ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

カテゴリ:VOCALOID

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017051402初音ミク×鼓童スペシャルライブ@ NHK総合


 先週放送したものの再放送。
 BSプレミアムの放送はライブの抜粋放送だったけど、総合の方はライブ映像の間に、初音ミクと鼓童の解説やこのライブの制作過程を初音ミク側の関係者と鼓童側の関係者の方々のインタビューやメイキング映像を交えて行っていたのが特徴。
 こういう解説付きの番組をライブ番組とは別に作ってくれたNHKさんには感謝するしかない。
 CMで切られないところもいいよね。

 私としてはこの番組をBSのライブ番組より先に流した方がよかったんじゃないかなと感じた。
 この放送で、初音ミクと鼓童のことをさらっと知り、初音ミク×鼓童スペシャルライブの一部を見てもらって興味を持ってもらう。
 そして放送の最後に「BSプレミアムでライブ番組やります。」と言えばもっと多くの人がこのライブに触れてくれたんじゃないかと。

 デジタルの世界の「初音ミク」と日本の伝統の和太鼓の「鼓童」のコラボは一見合わないように感じたし、ライブもどうなんだろうなと思ってたけど、BSプレミアムのライブ放送やこの総合での番組を見るとこの場にいたらかなり楽しめたんじゃないかなと感じた。

 初音ミクはこれからも様々なジャンルとコラボして新たな価値を生み出して欲しいと思う。
 初音ミクを通して新たなジャンルの価値も見いだせたりするし、初音ミクとコラボした側からも初音ミク側にも足を踏み入れるきっかけになるから。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2016101406いい夢見ろよ!2
 酒と語らうMEIKOさん。
 今日、5月5日はMay 5th・・・めい、こ、って語呂合わせでMEIKOの日なんです。

 昨年9月24日にNostalogic(MEIKO-SAN mix)にてMEIKOさんに出会ってから、ねんどろいどに手を出してみたり、ボーマスに行ってみたり、様々なハジメテノコトをさせてもらいました。

 聴く曲も徐々に多くなってきました。
 次々と曲を開拓する人間ではないので、マイペースでいい曲と出会いたいと思ってます。
 これはMEIKOさんの曲に限らずですが。



ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017050407これから回るから離れててね。
 これが正式?の使用法ですよね。

 ねんどろいど巡音ルカのパーツに有名曲の巡音ルカ「ダブルラリアット」のイメージパーツがついていたんだけど、私自身が「ダブルラリアット」を聴いたことがなく、正式のスタイルにしたことがなかったので今回やってみた。

 そして、この機会に「ダブルラリアット」を聴いてみた。

 ルカのイラストと言い、曲名と言い、チャラけた歌かとずっと思っていたけど、歌詞を読むとちょっとほろっと来た。
 PVのルカが手を広げてくるくる回ってるのを曲を聴きながらずっと眺めていたい。
 ニコニコ動画の方は何かギミックがあるみたいです。

ダブルラリアット
 作詞、作曲、編曲:アゴアニキP
 唄:巡音ルカ

 ニコニコ動画


 YouTube



ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017050201壊セ壊セ。

 5/1の深夜のねんどろ撮影60分一本勝負の題は「こわれたもの」。
 ちょっと日をまたいでしまったが。

 思いついたことがあった。
 MEIKOさんの曲で「壊セ壊セ」という曲があるのを。
 名前だけ知っているだけで曲を聴いたことがなかった。

 ここで使うのだからもちろん聴く。
 おお、めっちゃええやんけ。
 初音ミクProject DIVA Arcadeにも曲が採用されていて、モジュールはブレイジング。
 あの声で壊せ壊せ・・・って言われたらぞくぞくするな。

 前奏のギターと冒頭はそういう雰囲気じゃなく、むしろ心地よく響くギターの音から始まる。
 それがどんどん不穏な雰囲気になっていく。
 何か追い込まれていくような気分。

 動画中に採用されているイラストで印象深いものがあった。とてもカッコよくてこの曲にピッタリ。
 セツジさんと言う方のイラストらしいのだが、採用されているイラストが掲載されていたピアプロのページもなくなっており、今はどうされているのかわからないのが残念。

