ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とフィギュア、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

タグ:おうち記念日

ブログネタ
うちのフィギュア1 に参加中!
2019043005いつも一緒にいるよ。1
 

2019043006いつも一緒にいるよ。2


2019043007いつも一緒にいるよ。3

 今日4月30日はシマとクロが家にやってきた記念日です。
 もう14年になります。
 仔猫の鳴き声に気づいて、ダンボール箱をのぞきこんだその時から君たちと私はつながった。
 クロとは早くに別れてしまったけど、シマは今までずっとこの家にいてくれた。
 ああ、シマだけじゃない、クロもうちにずっといると思ってる。

 君たちがいてくれたから今の私があります。うちに来てくれて本当にありがとう。
 君たちがうちに来てよかったと思ってくれていたら私もうれしい。
 これからもうちでのんびりゆったりしていって下さい。できるだけ長く。

 シマとクロがうちにやってきた日のブログ記事です。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 今日で平成も終わり、明日から令和ですね。
 新しい時代になってもここはそう変わらないと思います。
 これからも宜しくお願いします。

 (うちのこに癒され24時間 5/6【フリー】に投稿。)
 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 5/6に投稿。)
 (うちのこに癒され24時間 8/15【へいわ】に投稿。)
 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 8/15に投稿。)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ6 に参加中!
2018043002ようこそわが家へ。

 13年前の2005年4月30日にシマとクロはわが家へやってきました。

 2匹の子猫の入った段ボール箱を持って帰宅し、家人には一時預かりだからと言って、それから13年。
 シマはこんな感じでわが家を満喫しています。
 まあシマにとってもここはわが家だからね。
 クロにはぬいぐるみで出演してもらってます。

 シマとクロがうちにやってきた日のブログ記事。→ ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 5/5に投稿。)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ6 に参加中!
2017043004おうち記念日。1
 今日4月30日はシマとクロがうちにやってきた日、おうち記念日です。あれから12年経ちました。

 シマはこの通りなんですが、クロは今はここにはいないので、代理でぬいぐるみにいてもらってます。
 シマとクロ2人でいた頃、こんな風にひげをかじってしまってひげが短くなってたのを思い出します。
 (シマはクロ人形のひげをくわえただけで食いちぎってはいませんのでご安心を。)

2017043005おうち記念日。2
 ずっとこんな風にのんびりゆったり暮らしてください。私はそのために頑張ります。

 ちなみにシマとクロがうちにやってきた日のブログ記事はこちらです。→ ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 4/30 4月テーマ【どうぶつ】に投稿。(2018.4.30))
 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 1/30 1月テーマ【いたずら】に投稿。(2019.1.30))
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ5 に参加中!
ついにこの日が来てしまった。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)より。

 初めてのネコはだれでしたか?
 あなたの初めてのネコは・・・
 ワタシにとっては 君たちがそう・・・


 私にとって初めて家に迎えたネコはシマとクロだ。
 今まで猫を飼ったことはなく、飼いたいと思ったこともない。
 そして、家にネコがいることを不思議に思う時が今でもある。

 変だと思われるかも知れないけど、今でもネコを飼いたいとは思っていない。
 だから、私が飼うネコはシマとクロで最後。

 おそらく、シマやクロにとっては拾われたのはよかったことなんだろうと思う。
 あのままだと命はなかっただろうし。
 でも、うちで暮らしてよかったと思っているのかどうかはわからない。
 シマにきいてみても答えはないし、クロにはもうきくことすらできない。
 「この家で暮らしてよかった。」とか「あんたと一緒にいてよかった。」とか都合のよい推測はできても、本当のことは誰にだってわからない。

2016043001ハジメテノネコ。
 うちにシマとクロが来てもう11年。
 クロは以前作っていただいたぬいぐるみを代理に。
 (ぬいぐるみ撮影60分一本勝負 3/20に投稿。(2018.3.20))

 タイトルは最近ずっと聴いている「ハジメテノオト」(初音ミク)をもじったもの。

 ・・・・だから 今 うれしくて

2016043002ハジメテノネコ。2


2016043003ハジメテノネコ。3


2016043004ハジメテノネコ。4

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ5 に参加中!
2015043001あれから10年。1
 今日4月30日はうちのシマとクロがうちにやってきた「おうち記念日」。
 2005年にやってきたので、あれから10年となります。
 後ろの写真はうちに来た当時のシマとクロです。

2015043002あれから10年。2
 ベランダの特製ベッドでお昼寝中。手足すべての肉球が見えてます。
 10年とか言ってるのは人間だけで、シマは特に何も変わらずのんびり過ごしてます。

2015043003あれから10年。3
 ひもですぐ釣れるシマ。

 シマとクロが来て10年経ったわけだけど、これからも今までと変わらぬ暮らしが続いていくことを望んでいます。
 このブログも続けていきますので、これからもよろしくお願いします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014043001あ!
 今日は何の日か知ってる?

