ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2014年11月

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014113003いつものところで。
 みーちゃんがやってきた。

2014113004もちろん、腰ポンですよね。
 もちろん、腰ポンですよね。
 ・・・それ以外に何があるっていうの?

 ・・・撮影?まあ、いいけど。

 この後、カメラが壊れました。
 みーちゃんの眼力でじゃないよ(笑)

2014113005お待ちになって。
 すりすりしたいから手で私の手を抑えるさいちゃん。

 さいちゃんにはファンが何人もいる。
 この後、さいちゃんなじみの人がやってきたり、帰りにすれ違ったなじみの人に「さいちゃんいた?」ってきかれたり。

 このさいちゃんの写真は一眼レフが使えないのでiPhone4Sで撮影しました。結構きれいに撮れるもんだと感心。

 カメラの中を見てみると、フォーカルプレーンシャッターの板がたわんで外れていた。
 まあ、昨日の時点でダメだろうなと思ってたけど、板がおさまってしまったのでまだ使えるんじゃないかと一縷の望みを託したものの、奇跡は起こらなかった。
 まあ、最後のあがきの割には結構撮れたよな。
 もう撮影はできない。何とか板を元に戻して電源が入るようにだけした。
 さよならCANON EOS 60D。今までお疲れさま。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2014102202眠気には勝てん。
2014.10.22 ■眠気には勝てん。より。)

 2014年12月以降の私が気になる展示会情報を書いておきます。参考までに。

(2014.11.30現在)

(フェルメール作品が出展される展示会)
  ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄(公式サイト)(2015.2.21-6.1 東京 国立新美術館、2015.6.16-9.27 京都 京都市美術館)(ヨハネス・フェルメール「天文学者」出展)


(私が注目している展示会情報)

  深堀隆介個展「金魚は上見で。」(11.13-12.2 東京 GALLERYリトルハイ)
  テオ・ヤンセン展―砂丘の生命体―(10.9-12.7 長崎県長崎市 長崎県美術館)
  堀健展「inequality」(11.25-12.7 京都 GALLERY SUZUKI)
  川上幸子展「Lineament−線と生成、或いは解体−」(11.26-12.7(和室「明倫」:ドローイング作品) 京都 京都芸術センター)
  小谷元彦「Terminal Moment」(11.11-12.14 京都 京都芸術センター)
  中谷ミチコ、宮田彩加、鈴木紗也香「Transparency」(11.29-12.21 東京 Maki Fine Arts)
  ヤマシタリョウ 山下眼鏡工房京都 眼鏡作品展 -不二-(11.19-12.25 京都 Gallery101(COS KYOTO))
  だまし絵供/焚修垢襪世泙軍─10.15-12.28 神戸 兵庫県立美術館)
  THINGS COME APART(11.22-2015.1.4 東京 Paul Smith SPACE GALLERY)(写真)
  「逆転移」リギョン展(10.31-2015.1.7 東京 銀座メゾンエルメス)
  TARO賞の作家供10.18-2015.1.12 神奈川県川崎市 川崎市岡本太郎美術館)(タムラサトル氏の作品展示、ワークショップあり)
  命の形象 〜伊藤けんじガラス工芸展〜(10.4-2015.1.25 滋賀県長浜市 黒壁30號館 長浜アートセンター)(ガラス作品)
  ヂョン・ヨンドゥ 地上の道のように(11.8-2015.2.1 茨城県水戸市 水戸芸術館)
  ヒカリ展(10.28-2015.2.22 東京 国立科学博物館)


  横田真希展(12.3-12.8 兵庫県芦屋市 ぎゃらりー藤)(ジュエリー)
  科学開講!京大コレクションにみる教育事始展 展(12.5-2015.2.17 大阪 LIXILギャラリー大阪)
  木藤純子展「Winter Bloom」(12.6-12.22 神戸 兵庫県立美術館)
  服部正志展「□=△=○」(12.6-12.26 大阪 YOD Gallery)