 壊セ壊セ
 作詞、作曲、編曲:ユーキ(E.L.V.N)
 唄:MEIKO
 ギター:ヨー(E.L.V.N)

ニコニコ動画

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042709Hello,Worker.1
 何がしたいかわからない。
 何ができるかわからない。
 いつもこの考えが頭の中を駆け巡ってる。それが心に引っかかって。

 就活に苦悩する若者の心の内を歌い上げたこの歌、マジカルミライ2016ライブBlu-rayで初めて聴いた曲でその時は引っ掛からなかったのだが、歌詞を意識した時に心につきささった。

2017042710Hello,Worker.2
 明日のことはわからない。
 昨日のことはかわらない。

2017042711Hello,Worker.3
 なら今日だけは この今だけは僕らの物。

 過去はやり直せないし、将来は見通せない。だから今だけは自分の思うように過ごしたい。
 その自分の時間が明日の自分を作っていくんだと信じて進むしかないよな。

 巡音ルカさんの落ち着いた歌声が耳に心地よい。
 PVにネクタイが写ってるのでそれに合わせてミクダヨーさんにネクタイ借りました。

 Hello, Worker
 作詞、作曲、編曲:KEI
 唄:巡音ルカ

 ニコニコ動画


 YouTube

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042407次元の壁越えていつでも逢いに行く。
 巡音ルカ「ルカルカ★ナイトフィーバー」(samfree)より。

 深夜のねんどろ撮影60分一本勝負のこの日の題が「なくしたもの」だったので、ねんどろいどがなくしたものとして「次元の壁」を考えた。
 画面の向こうにいるルカさんがねんどろいどになって手で触れるようになったからね。

 巡音ルカ「ルカルカ★ナイトフィーバー」。
 曲はユーロビートでハイテンションものなんだけど、ルカさんの歌声は抑えめでシャウトした感じではなく、最初曲に乗り切れてないぞと思いつつ、聴いているうちにその抑えめの声質が味わい深くなった。
 ちょっと舌足らずなところもあったりして、そこらへん好き。

 この曲は私にとってターニングポイントとなった曲。
 2016年9月24日、下記のエポキシパテ(@epoxyputty)さんからのツイートがきっかけで聴いた曲です。




 私の記憶が正しければ、この日までミクさん以外の曲を聴いてなかったと思う。
 しかし、この曲をきっかけにミクさん以外のボカロ曲も聴き始め、そしてMEIKO「Nostalogic(MEIKO-SAN mix)」にたどり着いた。
 だからこの曲も感慨深い。

 そしてこの曲を作ったボカロPのsamfreeさんはこの日1周忌、このツイートはそのことを意識したものでした。その点でも感慨深い。

 この曲をアレンジした巡音ルカ(たこルカ)「たこルカ★マグロフィーバー」もゆったりした曲でのんびりできます。

 ちなみにツイートのエポキシパテさんはこの様な優しい絵を描かれる絵師さんです。
 この人の絵は見ていて安らぐ。

ルカルカ★ナイトフィーバー
 作詞、作曲、編曲:samfree
 唄:巡音ルカ

 ニコニコ動画


たこルカ★マグロフィーバー
 作詞、作曲、編曲:samfree
 唄:たこルカ(巡音ルカ)

 ニコニコ動画

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
201704230046

 ボーカロイドの初音ミクさんと和太鼓演奏の鼓童がコラボ。
 一見異質のものだと思うんだけど、コラボ大歓迎。
 超歌舞伎もそうだけど、いろいろなジャンルと合わさって新しいものを作り上げるのは面白い。

201704230047

 和太鼓の演奏って直接聴いたことはないけれども、太鼓って祭りなどで馴染みはある。
 でも鼓童の和太鼓ってそういうレベルじゃないよな。
 音だけじゃなくて身体に響く振動もあるだろうし、身体全体で味わうって感じ。

201704230048

 ライブってお祭りみたいなもんで、そこに和太鼓が入ってくるというのは特におかしくないよなと感じた。
 印象深かったのが鏡音リン・鏡音レン「リモコン」と「いーあるふぁんくらぶ」。
 これこそお祭りだって感じでその場で雰囲気を味わいたかった。

