ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:GALLERY北野坂

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2017101108海@遠藤一成展
 海

遠藤一成展
 2017.10.10-2017.10.15
 11:00-18:00
 GALLERY北野坂
 神戸市中央区山本通1-7-17 WALLAVENUE 2,3,4F

 遠藤一成さんの個展。
 幾重にも色を重ねる表現を用いて制作された作品。

 上記作品の「海」。
 近くで見ると、幾重にも絵の具を重ねているのが見え、離れるとその短い線がモアレを生み出す。
 その見え方がとても面白いと感じた作品です。
 色からすると海と言うイメージとは異なるのですが、見たときはタイトルを知らなかったのでそう言うイメージ抜きに惹かれました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2017101106初音@三木次代の染め織り〜潮音洞〜1


三木次代の染め織り〜潮音洞〜
 2017.10.10-2017.10.15
 11:00-18:00
 GALLERY北野坂
 神戸市中央区山本通1-7-17 WALLAVENUE 2,3,4F

 三木次代さんの個展。
 草木染で染色した糸を手織りした布を使った作品の展示。
 その布で作り上げた着物や、壁に描けるタペストリー、一輪挿しの背景などの作品。
 すべて自分が調達した天然素材を使って染色しているとのこと。

 その中で目を惹いたのが上記写真の作品。作品名は下記の通り。
 2017101107初音@三木次代の染め織り〜潮音洞〜2

 「初音」(はつね)と銘打たれたこの着物、紫が高貴さを醸し出しているものの、押し付けがましくない雰囲気がいい。

 まあ、このブログを見ていただいている方は、「それだけじゃないでしょう、いやむしろ作品名からじゃないの?」と思われるでしょうが、全くもってその通り、反論できません。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2017101105こ・こ・ろ@作るよろこび ー文字と質感とー
 こ・こ・ろ

作るよろこび ー文字と質感とー 西山鈴代個展
 2017.10.10-2017.10.15
 11:00-18:00
 GALLERY北野坂
 神戸市中央区山本通1-7-17 WALLAVENUE 2,3,4F

 西山鈴代さんのカリグラフィー個展。

 カリグラフィーと言うと古い書籍にあるような特徴的な字体が書かれたものを思い浮かべますが、それとはまたちょっと変わった展示。

 布に書いてみたり、文字を切り取ってガラス窓に貼ってみたり、石の上に文字を描いてオブジェのようにしてみたり。
 文字も我々門外漢がカリグラフィーとして思い浮かべるような字体もありましたが、まるで書道のようなものもありました。
 聞いてみると、字が書ければどんなものを使ってもよいとのこと。

 ちなみに上記写真の作品「こ・こ・ろ」は平筆で書かれたものとのこと。
 思った以上にカリグラフィーというものは自由なんですね。

 なお、上記作品「こ・こ・ろ」に書かれた文章は

 Listening to your heart
 Finding out who you are
 is not simple
     Amish Wisdom

 「自分の心に耳を傾け、本当の自分を見つけることは簡単なことではない。」(アーミッシュの知恵)
 だそうです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
ケイゾク・スギイケイゾウ
 2014.9.16-2014.9.28 9/22月休
 11:00-18:00
 GALLERY北野坂
 神戸市中央区山本通1-7-17 WALLAVENUE 2,3,4F

 彫金ジュエリー作家さんの展示会。
 男性の作家さん。
 男性だからだろうか、幾何学的な構造が目に付く。
 ジュエリーの他にステンレスワイヤーを立方体のフレームに組み、それを金属板の上に頂点を軸に立てて並べる作品が美しい。
 ライティングの具合で金属板にフレームの影が写るのがまた趣きがある。
 部屋にワイヤーを張り、部屋をあたかも三次元座標軸で区分したような作品もあった。これも面白い。

 立方体が並んだ作品を写真撮影させてもらったが、魅力を伝えるには技術が足りない。
 自分が見て魅力的に感じたものを撮影できないもどかしさ。
 後で見返すと一番感じのいい写真は全体を斜めから撮ったオーソドックスなアングルのものだった。

 こう言うのを見ると、立体構造を作りたくなる。
 後始末することになるので作ろうとはなかなか思えないけど。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

このページのトップヘ