ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130184 「はなのいろいろ」展>
 2013.4.15-2013.4.28 4/16、23火休
 11:30-19:30 最終日17:00まで
 グルッグ
 大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F

 花の写真や絵画、モチーフにした服などの展示。
 花が一番良く似合うこの時期は花の写真の展示が多くなる頃。

 花の姿を写したものに何かを付け加えて、花を引き立たせるような写真もいい。
 水滴のついた花の写真はみずみずしさを感じさせる。

 花の絵画は色鉛筆で描かれていた。
 ダリアの絵の真紅が花の姿をダイナミックに映し出しているのがよかった。

 桜の花やその他の花の写真。
 花の選択もフレームの選択も心地良い。
 カフェに似合いそうな展示内容。

<20130185 ラテルナ・マギカ(幻灯)/平和の木;フェロー諸島と名古屋から>
 2013.4.16-2013.4.28 4/22月休
 11:00-19:00 11:00-17:00 日
 海岸通ギャラリー・CASO
 大阪市港区海岸通2-7-23

 デンマークの自治領フェロー諸島と日本・名古屋のアーティストによるグループ展。
 写真や絵画の展示。

 入場し、目の前に映る作品が目を惹く。エドワード・フグルーさんの作品。
 コラージュ写真は結婚式の写真にUFOが写っている写真や、両親と子供の写真の首をすげ替えてみたり、遊び心のある作品。
 イラストは心臓の絵に何かを付け加えて別のものに見せる。心臓に細い足をつけて鳥のように見せる作品など。