ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2013年03月

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
後ろ!後ろ!
2012.9.19 ■忍び寄る。より。)

 2013年4月以降の私が気になる展示会情報を書いておきます。参考までに。
 終了した展示会情報は消してます。

(2013.3.31現在)

(私が注目している展示会情報)

  栗林慧写真展「アリの目の日々」(-4.7 兵庫県三田市 兵庫県立人と自然の博物館 3Fギャラリー)
  宮田彩加個展(-4.19 京都 京都造形芸術大学 美術工芸学科長室ギャラリーBIXKO_KITCHEN)
  写実の可能性と大いなる挑戦―新規収蔵展(-5.19 千葉県千葉市 ホキ美術館)
  フェルメール光の王国展(-6.2 神戸 神戸ハーバーランドセンタービルB2)

  FOTO & TYPO(4.2-4.7 大阪 海岸通ギャラリー・CASO SPACE Y)
  武田梨沙展「Keep / Improve / Develop」(4.2-4.14 京都 Gallery PARC)
  増田敏也展(4.8-4.20 大阪 ギャラリー白)
  堀健展(5.17-5.27 神戸 GALLERY 301)
  Ceramic Site 2013(5.20-6.1 大阪 ギャラリー白/白3)
  南野馨展(6.24-7.6 大阪 ギャラリー白3)

(ネコ関連イベントの備忘録、京阪神中心)
 猫写真やイラスト、立体物など猫関連の展示があるイベントをリストアップしています。
 ネコメインのイベントではなくても知人のネコ関連の出展や注目している作家さんのネコ作品があればここに書いています。

  河井蓮写真展「寺の猫たち」(-4.2 東京 コニカミノルタプラザ ギャラリーA)(猫写真)
  茶め猫(-4.6 大阪 平岡珈琲店)
  吉田正明写真展「日日是猫日 SELECTION」 (-4.22 京都 ごはん cafe たまゆらん)
  ARK写真展『犬生、猫生、人生。〜Shelter animals ♥ you more〜』(-4.28 大阪府枚方市 ハーモニックハウス)

  それでもやっぱりネコがすき(4.16-4.21 神戸 Kobe 819 Gallery)(猫写真)
  公開グループ展「にゃん!」(4.23-5.5 大阪 ギャラリーマゴット)(猫写真)
  河井蓮写真展「寺の猫たち」(4.23-5.12 大阪 catteria cloud nine)(猫写真)
  京都・大阪・神戸 三都猫絵巻(4.24-4.29 大阪 イロリムラ[89]画廊)(猫写真)
  「お客様の撮影されたお店の猫たち」写真展(仮題)(4.24-5.22 京都 ごはん cafe たまゆらん)
  ひなた雑貨市(4.25-5.7 大阪 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた)(ごとーさんの猫首輪展示販売あり)
  猫文具展VOL.3(4.25-5.7 大阪 ART HOUSE)
  玉造にゃんにゃんウォーク!Vol.7(4.26-5.6 大阪 仲野金太郎商店、PRODUCT RANA、22家)
  福図鑑 そ(4.30-5.5 神戸 ギャラリーとアトリエ 晴空)
  平岡珈琲店猫写真展7(4.30-5.25 大阪 平岡珈琲店)
  森野忠晋写真展「猫600%」春和景明(5.1-5.12 大阪 猫喫茶「猫の箱」) (森野忠晋さんの猫写真)
  猫ふんじゃったなギャラリー 11(5.8-5.19 大阪 10WGallery) (猫作品、雑貨)
  Cats41+ vol.2(5.9-5.12 大阪 アトリエ1616) (猫写真)
  猫写真展「ねこてんvol.4」(5.13-5.26 大阪 Acru Gallery) (猫写真)
  うめぐみ写真展7(5.27-6.2 大阪 10WGallery) (猫写真)
  黒猫オレオ展(5.27-6.2 大阪 ラ・メゾン・デュ・シャノワール) (にしたにけいこさんの猫写真)
  公開グループ展「猫町」(10.29-11.3 大阪 ギャラリーマゴット)(猫写真)

