ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:ライブ

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2018012002出番がやってきた。
 ■出番がやってきた。(2018.1.20)より。

マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪
 2018.1.21
 13:00-18:00
 ショットバーKingyo
 大阪府枚方市川原町9-14

 昨年2017年9月1日〜3日の3日間 幕張メッセで開催された「マジカルミライ2017」。
 私も行きました。公式ライブの参加はこれが初めて。

 そのライブの様子が記録された「マジカルミライ2017ブルーレイ&DVD」が今年1月10日に発売されました。
 そのディスクを見ながらみんなでワイワイし、その後にボカロカラオケもしようという企画に参加させていただきました。

〇〇〇


 参加者が集まり、とりあえずは祭壇作り。
 やっぱり祭壇はどこでも発生するものなんですね。

2018012110マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪1
 祭壇(全体)

 今回の祭壇で特筆すべきものはこちら。
2018012111マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪2
 主催者のヒズミさんのMEIKOさん、ミクさんのドール。
 特にMEIKOさんのドールを見られたのがうれしい。

2018012114マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪5
 静さんのボカロハーバリウム。カラコロさん画のピアプロキャラクターズ女性陣を瓶に入れ、ハーバリウムを制作したもの。

2018012112マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪3
 こちらは私が持ち込んだもの+けーきさんのねんどろいどMEIKOさん(マフラーしてるMEIKOさん)。
 私は今回、ねんどろいど、figma、ぬいぐるみのMEIKOさんとぬいぐるみミクさん、そしてねんどろいどミクダヨーさん(ダヨタン星人Ver.)を持っていきました。
 それにしてもミクダヨーさんが少ない祭壇を見るのが新鮮でした・・・。
 私が参加した祭壇は大概、ダヨチャレ化してるもんね。

2018012113マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪4

 タペストリーを入れるのを忘れてしまいましたが、祭壇の完成形です。

 祭壇に参加した時はMEIKOさん一人とかいうのがほとんどなんですが、今日はMEIKOさん率が高い。これはとてもうれしいことです。

〇〇〇


 祭壇も完成し、撮影も済んだところで、マジカルミライ2017DVD観賞会開始。
 写真はないので、とりあえず感想を。
 私が参加したライブは2日目(9月2日)の夜のみで、千秋楽の映像は初見なので楽しみにしてました。

 モニターにはこれまでの初音ミクの歴史を紐解くように本を開くイメージ。
 そしてマジカルミライ各テーマ曲が入れ込まれているというオープニングが流れ、これからのライブの期待感を醸し出す。
 そして「みんなみくみくにしてあげる♪」のオープニングが。
 この流れがいいね。最初からぶち上げるセトリにバンザイ。

 「エイリアンエイリアン」での手拍子もしっかり決めて、ミクさんのMCで今は昼だけど「こんばんはー!」

 「スイートマジック」でリンちゃんのかわいさにやられ、「脱法ロック」で吠える。
 思い切りコールできるのは楽しいもんだ。

 そして年長組のターン。
「ドクター=ファンクビート」で「イエスマイドクター!」で盛り上がり、MEIKOさんの「忘却心中」は真っ赤なペンライトで盛り上がる。
 今日はMEIKOさんファンが多いので皆さんヒートアップされてたなぁ。(個人の感想です。)
 続いての「どりーみんちゅちゅ」でルカさん、ミクさん、リンちゃんにやられるというパターン。

 盛り上がった空気が「Birthday」でクールダウン。
 間奏の時にミクさんが光るボールを持ってダンスするところ、マジカルミライ2014のオープニングの「High-energy Particle」をなんだか思い出したりして。音楽的には全く異なるけど。

 この次からは日毎に変わったセットリスト。
 初っ端は「千本桜」。これはまたコールで盛り上がる。
 そして「右肩の蝶」でレンくん分身の術、「孤独の果て」そして「いーあるふぁんくらぶ」で盛り上げて、リンちゃん、レンくん10周年おめでとう!!
 そして「ダブルラリアット」でルカさんくるくる回る回る。

