ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2014年02月

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014022801いとまきまき。
 こびとの家に行くなんてきいてないぞ。

 糸巻きの歌って小さい頃よく聞いたけど、改めて歌詞を見ると、知らないぞこんなの ってのがついてる。

 検索したけど、この歌詞で歌ってるのが見当たらない。
 途中で止まっているものばかりで、しかも歌詞も違ったものになっていたり。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
2014011502水紋の行方。2014.1.15 ■水紋の行方。より。)

 2014年3月以降の私が気になる展示会情報を書いておきます。参考までに。

(2014.2.28現在)

(私が注目している展示会情報)

  新野洋展「幻想採集室」(2.18-3.8 大阪 YOD Gallery)
  第7回円空大賞展 受け継ぎ挑む 独創の表現者たち(1.24-3.9 岐阜県岐阜市 岐阜県美術館)
  作家ドラフト2014 鎌田友介『D Construction Atlas』展/高橋耕平『史と詩と私と』展(2.8-3.9 京都 京都芸術センター)
  大西康明:垂直の隙間 vertical emptiness(2.27-3.23 東京 TOKIO OUT of PLACE)
  ミヒャエル ボレマンス:アドバンテージ(1.11-3.30 東京 原美術館)
  アンドレアス・グルスキー展(2.1-5.11 大阪 国立国際美術館 地下3階展示室)
  第1回 ホキ美術館大賞展&新 私の代表作展(2013.11.15-5.18 千葉県千葉市 ホキ美術館)

  日本の現代ジュエリーのゆくえ1 国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展(3.1-3.29 兵庫県伊丹市 伊丹市立工芸センター)(久米圭子さん出展)
  あそびのつくりかた(3.1-6.1 香川県丸亀市 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館)
  東恩納裕一「Ubiq」(3.6-4.5 東京 Yumiko Chiba Associates Viewing Room Shinjuku)
  irodori窯 陶器の個展(3.7-3.16 大阪 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた)
  小川智彦個展−景色の自由研究(3.8-4.5 大阪 studio J)
  本郷仁展 both sides of it(3.8-3.29 大阪 CAS)
  若き表現者のためのコレクション展Vol.2(3.10-3.15 大阪 ギャラリー菊)(宮田彩加さんの刺繍作品)
  若杉聖子「Snow Blossoms」(3.19-4.6 兵庫県芦屋市 ギャラリーあしやシューレ)

(ネコ関連イベントの備忘録、京阪神中心)
 猫写真やイラスト、立体物など猫関連の展示があるイベントをリストアップしています。
 ネコメインのイベントではなくても知人のネコ関連の出展や注目している作家さんのネコ作品があればここに書いています。

  サスケといっしょ!被り物写真展(1.30-3.2 京都 ごはん cafe たまゆらん)
  鉄道にまつわる写真展「railways2014」(2.24-3.2 大阪 Acru Gallery)(omuさん出展 猫のいる鉄道写真)
  Photogenic Cat! Cat! vol.2(2.5-3.3 大阪 モハキハ)
  DARU☆USAGI「nyan hundred 3」(2.27-3.4 大阪 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた)
  大阪neko写会(2.27-3.9 大阪 猫喫茶「猫の箱」)
  かわさきみな「猫ノ絵巻 -イラストと雑貨展-」(2.27-3.11 大阪 ART HOUSE)
  ねこ写2(2.19-3.16 大阪 グルッグ)
  猫写真展(2.22-3.29 滋賀県大津市 カフェ・ビビノバ)(DEMIさんの猫写真)

  猫の手も借りたい!PART4(3.19-3.23 大阪 ギャラリー・アビィ)
  OSAKAアート&てづくりバザールvol.15(3.21-3.23 大阪 ATC)(猫屋芳樹堂さんの猫作品(3/21,22参加))
  公開グループ展「にゃん!」(4.15-4.20 大阪 ギャラリーマゴット)
  猫ふんじゃったなギャラリー 12(4.26-5.7 大阪 10W gallery)
  ぶさかわ猫展 in 大阪 2014(5.1-5.5 大阪 カルタビアンカ)
  猫の本屋さん(5.9-5.25 大阪 ギャラリーと雑貨・太陽とハリネズミ)
  猫アレルギーのオーナーが主催する『それでもやっぱりネコがすき』vol.2 写真展(5.27-6.8 神戸 Kobe 819 Gallery)

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
2014022301マッサージ。
 凝ってるのかここかな?