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
行き倒れではありません。
 ソファーの下の何かを取ろうとしているところです。


小動物慰霊献花式。
 今日は市の小動物慰霊献花式でした。
 クロのことを改めて思い返す日です。

 「千の風になって」をみんなで歌うのですが、泣かせようとしているやんな、これ。

 その後の最後の黙祷の時に、子供が「ありがとう」って何度も言ってた。
 その通りだと思う。

 クロ、ありがとう。

-------------------

それでもやっぱりネコがすきDM1

それでもやっぱりネコがすき

2013.4.16-2013.4.21
12:00-19:00
最終日18:00まで
Kobe 819 Gallery
神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル37号
入場無料

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
がっちりすりすりけりけり。
 がっちり抑えこまれて顔をすりすり、足でけりけり。

-------------------

それでもやっぱりネコがすきDM1

それでもやっぱりネコがすき

2013.4.16-2013.4.21
12:00-19:00
最終日18:00まで
Kobe 819 Gallery
神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル37号
入場無料

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130145 大木一範写真展《nontitled4》>
 2013.3.26-2013.3.31
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 日の丸に始まり、日の丸に終わる。
 その間には各地の田舎の町並み。
 大木さんが若かりし頃によく出かけた場所もあり、写真を撮らなかった過去を今記録しなおしているのだろうか。
 日本の原風景を振り返るような展示だったように感じる。

<20130146 すまい☆る写真展「HAPPY FACE」>
 2013.3.25-2013.3.30 水休
 12:00-20:00 最終日18:00まで
 Acru Gallery
 大阪市中央区南船場3-7-15 北心斎橋サニービル西側B1F

 ラオスの子供たちの写真展。
 屈託のない笑顔を見せる子供たちにまずは癒される。
 カメラを向けてもなかなか笑ってくれないところを、この笑顔にするのだから、出展者さんの人柄がなんだかわかる気がした。

<20130147 「CONTRAST」藤井大、西村隆史>
 2013.3.26-2013.3.31
 11:00-19:00
 NADAR/OSAKA
 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

 お互いの作品に惹かれた二人が二人展。
 京都を舞台に写真を撮り、展示している。
 片方は京都の伝統を、もう片方は京都にいる人達を中心に撮影されている。
 どちらも京都を示す一面であり、双方を比較するのも面白い。

<20130148 たびフォト●7>
 2013.3.26-2013.3.31
 12:00-19:00
 ギャラリー・アビィ
 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室

 一つ大いにウケた作品があったので、他のイメージが吹っ飛んでしまった。
 どこに行ったのかもしっかりわかるし、メインの被写体もしっかり写ってる。
 ちゃんとした旅行の記念写真だが、やっぱりここは違う。
 よその人の記念撮影の姿をも取り込んで作品にするとはね。

ブログネタ
外のネコ2 に参加中!
さわりたいお腹。
 ゴロンゴロン転がって。

-----------------

 去年秋にオープンした神戸元町 Kobe 819 Gallery がはじめての公募展。テーマは猫です。
 ご都合よろしければご来場ください。
 よろしくお願いします。


それでもやっぱりネコがすきDM1

それでもやっぱりネコがすき

2013.4.16-2013.4.21
12:00-19:00
最終日18:00まで
Kobe 819 Gallery
神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル37号
入場無料

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
ネコの浅知恵。
 これさえ抑えておけば撮影されずに済む!