(ネコ関連イベントの備忘録、京阪神中心)
 猫写真やイラスト、立体物など猫関連の展示があるイベントをリストアップしています。
 ネコメインのイベントではなくても知人のネコ関連の出展や注目している作家さんのネコ作品があればここに書いています。

  猫展(11.19-12.1 大阪 関西つうしん)(猫モチーフの作品展)
  グルッグのクリスマス2014(11.29-12.23 大阪 グルッグ)(クリスマスモチーフのポストカード、写真)


  猫毛祭りin京都「続・旅する猫毛」(12.7-12.28 京都 キトゥンカンパニー)(猫毛フェルト作品の写真)
  「野良猫」 Vol.1(12.9-12.14 大阪 ギャラリー・オマージュ)(猫写真展)
  高畑和浩写真展「ぶさお」(12.10-12.14 大阪 ギャラリー・アビィ)(高畑和浩さんの猫写真展)
  タナベサオリ作品展「旅猫と星とふくろう森」(12.11-12.16 大阪 ART HOUSE)(イラスト)
  OSAKAアート&てづくりバザールvol.17(12.13-12.14 大阪 大阪南港・ATCホール)(猫屋芳樹堂さんの猫作品出店)
  ひなたのねこ展(12.20-12.30 大阪 スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェスペース)
  岩合光昭写真展『ねこ』(2015.1.4-2.8 兵庫県明石市 明石市立文化博物館)
  2015 新春 *福ねこ* Art Fair(2015.1.13-1.18 大阪 SoHo art gallery)(猫作品の展示販売)
  Crazy Cats(2015.2.18-2.22 大阪 BEATS GALLERY)(猫写真展)

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014112903注目の的。
 猫の間でも不審人物と思われてる。

2014112904ひなたぼっこ。
 お腹まで温めないとね。
 熱吸収率抜群の体色。

2014112905視線。
 草葉の陰からにしては堂々と見つめてる。

2014112906松竹猫。
 梅がなくても猫がいるから大丈夫。

 ・・・大丈夫じゃないんです。
 この三毛猫の写真の次にシャッターを切った時、カメラが何だかカチカチと変な音を出して止まり、液晶画面には「Err20」の文字が。
 液晶画面に書かれている通り、電源を入れなおしたり、電池を入れなおしてみたりしてもダメ。

 帰宅してからレンズを外して中を見てみると、シャッター幕の板がたわんで閉まらなくなってた。確かにエラー通りメカ機構関連の不具合だ。
 ダメもとでちょいと押してみると、元通りになった。
 エラーも出なくなったし、撮影もできる。

 でも、またおかしくなるだろうな。
 修理に出すと、その間の撮影が滞るのがちと困る。
 この世に猫がいる限り、カメラがないと困るのだ。

 カメラが使えなくなったのでカバンにしまった途端、猫が何匹か出てきた。
 これからが本番だったのに何たることだと。
 猫たちはかわいかったが、その姿を撮影できなかったのは何とも残念。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
川上幸子展「Lineament−線と生成、或いは解体−」
 2014.11.26-2014.11.30 大広間
 2014.11.26-2014.12.7 和室「明倫」
 10:00-20:00 最終日17:00まで
 京都芸術センター 大広間、和室「明倫」
 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

 2週続けての京都。
 結構ワクワクして見に来たけど、インパクトが思ったよりなかった。
 大広間のインスタレーション、あれだけ? もう少し複雑にしてもよかったんじゃないかな。
 線画作品はいいなぁと思ったけど、しばらくすると悪く言えば見飽きた。
 レイヤーと三角形から成り立つ線画を組み合わせた面白い作品で、京都造形大で見たときはあっと思ったけど、あれよりも作品の大きさもあって、数もあるというのに、何だろう、この失望感は。
 トークイベントの前に作家とトークイベントの相手の方とが作品を見ながら話をしているのを聞いていたけど、それほど惹きつけられる話でもなかった。