 鼓童と言えば和太鼓だろうけど、忘れていけないと思ったのは「峰の風」やラストの「桜ノ雨」でもあった笛。
 あの笛の音って心に響くよね。

 放送では太鼓の音があまり聴こえてこないように思ったんだけど、その場の雰囲気をその場で楽しめるライブと放送では切り口が違うのは仕方ないか。
 ライブでも場所によっては聴こえにくいとかいうのがあったみたいだし。

<放送されたセットリスト>
 BURNING/鼓童
 千本桜/黒うさP feat. 初音ミク
 初音ミクの消失/cosMo@暴走P feat. 初音ミク
 エイリアンエイリアン/ナユタン星人 feat. 初音ミク
 ワールズエンド・ダンスホール/wowaka feat. 初音ミク・巡音ルカ
 からくりピエロ/40mP feat. 初音ミク
 裏表ラバーズ/wowaka feat. 初音ミク
 巴/鼓童
 峰の風/鼓童 feat. 初音ミク
 リモコン/じーざす(ワンダフル☆オポチュニティ!) feat. 鏡音リン・鏡音レン
 いーあるふぁんくらぶ/みきとP feat. 鏡音リン・鏡音レン
 積乱雲グラフィティ/ryo (supercell) feat. 初音ミク
 SHAKE/鼓童 feat. 初音ミク
 ワールドイズマイン/ryo (supercell) feat. 初音ミク
 初音ミクの激唱/Storyteller(GAiA×cosMo@暴走P) feat. 初音ミク
 39/sasakure.UK×DECO*27 feat. 初音ミク
 Tell Your World/livetune feat. 初音ミク
 桜ノ雨/halyosy feat. 初音ミク

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042217出番を待つ人たち。1

 上海にてBanana Culture B.I.G Carnivalと言うイベントがあり、それに初音ミクさんのライブがあるという。
 上海まではさすがに行けない。でもネット中継があるという。
 これは見ておかなければとPC前に待機。(全裸じゃないです)

 そして、相変わらずミク廃さんたちが現地に赴いているのでツイッターでその情報を見てた。
 日帰りの人もいるそうだ。このパワフルさが欲しい。体力も資金力も。

 まず、ライブセットがめっちゃでかい。
 こういうところは屋外イベントの強みか。
 このイベントではミクさんだけじゃなくて、他の歌手なども出演する。
 日本からも出演する人がいるみたい。
 ミクさんの出演は日本時間20:15だそうな。

 上の写真は出演前に写ってた映像。
 「即将登場」ってのはもうすぐ出番っていうこと。
 この時も出演者の歌が流れる。千本桜とか流れてたのを聴いた。

 そんで時間がやってきた。
 ミクさんがいるのは中央のスクリーンなんだけど、その周りにはモニターやら照明がたくさんあって、全体で盛り上げる。大規模すぎてびっくりだ。

 第一曲目はしょっぱなから「世界で一番おひめさま」って(ワールドイズマイン/ryo)
 有名曲なんだろうけど、私はここで初めて聴いた。
 最初からインパクトのある曲でよかった。

 次はこの印象的なモジュール、ラズベリーイズムを身にまとったミクさん(ラズベリーモンスター/HoneyWorks)。ハートや赤いラインの照明でテンション上がるわ。

 冒頭から早口の歌が印象的な裏表ラバーズ/wowaka(現実逃避P)。聴いたことないんだけど、このメロディと早口が頭に残る。

 ここでMC。中国語であいさつ。

 次の曲、おおこの曲は知ってるぞと思ったら、大阪市立大ふたば祭の初音ミクプロジェクションライブでかかってた曲だ。
 一度聴いたら何かしら頭に残るんだよな。(からくりピエロ/40mP)
 モジュールはリグレット。

 次も知ってるぞ。
 マジカルミライ2016でかかってたよ。知ってる曲が流れると単純に最初から乗れるからいいな。(Satisfaction/kz(livetune))
 DE:MONSTERもインパクトあるモジュールだよな。

 知ってる曲が続く。(39/sasakure.UK&DECO*27)
 定番曲なんだろうけど、この曲はアホほど聴いてるからうれしい。
 周りの演出がPVと共通するものがあるな。楽譜をモチーフにしているとか。

