ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:写真展

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2019122102HIKO YOKO 写真展@富士フイルムフォトサロン大阪。1

HIKO YOKO 写真展「夫婦二人三脚/猫・猿撮影行」
 2019.12.20-2019.12.26
 10:00-19:00 10:00-14:00 12/26 入館は終了10分前まで
 富士フイルムフォトサロン大阪 スペース2
 大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア 1F

 出展作家:
 堀良彦・堀葉子

 展示会webサイト

〇〇〇


2019122103HIKO YOKO 写真展@富士フイルムフォトサロン大阪。2
 猫写真エリア(一部)。葉子さんの作品がメイン。

2019122104HIKO YOKO 写真展@富士フイルムフォトサロン大阪。3
 猿写真エリア(一部)。良彦さんの作品がメイン。

 堀良彦さん、葉子さんの念願の2人展。

 受付の横に葉子さんの代表作「凝視」。
 順序があるみたいで、言われた順に見ていく。

 展示場は大きく猫写真の展示と猿写真の展示に分けられる。
 猫写真は葉子さん、猿写真は良彦さんの写真が多い。
 猫写真はかわいらしいものやカッコいいもの、それぞれそろえられていて、猫写真を撮る者としても見応えのある展示。

 「寝仏の化身?」がとてもいい場面で撮られている。こう言うのが猫写真の醍醐味だよな。
 猿写真も迫力のある写真、親子の微笑ましい写真など、いいシーンを切り取った見ていて楽しい写真が並ぶ。

 久し振りに写真展を見たが、それぞれの写真の質もそうだが、配置も重要な要素の一つだと改めて感じた。並べ方でストーリーが生まれる。

 最後に感想を書く。
 一枚ポストカードを頂けるとのことで、一番気に入った「寝仏の化身?」の写真があったのでこれを頂くことにした。

 葉子さんにはもう会えないけど、たくさんの素晴らしい写真作品を残してくれました。
 写真展を開催してくれてほんとうにありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
ありがとうございました。
 寝てるんじゃないんです(笑)

 神戸元町Birdie Photo Galleryのbirdie企画展「switch」、本日2月14日(木)16時をもちまして終了いたしました。
 ご来場の皆様、出展者の皆様、ギャラリースタッフの皆様、気にかけてくださった皆様に御礼申し上げます。
 直接お礼を言いたいところですが、この場でお許し下さい。

 感想カードに書き込んでくださった皆様、お手数をおかけいたしました。
 感想はとても励みになります。
 これからもブログや写真展での活動を見守っていただけると幸いです。

 さて、神戸の写真展が終わったばかりですが、来週2月18日(月)からねこ写@大阪天保山グルッグが始まります。
 ここにも猫写真を出展しておりますので、お時間ございましたらお越しください。


ねこ写DM1_1

ねこ写

2013.2.18-2013.3.3
2/19,26火休
11:30-19:30
最終日16:30まで
glögg(グルッグ)
大阪市港区築港2-8-29
播磨ビル2F
入場無料
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
外のネコ に参加中!
 まあ、はっちゃんの写真を目的に来たのだが、地域猫の活動についての説明ポスターもあったので見ていた。

 ポスターは手作り感満載だが、手作りだからこそ、ネコたちを大事に思って活動されていることがすごく伝わってくる。

 ネコのことを考えると、周りの住民の協力は欠かせない。ネコのことだけ考えていてもこの活動はダメなんだ。
 地域の人間関係が良好であることが大切。まあ、ネコがいてもいなくてもこれはぜひ勧めて欲しいもの。

 ネコのことから地域の結束を深めることもできる。

 正直言って、全てのネコが飼い主の元で幸せに暮らして欲しい。
 でも、それは叶わないから、せめて地域猫のように世話されて、その代だけは天寿を全うできるように。

 はっちゃんは相変わらずいろいろな表情を見せてくれ、とても楽しく写真を見ることができた。
 そう言えば、はっちゃんも元々は神戸の野良猫だったなと。

 ところ:六甲道勤労市民センター(JR六甲道駅南側 メイン六甲4階)
 日時:平成22年1月27日(水)〜2月4日(木)午前9時〜午後9時(日曜は午後5時まで、最終日は午後4時まで)

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今年最初のネコの写真展を見てきました。
森野忠晋写真展「仔猫の73日間」@ギャラリー アルテ スパーツィオ です。

仔猫の73日間その1。
 まだ耳が顔の横についてて、ネコか?って言うくらいの小さい時から・・・。

仔猫の73日間その2。
 耳も無事に頭の上に付いて(笑)、やんちゃな盛り。

 そして、無事に新しい飼い主さんの元へ。
 その記録を写真で辿る展覧会です。

 仔猫ってこんなに見てくれが変わるんだって言うのがよくわかります。
 そして、一緒にいたネコたちとのふれあい。
 この仔猫と同じ白黒のハチワレのネコがいて、まるで親子のように写っている写真がとても印象的でした。

仔猫の73日間その3。
 ポストカードが選び放題(笑
 売るほどあります・・・って販売してますので、ぜひお買い求めください。

 森野さんは奥さんのちょこさんとともに野良猫の世話をしているそうです。
 保護したネコたちに新しい飼い主さんを探す活動もされているとのこと。

 話をしているうちに、知らぬ間に何時間経ったか・・・。
 かなり長い間お邪魔してしまってすみません。

 22日までなので、もうすぐ終わってしまいますが、仔猫の可愛さにやられたい人とか行っといた方がいいです。

 森野さんのブログ CAFE IL MORINO
 ちょこさんのブログ ちょころぐ+(プラス)
 ギャラリー アルテ スパーツィオ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