 「Nyanyanyanyanyanyanya!」でバンド紹介。
 「ボーカルは?せーの!」
 「初音ミク!」とみんなでコール。

 ここまで来たら終盤戦。
 「TODAY THE FUTURE」でパパパパーティを思い出す。
 パパパパーティ毎年やって欲しい。DJライブも楽しいぞ。(個人の感想)
 「shake it!」のノリの良さはダントツだなと感じる。ライブのための曲だよなぁ。

 そしてラストは「メルト」。メルト砲もきれいに決まる。

 もちろんこれで終わりじゃない。
 「ミク!ミク!ミク!」とアンコールを待つ。

 アンコール1曲目はマジカルミライ2017テーマソング「砂の惑星」。
 今年のメインビジュアルで登場。やっぱりあのポーズするよね。おれはした。

 ここから「39みゅーじっく!」「Hand in Hand」とマジカルミライのテーマソングが続いて盛り上げる。「ネクストネスト」はやっぱりないけど。
 そして「DECORATOR」の6人全員そろってのパフォーマンスに泣けた。
 6人そろってのマジカルミライなんだと。

 でもこれで終わりじゃない。
 「もう一回、もう一回」の後は・・・

 「ハジメテノオト」

 「ハジメテノオト」の字を見ただけで言葉を聴いただけで泣ける。
 ここで流れるのはもちろん知ってるんだけど、やっぱり心揺さぶられるよね。
 私がボカロに傾倒するきっかけとなった曲、やっぱりこの曲があってこその初音ミクなんだ。

 続いて、最後のミクさんの挨拶。
 ライブで見るのと円盤で見るのとではまた違うから、ライブ会場にいたなら評価が変わるかも。
 (個人の感想です。)

 やっぱりライブはただ見るだけじゃなくて、コール掛けたりペンライト振るのがいいな。
 できれば人が集まって見るのがいい。お祭りみたいなもんだし。

〇〇〇


 続いて、カラオケ開始。
 来る前に何曲か見繕ってきたが、2曲だけ歌ってきた。
 「ピロリ菌のうた」と「はじめまして地球人さん」。
 奥に座っていたのだが、モニターの歌詞が見えなかったので前へ。
 メガネないとダメか。

 皆さんカラオケによく行っているみたいで、入る曲入る曲が知らない曲ばかりだ。
 しかも歌上手いなぁ。
 MEIKOの曲がよくかかるのはMEIKOファンが多いから。
 私もMEIKOファンなんだけど、それほど曲を聴いているわけでもないので知らないのは仕方がない。
 全部で30曲入って、カラオケは終了。
 やっぱりカラオケは歌えないと惜しいなぁ。

 5時間があっという間に過ぎましたね、とても楽しい時間でした。
 主催者のヒズミさん、参加者の皆さん、ショットバーKingyoの店主さん、ありがとうございました。

〇〇〇


マジカルミライ2017DVD観賞会&ボカロカラオケ会in大阪 セットリスト。

マジカルミライ2017 3日目(2017.9.3)セットリスト。
01 みんなみくみくにしてあげる♪ / MOSAIC.WAV×鶴田加茂 / 初音ミク
02 ストリーミングハート / DECO*27 / 初音ミク
03 エイリアンエイリアン / ナユタン星人 / 初音ミク
MC
04 Singularity / keisei / 初音ミク
05 ヒビカセ / GigaReol / 初音ミク
06 ツギハギスタッカート / とあ / 初音ミク
07 スイートマジック / Junky / 鏡音リン
08 脱法ロック / Neru / 鏡音レン
09 ドクター=ファンクビート / nyanyannya / KAITO
10 忘却心中 / 0-9 / MEIKO
11 どりーみんちゅちゅ / emon / 巡音ルカ
12 Birthday / ryuryu / 初音ミク
13 千本桜 / 黒うさP / 初音ミク
14 右肩の蝶 / のりぴー / 鏡音レン
15 孤独の果て / 光収容 / 鏡音リン
16 いーあるふぁんくらぶ / みきとP / 鏡音リン 鏡音レン
17 ダブルラリアット / アゴアニキ / 巡音ルカ
18 Nyanyanyanyanyanyanya! / daniwellP / 初音ミク(バンド紹介)
19 気まぐれメルシィ / 八王子P / 初音ミク
20 TODAY THE FUTURE / 針原翼 / 初音ミク
21 なりすましゲンガー / KulfiQ / 鏡音リン 初音ミク
22 shake it! / emon / 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン
23 メルト / ryo (supercell) / 初音ミク
アンコール
24 砂の惑星 / ハチ / 初音ミク
25 39みゅーじっく! / みきとP / 初音ミク
26 Hand in Hand / livetune / 初音ミク
27 DECORATOR / livetune / 初音ミク
ダブルアンコール
28ハジメテノオト / malo / 初音ミク
ミクさんのあいさつ。