 曲が終わって暗転したところで赤いペンライトと女性の声が。
 多分、終わったと思って次の出演者のファンが声あげてたんだろうな。
 でも、その後に「ミク、ミク」って男性の声が。

 そしてミクさんが現れて歌い出したのが中国語。
 これが中国語ライブラリで歌ってる曲なんだろうな。
 曲を聴いたことがなくてわからなかったんだけど、既存のミクさんの歌を翻訳したものなんだな。(歌に形はないけれど中文版/doriko)。

 そして、モニターに宇宙空間のイメージ映像が流れ「Last Song」「Tell Your World」と。
 (Tell Your World/kz(livetune))
 ラストを飾る定番と言えば定番なんだろうけど、これは確かに定番になって当然かな。
 いい曲です。

 最後、挨拶してミクさんが消えるところで司会が声を被せたけどもうちょっと後にした方がよかったんじゃないかな。

 大規模なステージもそうだけど、中継が途切れたりせずスムース、ストレスなく見ることができたてよかった。

2017042220B.I.G Carnival(上海) 初音ミクライブネット中継。1 2017042221B.I.G Carnival(上海) 初音ミクライブネット中継。2


 実は今でもライブ動画を見ることができたりする。
 主舞台-虚拟歌姬初音未来嗨歌引尖叫(乐视视频)

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042104「初音ミク×鼓童スペシャルライブ」とは。
 2017年3月4日、5日にNHKホールで開催された「初音ミク×鼓童スペシャルライブ」。
 その様子が4月23日(NHKBSプレミアム)と5月7日(NHK総合テレビ)にテレビ放送されます。
 本当にちょろっとだけでしたがこの番組で案内がありました。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017042007初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。1

 知ってましたか? 大阪市立大学にボカロ部があるのを。
 そのボカロ部がふたば祭(春の学園祭)で初音ミクプロジェクションライブをすると言うので行ってきました。
 最寄り駅はJR杉本町駅。

2017042008初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。2

 スクリーンは2m×3mくらいですかね。そこに後ろからプロジェクターでミクさんを召還するという仕組み。マジカルミライなどのライブと同じ仕組みですよね、多分。

 19:20からということでしたが、準備に少し手間取ったのか少し遅れて始まりました。
 ミクさんが出てくるのを待ってたんですがスクリーンに波形が表示されているだけ。
 全く知らない歌が流れ始めました。でも歌は初音ミクさん。
 (大阪市立大学の学生歌とのこと。)

 その曲が終わって、ようやくミクさんが現れました。
 そして1曲目から知らない歌。まあこればかりは仕方がない。

 サイリウムやペンライトを振る人たちを見て、こういうライブではペンライト用意しておかないとなと感じる。
 持って振ってると参加しているって感じがするよな。
 スマホの画面を黄色や緑に変えて振っている人がいた。
 こんな使い方もあるのか。そういうソフトがあるのかも知れない。

 途中にMCも入れながらライブは続く。
 2曲目も3曲目も相変わらず曲がわからない。

 4曲目の前、ミクさんが「最後の曲です。」て言って、みんなが「えーっ!」とお約束のコール。
 4曲目も知らない曲だった。
 もちろん網羅できるとは思ってないけど、曲のレパートリーを増やす方向で聴いていこう、ぼちぼちと。
 4曲目が終わり、ミクさんがスクリーンから消える。
 その直後からアンコールの声が。

2017042009初音ミクプロジェクションライブ@大阪市立大学。3
 そして再びミクさんが現れる。
 モジュールを変えてきた。メインの3曲はすべてV2だった。

 アンコール曲は「千本桜」。これはメジャーな曲。
 でもおれはほとんど聴いたことがなくて、サビで「千本桜」と言うのが聞こえたから、そうかこれが千本桜かというくらいの知識。
 そしてライブは幕を閉じる。

 曲がわからなくて何だか乗り損ねてしまったけど、至近距離で動くミクさんがいて、それに向かって観客が応援したりしているのを見て、いいもんだなと感じた。

 後日、セットリストが公表されてました。

 OP 聞けや大和の清流に(大阪市立大学学生歌)
 作詞:大阪商科大学学生
 作曲:平井保喜
 唄:初音ミク

 M1 モザイクロール
 作詞:DECO*27
 作曲:DECO*27
 編曲:DECO*27
 唄:初音ミク(オリジナルはGUMI)