 シマが布団に入るときには決まって左脇の方に入る。
 そして脇辺りを手でもんでくるのだが、ちょうど筋のところをもまれて痛かったりすることがある。
 そういう時はマッサージでもされているものと思うようにしている。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014022202進化形。
 さいちゃんの進化が止まらない。

 なんか新しい伸び?

2014022203やっぱり立ちます。
 多分、もう少ししたら立ち話できる。

 さいちゃんと立ち話したい。
 よもやこんなところで立ち話して、知らん間に時間が経ってたって感じになりそうな。

ブログネタ
外のネコ3 に参加中!
2014022001ラングドシャ。
 ちょっと前にデメルのチョコレートを頂いたのですが、中身もさることながら、箱に描かれた猫たちの取って付けたような舌が何ともいい雰囲気でした。

 そんなことを思い浮かべながら猫を探してたらこんな場面に出くわしました。
 まさしくこんな感じ。

 そう言えばデメルのチョコはカッツェンツンゲンとは言わないんですね。ソリッドチョコレートって書かれてました。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
ねこ写2
 2014.2.19-2014.3.16 2/25、3/4、3/11火休
 11:30-19:30 最終日17:00まで
 グルッグ
 大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F

 昨年に引き続き開催されたネコの写真展。
 昨年に引き続き出展。

 中野利彦さんの作品。
 この人は写真展に出展しまくりだけあって、上手くまとめてきはるなと感じる。
 モノクロでフレームをちょっと古い感じのいい味出しているものを使っている。
 写真の雰囲気とフレームのマッチングが上手い。

 まつうらともこさんの作品。
 おそらくオリンパスのフィルターを用いた仕上げ。
 道に寝そべっているキジトラの色の太さがインパクトあり。

 キムラアキコさんの作品。
 これこそキムラさんの真骨頂というべき接近戦の猫パンチ写真が複数。
 フォトブックにもまとめてあって、まとめられているのを見るのもよい。
 ただ、写真が全体的に白くなっているのが気になる。
 もっと締めたほうがいいのではないかと思う。

 みやぢさんの作品。
 猫カフェの猫だろうか、二人寄り添って寝ている。
 とても安らかな感じだが、何となく足りないものがあるような。

 ワダナオミさんの作品。
 ネコのだらけた姿の写真が脱力系でとても良い。
 DMの写真は見てやられたと思った。
 こういう写真を撮ってくるところはさすがだと感じる。

 Bana Yさんの作品。
 様々な表情の猫達の写真を集めた写真たち。
 ちょっと多すぎてインパクトが分散されてしまうのではないかと思った。
 一つ一つの写真を眺める気が出なかったので、イメージがあまり残らなかった。
 キムラさんも複数の写真だったがインパクトが有り、印象に残りやすいと感じる。
 テーマがはっきりしていたこと、写真が大きめだったことがBana Yさんとは異なるかな。

 GAKUさんの作品。
 尾道の猫達3匹。
 このテーマって以前にも見たような気がする。Acruだっけ?
 イメージがあまり残ってない。

 kazukichiさんの作品。
 A4サイズのフレームにL版ほどの写真を3枚、不規則に並べている。
 この自由さは買うものがあるが、フレームの下地の板がどうもミスマッチというかなんというか。
 これがコルク地なら何となくイメージがいいような気がするのは私の好みからだろうか。
 展示法にばかり目が行って、肝心の写真のイメージが残ってなかった。

 猫に限ったことではないが、何を撮っているかを明確にしているとインパクトもあるしイメージもつかみやすく、印象に残る。
 鑑賞者に何を見て欲しいのかを何かしらでアピールするのがなかなか難しいと感じた。

 ここでも猫を主に撮っている人とそうでない人との表現の差が出ているように感じる。
 中野さんの作品は猫を撮っているけど、猫だけを見ているという感じではない。
 そういうところが面白い。
 猫を主に撮っていない人もどんどん猫を撮って猫写真展に出展して欲しい。
 かと言って、私は他のものを撮る気はないんですがね。

このページのトップヘ