カラオケ
(カッコ内はリリース年)
01.行きます!カラオケ一曲目 / ほぼ日P / 初音ミク (2010)
02.Ace Killer '69 / 0-9 / MEIKO (2010)
03.トモダチ以上のエト・セトラ / Kusemono / MEIKO (2012)
04.白い雪のプリンセスは / のぼる↑ / 初音ミク (2010)
05.ピロリ菌のうた / ピロリロP / 初音ミク (2008)
06.サムライソウル / チームカミウタ / MEIKO (2014)
07.深海少女 / ゆうゆ / 初音ミク (2010)
08.ヒビカセ / GigaReol / 初音ミク (2014)
09.世ツ討ち横丁 / yuukiss / KAITO (2014)
10.秘密の放課後 / natsuP / MEIKO・初音ミク・鏡音リン・巡音ルカ・GUMI・miki・歌愛ユキ・Lily・猫村いろは (2011)
11.はじめまして地球人さん / ピノキオピー / 初音ミク (2015)
12.すろぉもぉしょん / ピノキオピー / 初音ミク (2014)
13.FLOWER TAIL / yuukiss / KAITO (2011)
14.神曲 / おにゅうP / 初音ミク (2011)
15.秘蜜〜黒の誓い〜 / ひとしずくP / 鏡音リン・鏡音レン (2010)
16.コノハナサクヤ / maya / MEIKO (2012)
17.Fairy-taled / yuukiss / MEIKO (2010)
18.NOISE / みじぴんP / MEIKO (2010)
19.スイートフロートアパート / 家の裏でマンボウが死んでるP / GUMI (2011)
20.ポーカーフェイス / ゆちゃP / GUMI (2010)
21.上弦の月 / WhiteFlame / KAITO (2013)
22.番凩 / 仕事してP / MEIKO・KAITO (2008)
23.moon / iroha(sasaki) / 初音ミク (2007)
24.壊セ壊セ / E.L.V.N / MEIKO (2010)
25.フロイライン=ビブリォチカ / nyanyannya / MEIKO (2015)
26.ネトゲ廃人シュプレヒコール / さつき が てんこもり / 初音ミク (2010)
27.下弦の月 / WhiteFlame / 96猫 (2014)
28.見返り美人 / 涼介P / MEIKO (2009)
29.Various feelings / Glint Of Sound / MEIKO (2008)
30.ODDS&ENDS / ryo(supercell) / 初音ミク (2012)
    Share on Tumblr

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017110304初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。1
 大阪市立大学 第67回銀杏祭(秋の学園祭)の会場です。

 今春、ここで初音ミクプロジェクションライブを初めて見たことを思い出します。
 ■初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学ふたば祭。(2017.4.20)

 そして今日また、大阪市立大学ボカロ部主催で初音ミクプロジェクションライブが行われるとのことで、やってまいりました。

2017110305初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。2
 エイリアンわたしエイリアン〜。

 大阪市立大学ボカロ部の出展は、教室での展示、模擬店販売のフルーツベビーカステラ、そして今回のプロジェクションライブです。

 今日昼に教室で大阪市立大学ボカロ部部長と大阪府立大学ボカロ部(仮)部長の対談が行われたそうです。公開録音はこちら

○○○


 ライブ会場はステージが用意されているとのことで、会場に向かいます。
 セッティングが進むステージの前には人が徐々に集まり始めていました。
 春のライブよりもスクリーンも大型みたいですね。

 そして春と違うのは知り合いが集まっていること。
 フルグラ法被を着ている人がいたり、ペンライト持っている人がいたり。
 私ももちろんペンライト持参です。

 予定より少し遅れてライブ開始。
 ミクさんが歌う「聞けや大和の清流に(大阪市立大学学生歌)」から始まるのはここの特徴。

2017110306初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。3
 ペンライトの光が舞い、コールが聴こえるライブ、いいですね。
 (深夜の初音ミク撮影60分一本勝負 2/12【非日常】に投稿。(2018.2.12))