 M2 天樂
 作詞:ゆうゆ
 作曲:ゆうゆ
 編曲:ゆうゆ
 唄:初音ミク(オリジナルは鏡音リン)

 M3 天ノ弱
 作詞:164
 作曲:164
 編曲:164
 唄:初音ミク(オリジナルはGUMI)

 M4 からくりピエロ
 作詞:40mP
 作曲:40mP
 編曲:40mP
 歌:初音ミク
 (コーラス:GUMI)

 EC 千本桜
 作詞:黒うさP
 作曲:黒うさP
 編曲:黒うさP
 唄:初音ミク

 作詞作曲などは私が調べたものです。間違ってたらすいません。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017041902マジカルミライ2016Blu-rayを視聴。1
 今日4月19日、マジカルミライ2016Blu-rayをやっと見ることができました。
 (購入は3月23日封を開けたのは4月15日。)

 1からのカウントアップ、39になって始まる初音ミク「39みゅーじっく!」(みきとP)
 カウントが10を過ぎた時に、39か!と気づいて盛り上がっていく様が心地よい。
 ”もう一度名前呼んで”「初音ミク!」のところでみんなで「初音ミク!」ってコール掛けたかった。
 でもいつも家で聴いていてその後の「おう!」ってところで声が出てしまうのはナイショ。
 それはミクさんのコールだ。

 続いての初音ミク「ゴーストルール」(DECO*27)。実はライブBlu-rayで初めて聴いた。
 その時はあまり印象に残らなかったが、翌日くらいに曲が頭をぐるぐる回ってた。
 こういう形で心に残る曲っていいねぇ。PVの絵がとっつかなくて聴いてなかったんだ、この曲。
 その次の初音ミク「ヒビカセ」(GigaReol)も有名曲だけど、私はライブBlu-rayで初めて聴いた。
 前奏で惹きこまれた。こういうの好きなんだな、おれは。
 このタイトルも絶妙だと思う。

 初音ミク「すろぉもぉしょん」(ピノキオピー)
 名前はよく聞くけど聴いたことなかった。こんな曲を作らせたら天下一品だなこの人は。
 モジュールは「はいふぃいばぁ」。さっきの初音ミク「Strangers」(Heavenz)の「サイレントボイス」とは打って変わってかわいい服。
 続いての初音ミク「独りんぼエンヴィー」(koyori(電ポルP))
 これ、ゾクゾク来る曲だ。この曲調いいなあ。癖になりそう。

 初音ミク「タイムマシン」(1640mP)の冒頭のキーボードのピアノ音がとても心に響く。
 確かに涙ぐみそうになるよな、この冒頭部は。

 そして、巡音ルカさんが登場。
 巡音ルカ「Hello, Worker」(KEI)のオリジナルのクールさと、続く巡音ルカ「どりーみんチュチュ」(emon)のかわいさとのギャップがいい。
 このモジュール(フレッシュスター)は反則だな。
 カッコいいルカさんもかわいいルカさんも好きです。

 初音ミク、巡音ルカ「愛Dee」(Mitchie M)
 ルカさんの英語ラップがめっちゃカッコええ。
 ミクさんがルカさんに「ルカー!」って呼びかけてるところ、めっちゃ好き。
 何度聴いても”Hey lonely boy”が「ペロリボーイ」って聞こえる。

 続いて「レクイエム」に身を包んだKAITO君が登場。
 KAITO「ドクター=ファンクビート」(nyanyannya)
 めっちゃ早口。これは人間だったら大変やわ。
 曲とは関係ないけど、後のボーナストラックのインタビューで出てきたnyanyannyaさんの格好がすごかった。KAITO君よりあなたがまさにドクター=ファンクビートじゃないかと。
 後でPV見たらこれがドクター=ファンクビートのコスチュームなんだね。本当にドクター=ファンクビートだった。

