感じ。

 中世欧州風の作風がこのギャラリーの隠れ家的なイメージとマッチして、空間も一緒に楽しめる、そんな展示だった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
あっ!
 あっ!

落ちちゃった・・・。
 落ちちゃった・・・。

気を取り直して。
 気を取り直して。

 落ちていた串で遊んでいたミケちゃん。
 手を使っていると直立すると言う好例。

 地球が猫の惑星になったらどんな世界になるか。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フェルトボール大好き。
 このあと運動会でした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<Happy Halloween にゃんコスプレ祭>
 2012.10.23-2012.10.31 日休
 11:30-19:00
 ホイマイギャラリー
 大阪市北区西天満4-5-2 老松ビル102

 ハロウィンにちなんだ首輪やおもちゃ、ポストカードなどの猫の雑貨を展示販売。

 賑やかしに写真を展示してもらってます。
 ハロウィンということで、何か被り物をした猫達の写真が集まりました。

 慣れたにゃんこはホンマ着こなしてる?って感じの写真。
 飼い主の愛情が全面に出た写真は見ていて微笑ましい。
 どの猫達も可愛らしくて、面白くて。

 でも、うちのシマとクロが一番やけどな!(笑)

 ぜひ写真を見に来てもらって、そして、おうちに猫がいるならば、首輪やおもちゃがありますので、お土産にどうでしょうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
まあまあ、落ち着きなはれ。
 話せばわかる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

探しものはなんですか?
 あれ、ここにあったはずなのに・・・。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<片岡健助個展「だめにんげん」>
 2012.10.13-2012.10.24 10/18木休
 12:00-18:00 最終日17:00まで
 ギャラリーAO
 神戸市中央区山本通5-1-8

 ギャラリーの床に白くて小さなお化けのようなオブジェが並ぶ。天井から吊られているものも。
 そして、壁にはそのオブジェが屋外でたたずんでいる写真。

 そのお化けみたいなオブジェが「だめにんげん」。
 かわいらしい姿に少し物憂げな、魂抜けた感のある雰囲気が味わい深い。

 「だめにんげん」と言うネーミングに惹きつけられるものがある。
 他人には言われたくはないけど、自分自身ではそれなんじゃないかと心の中で感じている。
 もちろん、それでいいんだ、なんて言うつもりはない。

 ここにいる「だめにんげん」達はそのとぼけた顔で何を思うのだろう。
 薄暗いろうそくの明かりの下、「だめにんげん」達に囲まれて自分も体育座りしてボケっとしていたい気分になった。

 ギャラリーに訪れた時にはもう終了時間を過ぎていたにも関わらず、作家さん、ギャラリーオーナーさんに対応していただきました。申し訳ありませんでした。そして、心に残る作品をありがとうございました。

<千葉奈央己展「snowdrop」>
 2012.10.15-2012.10.28 金休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 birdie photo gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 南船場の写真ギャラリーでも何度か出展されている作家さん。

 自然の中での女性の写る写真。
 印象に残ったのは、腕を伸ばしている写真。
 何かを求めて対角線上に伸ばしている腕、その手は何をつかもうとしているのだろうか。
 そして、つかもうとしていたものはうまくつかめたのだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝@神戸市立博物館

<マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝>
 2012.9.29-2013.1.6 月休(10.8、12.24開館、2013 1.1休館)
 10:00-17:30 10:00-19:00 土日
 入場30分前まで
 神戸市立博物館
 神戸市中央区京町24

 東京で開催されていたマウリッツハイス美術館展が、ついに神戸にやってきた。
 ヨハネス・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」がついに神戸入りしたのだ。
 しかし、一度見ているからか、正直言って東京の時よりはエキサイトしていない気がする。

 そして今日10月24日、神戸に行く事にした。

 神戸で開催されているのだから、何度も足を運ぶことができる。
 だから、全ての展示をじっくり観ようと決めた。

 しかし、もちろんメインは「真珠の耳飾りの少女」

 当然のことながら、ここ神戸市立博物館でも別格の扱いだった。
 この絵一枚に一部屋用意され、東京都美術館でも見た、最前列で立ち止まらずに見る所と、少し後ろになるが止まって見ることができる所の2つに分けている。