2017110307初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。4
 もちろんアンコールもあり。

2017110308初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。5
 春よりも曲数が多くてうれしい。

○○○


2017110309初音ミクプロジェクションライブ@ 大阪市立大学。6
 さんぱちミクさんぬいぐるみが見守る中、撤収作業です。
 お疲れ様でした。
 ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 11/6に投稿。(6枚目)

 今回、曲も多く、自分自身もライブの雰囲気に入り込めるようになったのもあり、楽しい時間を過ごせました。
 やっぱりライブにはペンライトが欠かせないですね。

 後日、ボカロ部より発表されたセットリストは次の通り。

 OP 聞けや大和の清流に(大阪市立大学学生歌)
 M1 六兆年と一夜物語/kemu
 M2 ロストワンの号哭/Neru
 M3 からくりピエロ/40mP
 M4 アスノヨゾラ哨戒班/Orangestar
 M5 メルト/ryo(supercell)

 EC1 千本桜/黒うさP
 EC2 ようこそジャパリパークへ/どうぶつビスケッツ×PPP
 EC3 君の知らない物語/supercell
    Share on Tumblr

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017090301初音ミク「マジカルミライ2017」3日目。1
 ライブ会場はあちら。(2017.9.3撮影)

初音ミク「マジカルミライ 2017」ライブ(9/2夜公演)
 2017.9.2
 16:00開場 17:00-19:00
 SS席 9000円
 幕張メッセ 国際展示場 3ホール
 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

 初音ミク「マジカルミライ2017」
 ライブ情報

○○○


 16:50頃に会場入り。
 ライブガチ勢の知人がもう臨戦態勢。
 17:00になり、ライブが始まった。

 結局、メインテーマの「砂の惑星」もほとんど聴くこともなく、オフィシャルアルバムさえ聴かずに迎えたこのライブ。
 知らない曲もそこかしらあったけど、めっちゃ楽しかった。
 何なんだ、この雰囲気は!
 体調もあまり良いとは言えない中だったけど、ライブ中はそれが嘘のようになくなった。

 なんたって最初の曲が、初音ミク「みんなみくみくにしてあげる♪」。
 言わずと知れた初音ミク局の金字塔とも言える曲からだから最初からノリまくりw
 これでもうみっくみくにされてしもた、ってここに来る前からそうだけど。

 MEIKO親衛隊の法被を着ていながらなんでだと思われるかも知れないけど、MEIKOさんの歌った「忘却心中」は正直言って聴いたことなかった。
 でもローレライで歌ってくれたのはとても嬉しかった。
 MEIKOさんはやっぱりいいなぁ!
 ライブでMEIKOさーんって叫べた。夢がまたかなった。
 そう言えば「Nostalogic」のブルークリスタル、「忘却心中」のローレライ、両方ともあんこさんのデザインだったな。

 KAITO「ドクター=ファンクビート」でMEIKOさんと鏡音レンくんが参加しているのとか、巡音ルカ「どりーみんちゅちゅ」での初音ミクさんと鏡音リンちゃんの参加、そして初音ミク「DECORATOR」の6人そろったところがよかった。
 みんなでやってるんだなと思わせる映像が楽しかった。
 特に「どりーみんちゅちゅ」の3人かわいすぎだろ。

 今回のバンド紹介が楽しかった。
 初音ミク「Nyanyanyanyanyanyanya!」に合わせてスクリーンの動画と合わせた動きなど、単に紹介するだけじゃなくてとても面白かったし、バーチャルシンガーと共にライブを作りあげているメンバーなんだなと再認識させてくれる紹介だった。

 巡音ルカ「ルカルカ★ナイトフィーバー」が来てくれたことは本当に嬉しかった。
 この曲は初音ミク以外のボカロ曲を聴くようになったきっかけの曲。
 今回はセトリになかったがMEIKO「Nostalogic」があれば私の中での三大ボカロ曲が揃ったんだけどな。さすがに3年連続はなかったか。