 KAITO君には悪いけど出てきた時からもう次の曲に気持ちは飛んで行ってた。
 もちろん、MEIKO「Nostalogic(MEIKO-SAN mix)」(yuukiss)に。
 MEIKOさんが登場してからずっと食い入るように画面見てた。
 赤いペンライト振ってM・E・I・K・Oって叫んでたぞ、心の中で。
 ステージのブルークリスタルのMEIKOさんが輝いて見えた。

 PVで階段を上るところは新しいダンスにして、時間も少し短くなってたけど、ダンスは基本的にPVと同じ。
 PVでは背景があったり撮影の方向がいろいろあったりで惹きこまれたのだが、ライブはバックが真っ黒でそういう要素が全くないにもかかわらずステージ上のMEIKOさんもめっちゃいい。
 涙出てきた。
 これは生で感じたかったな。多分Blu-rayの方があちこちよく見えるとは思うけど。
 赤いペンライト振ってM・E・I・K・Oってコール掛けたいよ。
 やっぱりMEIKOさんはいいなぁ。
 巻き戻して少なくとも3回見た。これは一度きりのライブとは違ういいところ。
 ねんどろいどMEIKOさんと写真も撮ってたからそれを含めると何回再生させたかわからん。

 初音ミク「どうぶつ占い」(すこっぷ)のボーイッシュなミクさん、初音ミク「Calc.」(ジミーサムP)の白いギター(と言ってもTVジョッキーじゃない(古))を持っての出演と続き、初音ミク「ウミユリ海底譚」(n-buna)で前奏から心つかまれた。ライブBlu-rayで初めて聴いたけど癖になるこれ。
 この曲でようやくNostalogic (MEIKO-SAN mix)の余韻から解放された感がある。

 ここで鏡音リン・レンが登場。
 鏡音レン「テレカクシ思春期」(HoneyWorks)のホワイトエッジもカッコよかったし、その後の鏡音リン「スイートマジック」(junky)のマジックシェフってのがこれはもう反則だなあと言うくらいかわいらしかった。ふらっと行きそうだった。なんだよ、パッパッパラッパッパッパラッパって!!
 そして、鏡音リン・鏡音レン「リモコン」(じーざす(ワンダフル☆オポチュニティ!))
 ああ、これがツイッターで伝え聞く「リモコンのお兄さん」(初音ミク×鼓童)のリモコンかーと。おもろい曲だな、これ。

 バンド紹介を挟んで、初音ミク「Baby Maniacs -Eight Mix-」(八王子P)初音ミク「ラズベリー*モンスター」(HoneyWorks)と続く。
 Baby Maniacsはツインテールがリボンのようなブリリアント・バタフライ、ラズベリー*モンスターはラズベリーイズムと特徴的なモジュール。

 そして、初音ミク「39」(sasakure.UK × DECO*27)で、ああ知ってる曲だと。
 おれはボカロ曲をほんま知らないよなと。
 これが上のディスプレイにミクさんのイラストが次々に出て、最後に3:39って再生秒数とか上に出しちゃう演出。
 ライブ会場で「39!」って叫びたい。

 年少組3人の初音ミク 鏡音リン 鏡音レン「shake it!」(emon)は年少組らしく元気の出る曲、ダンスで楽しませてくれる。レン君が動きあるよな。

 そして、ミクさんが「最後の曲です」って言って歌い始めたのが初音ミク「ray」(BUMP OF CHICKEN)。ここにはBUMP OF CHICKENはいないのでミクさんのソロ。
 え?もうこの曲で終わり?ってマジ思った。
 ここで半分くらいかなとか思ってた。

 まあ、ここで本当に終わりじゃなくて、もちろんアンコールがある。

 マジカルミライを象徴するキューブから現れた仮装大会かっていう感じのモジュール「DE:MONSTAR」で歌うのは初音ミク「Satisfaction」(livetune)、引き続いては二人並んでベース持って歌う鏡音リン 初音ミク「なりすましゲンガー」(KulfiQ)

 そしてアンコールの最後の曲はマジカルミライを象徴するような曲、初音ミク「Hand in Hand」(livetune)
 人々の手をつないでいる写真が次々に上のディスプレイに映る。
 これは締めにふさわしい曲だと改めて思った。