 今回はちゃんと最初から展示を見て、この部屋までやってきた。

 まずは、少々後ろでも止まって見ることのできるエリアで眺めることにする。

 東京都美術館で見た時の感じがじわじわとわいてきた。
 やっぱりこの絵は素晴らしい。

 5メートル程離れた位置から見るときは向かって右斜め60度の角度から見るとしっくりくる感じ。
 しかし、近づくと正面に近くなる方がしっくり入ってくる気がする。
 まるで少女がここにいて、私を振り返りつつ視線を投げかけているかのような錯覚に陥る。

 向かって右斜め60度から接近し、正面へ向かうと言う動きを何度繰り返したか。

 ふと横を見ると、最前列で見ることのできる列が短くなっている。
 そう言えば向かって左からの接近は試みていないと気づき、それを実行してみる気になった。

 こちらからの接近もいいものだ。
 元々身体はこちらを向いているのだ。

 歩みを遅くはするものの、立ち止まったりはしない。
 あたかも惑星に接近して、そちらを見つつ、スイングバイするように離れる。

 先程のエリアより、ほんの1メートル程近いだけなのに、また顔の表情や雰囲気が変わってくる。

 列が短いことをいいことに数回列に並び直してスイングバイを繰り返した。

 この部屋にいる時間が博物館にいたかなりの時間を占めたに違いない。

 あらゆる方向から鑑賞するのもいいが、この絵の前に椅子を置き、座って少女と対話するように心ゆくまで鑑賞できたらいいなあ。

 マウリッツハイス美術館展オランダ・フランドル絵画の至宝(東京都美術館、神戸市立博物館)のレポート。

(2016.4.15追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
電柱でござる。
 そうだね・・・。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
怖いアングル。
 本人はいたって怖くありません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
みこちゃん、そっちに何かいる?
 もしかして・・・。

 先日逝ってしまったペロと一緒にいたみこ、寂しいなぁ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

あくびが出るよ。
 2355(Eテレ)見てたらそんな歌が出てきた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
6つの瞳。
 夜の街にニャオー!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

なんかしまらない。
 ちょっと間抜けに見える。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<ひと様>
 2012.10.16-2012.10.21
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 先週が人のいない写真だから今週は人の写真。

 写真を撮っている人の写真があった。
 写真を撮っている人の姿は見ていて面白い。
 そして、自分もそんな風に見られてるのかなと思ったり。

<街の違和感8>
 2012.10.16-2012.10.21
 12:00-19:00
 ギャラリー・アビィ
 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室

 毎年恒例の写真展。
 街にある変なものを集めてくる企画。
 そして投票でチャンピオンを決定する。

 こう言うのは好きなので、毎年期待しているのだが、今年は妙に期待し過ぎた?のか、特に面白いと思った写真は数枚あったが、ダントツの作品が見当たらなかった。
 これはチャンピオンって作品が欲しいと思った次第。

<NPS PHOTO EXHIBITION VOL.47>
 2012.10.16-2012.10.21
 11:00-19:00
 NADAR/OSAKA
 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

 写真教室の修了展。
 お洒落にまとまってる感じ。私には真似できない。
 女性らしさというのが出ている作品が多い。
 インパクトはあまりなく、記憶には残りにくいかな。

<写真問答ダルマバムズ其の七>
 2012.10.19-2012.10.21
 13:00-21:00 金土 13:00-18:00 日
 BEATS GALLERY
 大阪市中央区南船場2-7-20 大阪屋安堂寺橋ビル4F

 殺風景な写真の中にザリガニの欠片の写真。
 生と言う風が吹き込まれた感じ。
 ただし、生臭い。

<安野享写真展「優しい時間」>
 2012.10.16-2012.10.21
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 壹燈舎
 大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号

 女性のヌード写真の展示。
 被写体ブレ、手ブレがモデルと撮影者の動きを表現し、時間を感じさせる。
 暗いバックに女性の肌が浮かび上がる雰囲気がいい。

<□展>
 2012.10.15-2012.10.28 火水休
 13:00-20:00 最終日18:00まで
 22tu-tu gallery
 大阪市中央区北久宝寺町3-4-1 豆庭ビル4F

 四角い作品の展示。

 猫を人の頭髪に見たてた絵画作品、猫の表情がすましているのがいい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
行きはよいよい。
 勢い良く木に登るキジ白さん。

帰りはこわい。
 下を向くと高さがわかる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