2014043004夢で逢いましょ。
 今日4月30日はシマとクロがうちに来た日です。9回目のおうち記念日。

 あの時からもうこんなに経つんだけど、あっという間のような気がする。
 箱を見つけた時のこと、家に連れて帰った時のこと。
 猫を飼うつもりは以前から全くなくて、今でも自分から探して猫を飼うつもりはないと思ってる。
 そんなおれの前に現れた君たちはいろんなもんをおれに与えてくれた。
 これからもよろしく。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
扉が開かれた日。
 私とシマとクロとの出会いの日。

 シマとクロにとって、扉が開かれ、光が差し込んだ日。
 私にとってもこの日を境に目の前の世界が変わった。

 今日4月30日はうちにシマとクロがやってきた記念すべき日。
 その当時のことはこちらで。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 シマは現在8歳、私から言うのも何だけど美形だと思う。
 女の子に間違えられることもあったな。
 手のかかることがほとんどない。よそのネコのことを聞くと、うちのはほんま楽。
 そして、小さな頃からクロの面倒をよく見ていたことを思い出す。
 クロのよごれた顔を舐めてきれいにしてくれてた。

 クロは2歳で私とシマの前から消えてしまった。
 やんちゃなやつだった。そして、シマととても仲がよかった。
 そんなに早く旅立ってしまうとは思ってなかった。
 そんなクロの記憶もだんだんなくなっていっていることに気づく。
 写真に撮っておいてよかったと思う。

 猫写はしていたけれども、猫を飼うことは全く考えていなかった私が彼らに会って、今こうやって暮らしている。
 毎日遊んで、写真を撮って。
 こんな生活ができるだけ長く続くことを祈ってる。

-------------

 30日(火)から第2週目が始まりました。雨は昼には止んでくれてよかったです。
 明日からも概ね天気はよさそうです。

 今のところの在廊予定日。
 5月3日(金・祝) 16:00−20:00
 5月4日(土・祝) 16:00−20:00
 5月5日(日・祝) 16:00−18:00(最終日です) 


公開グループ展「にゃん!」DM

公開グループ展「にゃん!」

2013.4.23-2013.5.5
4/29月休
13:00-20:00 火-金
12:00-20:00 土
12:00-18:00 日
ギャラリーマゴット
大阪市西区新町1-8-24
四ツ橋プラザビル7F
入場無料


 5月13日からは・・・


ねこてんDM1

猫写真展「ねこてんvol.4」

2013.5.13-2013.5.26
5/15、22水休
12:00-20:00
最終日18:00まで
Acru Gallery
大阪市中央区南船場3-7-15
北心斎橋サニービル西側B1F
入場無料
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
今日から始まった。
 今日4月30日、シマと亡くなったクロが家にやってきて7年。

 猫のいる暮らしは毎日が楽しい。
 うちにシマとクロがやってきてくれてよかったと思います。

 いつもと変わらない日々が猫のいる暮らしで本当によかった。

 クロも向こうで元気にやってるに違いない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
 まあ、普通の人なら特に変哲もない、まあGW入ってるね、って感じの日だけど、私にとってはとても重要な日。
 シマとクロに出会って、うちに来た記念日なのです。あれから6年になります。

 本人はいたって普通。

ゴロゴロご機嫌。
 ゴロゴロご機嫌。

ニヤケ顔。
 ニヤケ顔。

やっぱりにやけてる。
 やっぱりにやけてる。

 猫って本当にいいものですね。
 猫と暮らすようになってから、自分が変わったような気がします。
 かけがえのないものを得た、そう実感します。


 今、開催されている「続・男写真展」(22tu-tu gallery)に私が出展している写真は「シマとクロに出会った記念日」をテーマにしております。
 時間があればぜひお越しください。
 5月2日18時までやってます。

(参加します)
  続・男写真展(-5.2、大阪 22tu-tu gallery) ← 開催中。
  公開グループ展「猫ふんじゃったな@」(5.10-5.22、大阪 ギャラリーマゴット)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ2 に参加中!
 4月30日。この日は自分の人生が変わったと言ってもいい日かも知れない。
 しかし、いつものように普通に時は流れていく。

いつものこと。
 朝6時前。シマは玄関でずっと待っている。
 外に出して欲しいから。

朝の空気は気持ちいい。
 抱いて外を見せてやる。今日もいい天気でよかった。

 帰宅してから・・・。
ここも気持ちよい。
 膝の上に乗ってうとうと。

 今日4月30日はシマ、クロがこの家にやってきた日。
 今まで5年間楽しかった。これからもよろしく。

 2005年4月30日、2匹の子ネコを拾う。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ2 に参加中!
今日は何の日?シマ1
 今日4月30日はシマクロがうちにやってきた日です。