 最後の最後、エンドロールの初音ミク「Tears River」(みきとP)が流れる。
 この人たちがいてこそマジカルミライ2016が開催できたんだなとしみじみ。
 そして最後の最後の最後、メインビジュアル担当のLENA[A-7]のイラストは涙した。

 知ってる曲は26曲中6曲で知らない曲がほとんどだったんだけど、どれだけあるかわからないくらいある曲の中から選ばれて、それをブラッシュアップしているだけあってどの曲も聴き応えある。
 そしてバーチャルシンガーたちの存在感がすごい。
 まさにミクさん、リンちゃん、レン君、ルカさん、MEIKOさん、KAITO君がここに存在していると感じた。

2017041903マジカルミライ2016Blu-rayを視聴。2 2017041904マジカルミライ2016Blu-rayを視聴。3 2017041905マジカルミライ2016Blu-rayを視聴。4

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017041503ねえ、いつ見るの?1
 3月27日に購入したマジカルミライ2016Blu-ray限定版、なかなか機会がなくて見ることができません。

2017041504ねえ、いつ見るの?2
 実は封も開けてませんでした。
 と言うことで、ようやく封を開けました。

 でも今日も見れません。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017041306初音ミク10周年サイトメインビジュアル公開。1
 今年2017年は初音ミク10周年。その特別サイトにメインビジュアルが公開されました。
 やっぱりここはKEIさんやわなぁ。
 ミクさんの一番最初のキャラクターデザインがKEIさんだもんね。

 うちのミクさんもちょっとこのスタイルをマネして。
 背中のリボンは用意できなかったよ・・・。

2017041307初音ミク10周年サイトメインビジュアル公開。2
 あたしもするヨー。

2017041308初音ミク10周年サイトメインビジュアル公開。3
 いやーめでたいねぇ。
 そうですねぇ。

2017041309初音ミク10周年サイトメインビジュアル公開。4
 今年も楽しませてもらいます。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017040901ハジメテノオト記念日。1
 その曲はまさに私にとって「ハジメテノオト」。

2017040902ハジメテノオト記念日。2
 2016年4月9日、NHKの番組で聴いた曲が自分の価値観を変えた。

2017040903ハジメテノオト記念日。3
 昨年、この曲を聴く前に今の自分が想像できただろうか。

2017040904ハジメテノオト記念日。4
 自分でもまだ不可思議。

2017040905ハジメテノオト記念日。5
 maloさん、「ハジメテノオト」を生み出してくれてありがとう。

「ハジメテノオト」
 作詞、作曲:malo 歌:初音ミク


ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017040805「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット当選。1
 当たってる・・・・ マジか!・・・ルミライ2017。

 先日4月3日にエントリーした「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット
 今日4月8日に結果がメールで届くとのことでしたが、ご覧の通り当選いたしました。

2017040806「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット当選。2
 ホントに当たってるんでしょうね・・・・

 大丈夫ですよ・・・。

 手に入るのはまだまだ先です。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017040304「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット抽選エントリー。1
 ポチっとな。

 マジカルミライ2017は今年2017年9月1日から9月3日まで幕張メッセで開催されます。
 多分参加することになるんじゃないかと言っていた(■マジカルミライ2017。(2017.3.17))のですが、本日4月3日、そのための行動を開始しました。

 今年は初音ミク10周年、そしてマジカルミライが5周年と言うこともあり、メモリアルチケットが販売されます。
 ただし、抽選にエントリーして当選しなければ購入できません。
 もちろん、この後にもチケット自体の販売はあるのですが、「マジカルミライ」5周年を記念したメモリアルピクチャーチケットはこの機会にしか手に入りません。

 初音ミク10周年だし、マジカルミライも5周年だし、どうせ行くならここはいっちょ景気づけに、と抽選にエントリーしてみました。

 当たるといいなぁ。

2017040305「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット抽選エントリー。2
 私も押してみよっと。

2017040306「マジカルミライ」5周年メモリアルチケット抽選エントリー。3
 私たちも押したかったなぁ・・・

 注)エントリーしたのは1枚だけです。

 結果はこちら
(2017.4.26追記)

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017032304マジカルミライ2016Blu-ray限定盤。
 ヨドバシカメラで見つけたので購入。