 残念でした。

-----------------

 去年秋にオープンした神戸元町 Kobe 819 Gallery がはじめての公募展。テーマは猫です。
 ご都合よろしければご来場ください。
 よろしくお願いします。


それでもやっぱりネコがすきDM1

それでもやっぱりネコがすき

2013.4.16-2013.4.21
12:00-19:00
最終日18:00まで
Kobe 819 Gallery
神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル37号
入場無料

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
それでもやっぱりネコがすきDM1

それでもやっぱりネコがすき
 2013.4.16-2013.4.21
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 Kobe 819 Gallery
 神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル37号

 昨年秋にオープンした Kobe 819 Gallery。
 オープンから見応えのある写真展を行なっているので、その度に訪れてます。
 その Kobe 819 Gallery が猫写真展を開催するということで出展を決めました。
 時間ありましたらぜひお立ち寄りください。

 アクセスはこちら
 神戸市地下鉄海岸線みなと元町駅 1番出入口 徒歩1分。
 JR神戸線・阪神電鉄元町駅 西改札口 徒歩8分。
 アトリエとギャラリー晴空(閉廊)さんのあるビルから駐車場をはさんで東隣のビルの3Fにあります。

 なお、最終日4月21日(日) 17:00から参加自由のパーティがあるのでぜひお越しください。

ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
これおちつくねどこ。
 ベランダの一番高いところ。

 本屋でネコのコーナー見てたら「おれ、ねこBOOK」ってのが売ってた。
 あの0655でやってるやつです。
 その表紙に晴れのちニャンコ日和(別館)とこのすももちゃんが。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130143 塚研展>
 2013.3.22-2013.3.28
 10:00-19:00 最終日14:00まで
 富士フイルムフォトサロン大阪
 大阪市中央区備後町3-5-11 富士フイルム大阪ビル1F

 長年活動を続けている写真グループの展示会。
 長年写真を撮られている諸先輩方の作品が並ぶ。

 定番の風景などの写真もあるが、写り込みや影を利用したちょっとひねった作品も。
 更に見応えのある写真を求めているのを見るとこちらも負けてはいられないと思う。

<20130144 ♀BEATS>
 2013.3.22-2013.3.24
 13:00-20:00 最終日18:00まで
 BEATS GALLERY
 大阪市中央区南船場2-7-20 大阪屋安堂寺橋ビル4F

 BEATS GALLERY恒例の女性限定写真展。

 数枚の写真を分割し、そのパーツで作品を再構成する手法の作品。
 写真の枠を取っ払ったような作品をここで見ることができるのはとてもうれしい。
 写真の枠の中での表現を追求するのが主流だろうけど、こういうのも大歓迎。

 ここの所面白いと思っているカビシリーズ。
 カビや朽ちている物を主役に出した作品は生物学的にも興味があるし、退廃的なメッセージと新たな生命の息吹を感じることができる。
 元々小さいものを大きくプリントするのは気持ちいい。

 墓場の写真、数多く並ぶ墓石の天井部分が日に照らされて光る。
 この写真は場所柄もあるが異様に映る。
 単に石が並んでいるだけとも言えるのだが、その石に意味がある。
 生と死を考える。

 朝霧の中、写真を撮っている作家さんの姿を何だか想像してしまう。
 露が付いた蜘蛛の糸が、朝日があると多分キラキラ光ったりするのだろうけど、霧で霞んでしまってそういう美しさは期待できない。
 でもその糸の存在感は伝わってくるし、ここに蜘蛛の網がなかったらどうもピンと来ない写真になってる。

 単なる写真展示ではない作品を見ることができたのは大きな収穫だった。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130141 公募写真展「冬の風景展」>
 2013.3.22-2013.3.31 火休
 12:00-19:30 最終日17:00まで
 メリケン画廊
 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO 2F

 冬の風景と言って思い浮かべるのが雪の景色。
 青空の下、雪と猫を組み合わせた作品は猫がいるからという理由もあるがやはり目を惹く。

<20130142 カマウチヒデキ写真展#03「Book of Monochrome」>
 2013.3.18-2013.3.31 金休
 13:00-19:30 13:00-17:00 月 最終日16:00まで
 Birdie Photo Gallery
 神戸市中央区元町通1-11-7 千成堂ビル4F

 モノクロ写真の展示。
 黒猫が寝そべっている姿がいい。
 ポートフォリオにも黒猫がいたが、他の柄のネコは撮っているのか、撮っていても出していないのか、ちょっと気になった。