 シマは今日もいつもと変わりなく、起きて、メシ食って、遊んで、甘えて、寝ております。

 いつもと変わらぬ日常が一番うれしい。

 これからも変わらぬ日常の繰り返しであって欲しい。

 クロもどっかから見てるだろな。

 シマ、クロがうちにやってきた日の記事です。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
うちのネコ に参加中!
 さあ、シマ! フェルトボールで遊ぶよ。

いや、もういいよ・・・。シマ1
 いや、もういいよ。いい加減飽きた。

 え〜、ホンマか? ほれっ!

いや、もういいよ・・・。シマ2
 うっ! 手、手が・・・。

いや、もういいよ・・・。シマ3
 ちょいちょい。

 さあ、今度はここに乗せてみようか。

いや、もういいよ・・・。シマ4
 ううっ! や、やっぱり・・・

いや、もういいよ・・・。シマ5
 我慢できませ〜ん。

 今日4月30日は、クロ、シマがこの家に来た記念日です。もうあれから3年経つんです。

いや、もういいよ・・・。シマ6
 のんきに寝てくれているのも、もうすっかりここがシマの家って言う証拠。



 クロの眠る慰霊碑へ行ってきました。

いや、もういいよ・・・。クロの眠る慰霊碑
 シマはこんなもので今遊んでるよ。クロとも一緒に遊びたかった・・・。
 フェルトボールを慰霊碑の前で振ってみた。人が見てたら何やってんだと思われるだろうけど。


 彼らがうちにやってきた日。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 彼らがうちにやってきて1年経った日。
 ■祝!1周年。(2006.4.30)

 彼らがうちにやってきて2年経った日。
 ■なに見てんの?(2007.4.30)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
なに見てんの?シマクロ
 なあ、シマ、クロ、何見とんねん?

なに見てんの?シマ
 うるせー、向こう行ってろ。

 実は、今日、シマとクロがうちに来て、丸2年たちました。
 シマとクロはもううちにいなくてはならない存在になりました。

 シマ、クロがうちに来てくれたことを感謝したい。
 シマ、クロもうちに来たことを感謝している・・・と思いたい(笑

 彼らがうちにやってきた日。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)

 彼らがうちに来て1年たった日。
 ■祝!1周年。(2006.4.30)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
 今日はシマ、クロが我が家にやってきてから丸1年なんですよ。
 今思えば、あっという間の一年。あんなに小さかったのに、今やこんなに大きくなって・・・。

祝!1周年。シマ
 1周年だって。

祝!1周年。クロ
 1周年だぞ。

祝!1周年。ルーツ
 ここがシマとクロのいたところです。
 1周年と言うことで、ここへ行ってみた。
 めっちゃきれいになってる。
 シマとクロを保護した時は不法投棄のゴミが散乱していたのに。

 1年前、こんな感じでこの子たちを迎えました。
 ■ついにこの日が来てしまった。(2005.4.30)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 今日はいい天気。川沿いを歩いてどこまで行けるか。

 と思っていたのだが、その計画は突然終わりを告げる。

 みゃーみゃーと鳴く声を聞いた。子ネコの声。

 見ると、おれがいるところから下に降りたところに箱が置かれており、その中に子ネコの顔が見えた。
 うわ、捨てネコか・・・・。

 犬の散歩などをしている人が、その下の道を通っていくが、気がつかないのか、知らん振りなのかわからないが、何も見ることもなく通り過ぎていく。

 おれにも知らん振りをすることもできた。そのまま、その場を去ることもできた。
 でも、できなかった。できるわけないだろ。

 でも、頭の中をいろいろなものがぐるぐる回った。
 このネコの面倒を見なければならないんだぞ。そのまま違う場所に捨てるわけにはいかないんだぞ。自分で飼えなければ、里親を探さなければならないんだぞ。

 そういう考えが頭をめぐったが、身体はネコのいるところへ向かっている。

 おれはほっとけなかった。この場を立ち去れば、おれはもう二度とネコに目を合わせられない。ネコの写真なんて撮れないと思った。

 ネコのいるところへ行こうと、まずは下の道へ降りてみた。しかし、そこから上るのはきつい。荷物もあるし。
 上から行ったほうがよさそうなので、また道を戻り、上からネコのいる場所へ。

 箱の中を見ると2匹いる。1匹でも驚きなのに、2匹もいるなんて。
 でも、このネコたち、かなりきれい。ノラネコの子供は鼻水たらしてたり、目やにが出ていたりするのが多いのに、このネコたちはそんなことがない。毛つやもよさそう。
 捨てられて間がないようだ。