 何か、自分の中に悪いイメージがついてしまったのかなとか思ったり。
 多分、あのインスタレーションが期待外れだったからかもな。あれでテンション下がった。

 その後のカメラが壊れたこととかでホンマついてない。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014112802落ち葉のように。
 風に吹かれて飛んで行けないかなぁ。

 小さい公園をねぐらにしてるこの茶白ネコ、こっちで転がっては、あっちで爪をとぎ、向こうへ駆けて行く。

 とてもかわいくてフレンドリーそうに見えるけど、全然触らせてくれない。
 世話しているおばちゃんも触ったことがないそうな。

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
20141128013分ルール。
 シマの朝食は午前4時。
 量を決めて食べさせてる。

 一気に食べることはあまりなく、こんな風に途中で食べるのをやめてしまう。
 食べ始めてからやめるまで、その時間が3分。

 途中で食べるのをやめてしまうのは、エサの粒が硬いのではないかと思ってる。
 噛むのに疲れて、途中で休みを入れているじゃないかと。

 数年前にエサがモデルチェンジしたのは今でも改悪だと思ってる。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014112705シニア世代。
 青空の下、ひなたぼっこしに出てきました。
 そんなに長い付き合いじゃないけど、ここのところよく会います。

2014112706正面から。
 座ってるさいちゃんを正面から撮るのはなかなかない。
 カメラを向けると顔をそむけるので。

 いつも長居をしてしまうさいちゃんエリア。
 撮影時間よりなでたりすりすりしたりしている方が長いかも。

2014112707いつもの腰ポン。
 みーちゃんに腰ポンして、今日も終わり。
 ちゃんとポーズ取ってくれました。

 ここら辺の猫たちは人に世話されていて、基本的に人間が好きな猫が多い。
 だから私も撮影できるしなでたりできる。

 そして、猫撮ってたら猫つながりの知り合いもできるわけで、いろいろな人たちの話を聞いたり話したり。

 猫が好きと言うだけの他には何の関わりもない人間関係。
 何年も顔見知りだけど名前知らないって人もいたり。
 名前知らなくてもわかるからそれでいいかと。

 ちなみに私はカメラマンとか(猫撮ってる)にいちゃんで通じます。

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014112701外が明るい。
 今日はいい天気になった。
 ひなたぼっこ、いや監視活動の絶好のチャンス。

2014112702おおあくび。
 あくびじゃありません。
 不審者を追い払う時の発声練習のために口のトレーニングです。

2014112703きりっと。
 ちゃんと警備してますよって顔をしておかねば。

2014112704それは毛づくろいでは?
 こうやって油断させておいて敵を叩くのです。

 こうして、今日も平和に過ぎていく。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014112604みんな、私を置いて行っちゃうんだな・・・。
 雨の止み間を狙って猫に会いに行く。
 ここを通ると大きな声で鳴きながら飛び出してくる猫がいる。
 まるで怒っているかのような鳴き声だけど、それが彼女の歓迎の印。

 この「みこ」もこのエリアにかなり長い間いる猫。
 昔は他にもネコがいたが、今は彼女ひとり。
 自分と姉妹?だった「まこ」やその他数匹の猫たちが去っていくのを見てきた。

2014112605質量と温度。
 何となくそこに座ったら、膝に乗ってきた。
 重みと温かさを感じる。

 みこも彼女が見送ってきた猫たちと同じようにいつかはどこかへ行ってしまうだろう。
 それまではここに立ち寄り、撮り続けていこうと思う。

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014112601頭上にターゲットあり。
 目標までの距離を計測。

2014112602とりゃっ!
 とりゃっ!
 ありゃ、どっかいった・・・

 計画通りにはなかなかいかない。

2014112603次があるさ。
 また獲物がやってくるのを待つよ。

 その獲物は私が振らないと動かない。
 全部虚構なんだ。
 おそらく、本当の狩りを知らないままだろうな。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014112502おおあくび。
 大あくびをしているモモちゃんを眺めていたら、不意に昔ここら辺にいた「トラ」を思い出した。

■トラよ。(2009.7.19)


 ここによく来ていたおじいさんがトラをお気に入りでここで一緒にいるのをよく見かけた。
 そのおじいさんも数年前にお亡くなりになり、トラもここにはいない。

 ここにも新しい人が来たり、前来ていた人が来なくなったり。
 新しい猫が迷いこんで来たり、いた猫がいなくなったり。

 そして、それをずっと見ている人たちや猫たちがいたり。

2014112503昔からいる猫。
 このちびも昔からここにいて、変わりゆく人たちや猫たちを見てきた。

 ちびはトラのこと知ってるやんな?