 作家さんが言っている、モノクロだからノスタルジーを感じるのは違うのではないかという考えは同意する。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130138 Garrett O. Hansen写真展「Partner & Passage」>
 2013.3.9-2013.4.7 月火祝休
 12:00-18:00
 TANTO TEMPO
 神戸市中央区栄町通2-1-3 謙昌ビル3F

 旅行した時の作家さんの奥さんの写真を展示。
 面白いのは奥さんの写った写真の隣にその写真の一つ前か後の写真を並べてプリントしている点。

 奥さんといたその場所の雰囲気が伝わってくるようで、そのセットでストーリーを感じさせる。
 何てことはない写真だと思うけど、見せ方が上手いと感じる。

<20130139 PORTRAITS - ポートレイトの新しい息吹>
 2013.3.2-2013.3.31 月火祝休
 12:00-18:00
 theory of clouds
 神戸市中央区海岸通2-4-8 第2日新ビルB1

 5人のポートレート写真。
 被写体の経歴を含めた作品、森の中に不自然にいる人間など、ちょっと変わった物を付け加えている作品が多いと感じる。

 その中で最も目を惹いたのが、最後に見たカラスの写真。
 今、飛び立とうとしているカラスの瞬間がとてもかっこいい。
 私の中でなんだか他の写真が飛んでしまった。

<20130140 Jewellery & Metal Exhibition>
 2013.3.20-2013.3.25
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 gallery shop Si
 神戸市中央区元町通4-1-5 2F

 神戸芸術工科大学の学生さんの作品展示。
 シンプルな形状のもの、面白い形状のもの、様々なジュエリーや置物が見ていて面白い。
 特に円形の金属を組み合わせた器はシンプルな円形をうまく使った作品だと感じた。
 同じ人が作ったペーパーウェイトがまたいい。
 辺が湾曲した正四面体を3つ溶接して作られたもの。
 これも置いて欲しかった。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
行ってきたで。
 心に残る作品を求めて・・・。

<20130134 樋口尚展「連続〜つなぐ〜」>
 2013.3.4-2013.3.24
 11:00-19:00
 アトリエ2001
 神戸市灘区城内通5-3-8

 新聞紙見開きを半分に切って、それを少し重ね合わせて貼る。
 そうして貼られた新聞紙が壁やら床やらに連なっている光景。

 誰もいないアトリエで新聞紙が連なっているのを眺める。
 アトリエの室内の状態が雑念としているせいか、どこまでも安っぽく、またしっくりしている。

<20130135 樋口尚展「連続〜つなぐ〜」>
 2013.3.16-2013.3.27 金休
 11:00-19:00 最終日17:00まで
 アトリエ苺小屋
 神戸市中央区下山手通2-13-10 聯合ビル503号室

 アトリエ2001のコラボ企画。
 ここの展示はアトリエ2001とは違って糸を使った作品。

 木板にネジを複数付け、そこに様々な色の糸を絡めて作る作品。
 この作風の方が珍しいものだと言う。

 糸の絡み具合が多角形を作り出し、クモの網のようにも見える。

<20130136 SHIHO FUJIWARA 風の軌跡供
 2013.3.15-2013.3.25 3/20水休
 12:00-18:00
 GALLERY 301
 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル301

 和紙と墨の作品。
 和紙を折り、墨溜まりに浸けることで和紙を染める。
 ある程度の濃さはコントロールできるので、グラデーションなどを付けることはできるが、ムラが出ることで味わいのある色合いになっている。

 隣の部屋に過去の作品の写真があったが、ここにも興味深い作品があった。
 和紙を墨で染めたパーツを壁面を被覆する作品。
 パーツが不規則な形なところが面白い。
 実際の作品を見てみたい。

<20130137 荷札人たち&ココの詩たち展・支倉隆子>
 2013.3.15-2013.3.23 水休
 12:00-18:00
 GALLERY 301 due
 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル3F

 荷札に色を付け、何やら言葉を付けた作品。
 壁には言葉遊びの詩。

 どうもピンとこない。
 まあ、そんなものなんだろう。

このページのトップヘ