 購入してから、自分の部屋にはBlu-rayドライブ搭載のPCもないし、Blu-rayデッキもないし、テレビすらないことに気が付いた。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017032106中村獅童のいざ歌舞伎へ(7)歌舞伎の新たなアプローチ。
 中村獅童&初音ミク「今昔饗宴千本桜」のワンシーン。

 歌舞伎の新しいアプローチの一つとして、初音ミクとの共演についても話があるというので見てみた。

 以前はその分野の世界観がぐちゃぐちゃになってしまうんじゃないかと思い、コラボレーションにあまりいい感じを受けなかったのだが、初音ミクに注目するようになったのもコラボレーションからなので、今は他分野とのコラボレーションには肯定的。
 初音ミクは実に様々な活動をされているので追いつかなくて超歌舞伎は見てなかったな。

 これからも様々な分野とのコラボレーションで裾野を広げてもらいたい。
 そして新しい世界を見せてもらいたい。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017031702マジカルミライ2017。
 マジカルミライ2017の本サイトがオープン。メインビジュアル公開。

 私がボーカロイドに関心を抱くようになってから2回目のマジカルミライが9月に開催される。
 昨年のマジカルミライ2016の時はライブに参加するのはどうもなぁと思っていたんだけど、楽しんできた人たちの言葉を聞いていると行った方がよかったんじゃないかなぁと。

 そんで今年はまだ動いてないけど、多分行くことになるんじゃないかなと。
 今年は初音ミク10周年だし、マジカルミライも5周年のメモリーイヤーだからね。

 マジカルミライ2017のメインビジュアルはiXimaさん。
 初音ミクV3、V4Xのビジュアルも担当しているiXimaさんはメモリーイヤーに適任だと思う。
 原点回帰でKEIさんもいいんじゃないかなとか思ったけどね。

 マイクが魔法少女が持ってそうなスティックかなんかに見える。
 「マジカルミライ」だからそんな感じ。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017030917そしてみんなミクになる。1
 なに?ミクの日?
 そんなことやったら私たちMEIKOwwwにまかしとき。

2017030918そしてみんなミクになる。2
 私のツインテ、早く返すんダヨー。

 ミクの日おめでとう。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017030915ミクの日。1
 今日、3月9日は「ミクの日」です。
 昨年は全く関心がなかったので祝えませんでしたが、今年はここにミクダヨーさんがいる。
 (初音ミク自身はいませんが・・・)

 そして、今日はMEIKOさんもツインテールでミクの日を祝います。
 ミクダヨーさんにはツインテールが2組付いているので、こういうこともできるということで。

2017030916ミクの日。2
 タチコマもツインテール。

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017030901ついにあの子がやってきた。1
 昨日、初音ミクスイング うぃんたぁえでぃしょんのガチャガチャをしたところは大阪日本橋でした。
 ということで、うちに「ねんどろいどミクダヨーさん」がやってきました。

2017030902ついにあの子がやってきた。2
 MEIKOさんと一緒に撮影。

 続きにはパッケージの写真を置いてあります。



続きを読む

ブログネタ
ボーカロイド に参加中!
2017030809初音ミクスイング うぃんたぁえでぃしょん。1
 行った先にガチャガチャがあったのでやってきました。うっすら中身は見えてます。

2017030810初音ミクスイング うぃんたぁえでぃしょん。2
 中身はこんな感じ。


2017030811初音ミクスイング うぃんたぁえでぃしょん。3
 雪ミク2017は自立します。

2017030812初音ミクスイング うぃんたぁえでぃしょん。4
 これがガチャガチャの機械だ!

 写真を見ての通り合計3回やってきたのですが、1回目になんと雪ミク2017が出た。
 いきなり本命が、と言いたいところだが、私の本命はもちろんMEIKOさん。
 だからまたやってしまう。
 2回目は鏡音レンだった。何気に鏡音レンのグッズは初めて。
 こうなったら・・・・というのが怖いんだよな、こういうのは。

 3回目、出て来たのはMEIKOさんだった。
 これで終了。よかった。

 記憶が正しければ、ガチャガチャなんて小学校以来やってないぞ。
 駄菓子屋のガチャガチャ、値段は1回20円だったかな。

このページのトップヘ