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
グルッグのクリスマス2014DM11

グルッグのクリスマス2014
 2014.11.29-2014.12.23
 12/2、9、16火休
 11:30-19:30 最終日17:00まで
 グルッグ
 大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F

 クリスマスに向けてのギャラリーを彩る賑やかしに写真を展示させていただきます。
 私は猫の写真を2枚(2L)展示します。ちょっとクリスマス分を入れてます。
 猫メインの企画ではないので、猫少ないやんけ!とか言うのはやめてください(笑)

 クリスマスともなりますと、プレゼント用の雑貨やポストカードなど何かとご入り用かと。
 そういう時に思い出していただき、ご来場いただければ幸いです。

 また、ワークショップなどのイベントもいくつか企画されているとのことなので、グルッグをチェックして、もし気に入った企画がありましたら是非ご参加ください。

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014112201ひるねこ。
 最近、いい天気が多いせいか、ベランダでひなたぼっこしているうちに寝てしまっているのをよく見かける。

 そして、しばらくするとここに降りてくる。
 上は直射日光で暑くなるから。

 日が陰り、冷えてきたら部屋に戻ってくる。
 ちょうど夕方の食事の時。

 昼間はそんなサイクル。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
Political Narcissism
 2014.11.8-2014.11.24
 13:00-20:00 平日 12:30-20:00 土日祝
 19:00- 11/8(イベント)
 ARTZONE
 京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2階

 ナルシシズムと銘打ってあるからか、どの作品も「どや」って感じに見えてくる。特に2Fの展示。
 目立ってなんぼみたいな印象を受けるのは気のせいか。
 1Fの入口近く、蝶の幼虫の絵を初っ端に置いているのはかなりあざとくて好き。

Katy Hackney展
 2014.11.15-2014.12.7 月火休
 13:00-18:00
 gallery C.A.J.
 京都市中京区富小路御池下る松下町129

 イギリスの作家の作品。
 先のフランスの作家、アメリカの作家と続いての登場とのこと。
 大陸とは違う感性があるのかも知れない。
 木を用いたジュエリーはどことなく和をイメージする。同じ島国の思想があるのだろうか。

 そのことより、矢印と言う記号をデザインに用いた作品が目を惹く。
 矢印があるだけで作品と鑑賞者との間に物語を作り出せるような気がする。

大黒浩子展「猫がいる日常」
 2014.11.18-2014.11.23
 11:00-19:00 最終日18:00まで
 堺町画廊
 京都市中京区堺町通御池下ル丸木材木町681

 色鉛筆を用いた猫のイラスト作品。
 柔らかく、淡いイメージが暖かく包み込んでくれる感じ。
 その中で、雪の広場を駆ける三毛猫の姿を描いた絵。猫の走る姿、しっぽの立ち様や足取りが躍動感に溢れているものの、緊張感はなく、やっぱり柔らかく仕上げているのがこの作家さんらしい。

小谷元彦「Terminal Moment」
 2014.11.11-2014.12.14
 10:00-20:00
 京都芸術センター ギャラリー北・南
 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

 インスタレーション作品。
 新作は幽体の知覚を発展させたイメージを受けた。

 正直言って、森美術館で見た「幽体の知覚」展のHollowシリーズが彼の作品の中では一番好きで、今も変わらない。
 これに惹かれて東京や高松まで行ったくらいだから。
 そこまでの魅力が今回の作品群には残念ながらなかった。
 彼の作風は具体的な形状から離れていくのだろうか。

このページのトップヘ