 箱の中から出られないようなので、一度箱を倒してネコたちが出てくるのを見ていた。ネコたちはうろうろするが、ここから移動するにはあまりにも小さい。このまま下に落ちてしまいそうで怖い。
 もし、このままでうまく移動できるのならば、自然の中で生きてもらおうという虫のいい考えもあったが、やっぱりそれはだめだ。

 ネコを眺めながら、どうするかを考えていたところ、上から女の人の声が。
 おれがネコを見ているのを見て、声をかけてくれたらしい。この人がネコをもらってくれるとは思ってはいなかったが、しばらく話をする。

 何しろ、おれはネコを飼ったことなど一度もないのだ。
 えさをどうすればいいかとかぜんぜんわからん。とりあえずこの人に聞いてみた。
 えさをお湯でふやかせて食べさせると言っていた。この人、ネコを飼った経験があるんじゃないかな。
 でも、この人はネコを引き取ることはしなかった。それはわかっていたからショックでもない。声をかけてくれたことがうれしかった。
 1匹飼うのも2匹飼うのも一緒だというようなことを言っていたが、これはちょっとおれにはきついなぁ(笑

 もう決心した。おれはこのネコたちを連れて帰る。ここに置いておけない。

 ネコがしきりに鳴いて仕方がない。入れているのが段ボール箱なので、歩いているとまるでおれがネコを捨てに行くような感じに見えるんじゃないか。
 しかし、そんなことを気にしている場合ではない。

 しばらく歩くと駅があった。ここから電車に乗ろう。
 その前にえさをと思ったが、この箱を抱えて店に入ることができなさそうなので、えさはしばらくあきらめてもらうことにした。ペットショップも見当たらなかったし。

 駅員に、ネコを連れているのだが乗ってもいいかと聞くと、手回り品切符を買ってくれとのこと、見ると270円だって。おれの運賃が180円なのに、ネコのほうが金がかかるのか(笑
 電車の中ではいすに座ることもせずに、外を眺めていた。

 ふと靴を見ると、ちょっとぬれている。あ、もらしたか。
 あわてて、かばんからティシューを取ろうとしたが、こういう時ってなかなか出てこないもんだ。ティシューはあきらめて自分が持っていたタオルで床と靴とを拭いた。

 降りた駅近くにペットショップがあれば、そこに行ったのだが、どこにあるかわからない。ネコもおとなしくなっていたので、もうこのまま歩いて帰ってしまおう。

 そのままずっと歩いて、知っているペットショップへ入る。
 箱の中のネコを見せて、これくらいのネコならばどんなものを食べるのかと聞いた。
 ここ5日はミルクを飲ませる。そして順調にミルクを飲んでいるならば、その後はミルクに離乳食を混ぜて食べさせる。そして5日くらい見て、普通のえさをお湯でふやかして食べさせる、と言う順序でえさを変えていくそうな。

 後、排便がうまくいかない可能性があるので、その場合はぬれたティシューで肛門などを刺激してやるといいそうな。
 先ほど、お漏らししたのはどちらだろうか。わからない。

 ペットショップの人は手馴れたもので、ひょいと子ネコを取り出すと、ミルクを注射器で飲ませてくれた。爪まで切ってくれた。

 近日中に医者に見せよう。ここには動物病院もあるみたいだから、そこでとりあえず見てもらうことにする。

 帰宅して、段ボール箱を新調し、中に新聞紙を敷く。上にはすだれを置くことにする。これなら逃げられないだろう。空気も通るしね。

 正直なところ、厄介なものを背負ってしまったと思う。
 でも、ネコを探してうろうろしていたら、こういうことになってしまうんじゃないかとはおぼろげながら自分の頭の中にあったんだ。

 家では飼えないので、この子達の里親を探さねば。

 保護したのはこの子達です。

ついにこの日が来てしまった。

 動画はこちら。


(2016.9.21追記。)

 (うちのこに癒され24時間 1/10【うちのこを紹介する】に投稿(2018.1.10))
 (うちのこに癒され24時間 1/26【初心忘れるべからず】に投稿(2018.1.26))
 (うちのこに癒され24時間 2/17【呼んだ?】に投稿(2018.2.17))
 (うちのこに癒され24時間 6/1【はじまり】(2018.6.1))
 (うちのこに癒され24時間 8/1【自己紹介】(2018.8.1))
 (うちのこに癒され24時間 12/15【♡】に投稿。(2018.12.15))
 (うちのこに癒され24時間 1/1【始まり】に投稿。(2019.1.1))
 (うちのこに癒され24時間 7/16【えん】に投稿。(2019.7.16))
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