ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

カテゴリ:展示会・講演会案内

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2016120107横田真希展@ 芦屋ぎゃらりー藤 の案内。

 横田真希さんの恒例の展示会が開催されます。

横田真希展
 2016.12.7-2016.12.12
 11:00-18:00 最終日17:00まで
 芦屋ぎゃらりー藤
 兵庫県芦屋市月若町8-6

 シルバーなどの彫金の造詣が素晴らしく、さらに作家さん自身が選んだ石との調和がとても美しい作品が展示されます。もちろん一点ものです。
 アクセサリーが好きな方、彫金が好きな方、石が好きな方、造形美を味わいたい方にお勧めの展示です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2016102601「まつうらともこ写真展 秋いろいろ」のご案内。
 ねぐらからお知らせ。

 写真展出展でよくご一緒させていただいていたうめぐみのまつうらともこさんが個展を開催されるそうで、お知らせのDMをいただきました。(シマの横に置いてあるのは今回いただいたDMです。)

 まつうらともこ写真展 秋いろいろ
  2016.11.4-2016.11.16 木休
  7:00-17:00
  カルチャーカフェ上方
  大阪市住吉区我孫子西1-5-12

 カフェですのでワンオーダーお願いします。

 11/6、11/13 13:30-16:00 在廊予定だそうです。
 猫、猫写真の話、野菜作りの話とか聞けそうですよ。

 まつうらともこさんのブログ「ときどきぶろぐ2
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2016100503「猫がいる日常」。
 毎年この時期に個展を開催されている大黒浩子さんから今年も個展を開催されるとの案内をいただきました。
 猫の絵を描かれている作家さんです。(シマの横に置いてあるのは今回いただいたDMです。)

 大黒浩子展「猫がいる日常」
 2016.10.18-2016.10.23
 11:00-19:00 最終日18:00まで
 堺町画廊
 京都市中京区堺町通御池下ル丸木材木町681
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
しっぽ捕まえた。
 しっぽ捕まえた。

 多分うちのシマだけじゃないと思うけど、しっぽを追い掛け回してぐるぐる回ってることってありますよね。
 しっぽがまるで別の生物かのように、執拗に追い掛け回す。
 しっぽのことを本当はどう思っているのかきいてみたい。

 うれしいお知らせ。
 朝日放送の60周年記念イベントで、京都にフェルメール作品がやってきます。
 フェルメールからのラブレター展
 2011.6.25-2011.10.16
 京都市美術館

 「手紙を読む青衣の女」
 「手紙を書く女」
 「手紙を書く女と召使」
 のフェルメール三作品+オランダ風俗画を中心に40数点。

(ネコ関連イベントの備忘録)
 ネコ関連の写真展や作品展、イベントを今わかる分並べておきます。
 詳しくはリンク先で確認を。
  蔵書票の楽しみ展(大阪 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店7階 Salon de 7、-1.30)
  犬猫写真展「犬の日々、猫の日々」(大阪 NADAR/OSAKA、-1.23)
  JPA展(大阪展)(大阪 大阪市立美術館 地下展覧会室、-1.23)
  「自分らしいしゃしん」展Vol.2(大阪 壹燈舎、1.25-1.30)
  第六回 おうちにゃんこ展『おうちにゃんこの変貌』(京都 キトゥンカンパニー、2.2-2.22)
  ヒナタ雑貨市(大阪 ひなた、2.4-2.15)
  平太展 in 門司港(北九州 めがねのヨシダ 門司港店2Fギャラリー、2.10-2.14)
  写真展「ねこ猫ねこ」(大阪 ギャラリーアルテスパーツィオ、2.22-2.27) ←  出展します!
  スロー猫しめじとネコ雑貨市3(大阪 ひなた、3.17-3.22)
  マルタねこ2(大阪 catteria cloud nine、4.26-5.15)
  まるごと猫フェスティバル(大阪 阪神百貨店梅田本店 8階催場、5/4-5/10)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

 今年と来年にかけて、日本におけるドイツ年だそうで、そのメインプロジェクトとして、ドレスデン国立美術館展が兵庫県立美術館と国立西洋美術館で開催されます。
 兵庫県立美術館は2005年3月8日−5月22日、国立西洋美術館は2005年6月28日−9月19日。

 その中で、「窓辺で手紙を読む女」(ヨハネス・フェルメール)が出品されます。
 これはぜひ見たい。行く事決定です。

 絵画の展覧会へ出かけるのは久しぶり、とても楽しみです。

(2016.4.15追記)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

このページのトップヘ