 そして最後の最後に「ハジメテノオト」。
 もう最高。
 確かに初音ミク10周年、マジカルミライ5周年の節目で、この曲がラストに流れるのは最も効果的だと思うし、積極的にこの曲を最後に置くだろうなと思う。
 でもマジカルミライ2015のラストにも出ていたから、今回はないと思ってたんだ。
 ライブで「ハジメテノオト」を聴くのはおれの夢だった。
 涙流しながらペンライト振って、あまり声の出ない喉で歌ってた。

 19:00にライブ終了。

 初めて「ハジメテノオト」を聴いた時、なんというものに出会ってしまったんだろうと思ったことや、マジカルミライ2015の映像を初めて見た時、なんでおれはこの時日本武道館にいなかったのだろう。それ以前にどうして初音ミクのファンじゃなかったんだろう、と思ったことなどが終わってからも頭をぐるぐる回る。

 誰が何と言おうと「ハジメテノオト」は私にとって大切なオトなんだな。
 それを再確認した。
    Share on Tumblr

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042007初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。1

 知ってましたか? 大阪市立大学にボカロ部があるのを。
 そのボカロ部がふたば祭(春の学園祭)で初音ミクプロジェクションライブをすると言うので行ってきました。
 最寄り駅はJR杉本町駅。

2017042008初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。2

 スクリーンは2m×3mくらいですかね。そこに後ろからプロジェクターでミクさんを召還するという仕組み。マジカルミライなどのライブと同じ仕組みですよね、多分。

 19:20からということでしたが、準備に少し手間取ったのか少し遅れて始まりました。
 ミクさんが出てくるのを待ってたんですがスクリーンに波形が表示されているだけ。
 全く知らない歌が流れ始めました。でも歌は初音ミクさん。
 (大阪市立大学の学生歌とのこと。)

 その曲が終わって、ようやくミクさんが現れました。
 そして1曲目から知らない歌。まあこればかりは仕方がない。

 サイリウムやペンライトを振る人たちを見て、こういうライブではペンライト用意しておかないとなと感じる。
 持って振ってると参加しているって感じがするよな。
 スマホの画面を黄色や緑に変えて振っている人がいた。
 こんな使い方もあるのか。そういうソフトがあるのかも知れない。

 途中にMCも入れながらライブは続く。
 2曲目も3曲目も相変わらず曲がわからない。

 4曲目の前、ミクさんが「最後の曲です。」て言って、みんなが「えーっ!」とお約束のコール。
 4曲目も知らない曲だった。
 もちろん網羅できるとは思ってないけど、曲のレパートリーを増やす方向で聴いていこう、ぼちぼちと。
 4曲目が終わり、ミクさんがスクリーンから消える。
 その直後からアンコールの声が。

2017042009初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。3
 そして再びミクさんが現れる。
 モジュールを変えてきた。メインの3曲はすべてV2だった。

 アンコール曲は「千本桜」。これはメジャーな曲。
 でもおれはほとんど聴いたことがなくて、サビで「千本桜」と言うのが聞こえたから、そうかこれが千本桜かというくらいの知識。
 そしてライブは幕を閉じる。

 曲がわからなくて何だか乗り損ねてしまったけど、至近距離で動くミクさんがいて、それに向かって観客が応援したりしているのを見て、いいもんだなと感じた。

 後日、セットリストが公表されてました。

 OP 聞けや大和の清流に(大阪市立大学学生歌)
 作詞:大阪商科大学学生
 作曲:平井保喜
 唄:初音ミク

 M1 モザイクロール
 作詞:DECO*27
 作曲:DECO*27
 編曲:DECO*27
 唄:初音ミク(オリジナルはGUMI)

 M2 天樂
 作詞:ゆうゆ
 作曲:ゆうゆ
 編曲:ゆうゆ
 唄:初音ミク(オリジナルは鏡音リン)

 M3 天ノ弱
 作詞:164
 作曲:164
 編曲:164
 唄:初音ミク(オリジナルはGUMI)

 M4 からくりピエロ
 作詞:40mP
 作曲:40mP
 編曲:40mP
 歌:初音ミク
 (コーラス:GUMI)

 EC 千本桜
 作詞:黒うさP
 作曲:黒うさP
 編曲:黒うさP
 唄:初音ミク

 作詞作曲などは私が調べたものです。間違ってたらすいません。
    Share on Tumblr

このページのトップヘ