ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2012年03月

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
 ぐりくん、ぐらちゃんの飼い主テケトさん(ぐりぐら写)がフジツボガチャガチャを抽選でプレゼントしてくれるという企画があります。(募集は終了)

 応募したところ当選いたしました。
 プレゼントの条件がフジツボガチャガチャと猫などの動物と一緒に撮った写真をアップしてくれということなので、ここにアップします。
 
 モデルはうちのシマが務めます。
 フジツボガチャガチャを提供してくださった倉谷うららさんが気に入ってくれると嬉しいのですが。


キリッと。
 首に輝く(固着する)アカフジツボ。


満足気な顔つき。
 満足気な顔つき。
 ちょっとキマってんちゃう?


 しばらく経ってシマが寝てしまったので・・・・

寝ているとアカフジツボに固着されちゃいます。
 不覚にも頭に固着された・・・。

 アカフジツボ、まるで火山のようだ。
 パンフレットと解説書は現物をいただきました。ありがとうございます。
 じっくり読ませてもらいました。

 他の当選された方の写真のアップが楽しみです。
 どこかにまとめてくれたら嬉しい。テケトさんよろしく。

 なお、今回のフジツボガチャガチャは下記のものです。
 ネイチャーテクニカラーMONOフジツボ マグネット×ストラップ×バッヂ

 フジツボ研究家の倉谷うららさんの著書はこちら。
 フジツボ 魅惑の足まねき(岩波科学ライブラリー)

 関係ないですが、私は岩波科学ライブラリーの「バナッハ・タルスキーのパラドックス」持ってます。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
うぶぶ。
 うぷぷ。(2011.12.29 ■うぶぶ。より。)

 2012年4月以降の私が気になる展示会情報を書いておきます。参考までに。
 載せるなっていう人はメール下さい(kuhkatze.n@gmail.com)。
 消しますので。

 猫関連の展示会情報があれば教えて下さい。コメントでもメールでも。

(2012.3.31 23:00現在)

 (フェルメール関連)
 フェルメール光の王国展
  (-7.22 東京 フェルメール・センター銀座)
 ベルリン国立美術館展〜学べるヨーロッパ美術の400年〜(展覧会公式サイト)
  (6.13-9.17 東京 国立西洋美術館)
 マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝(展覧会公式サイト)
  (6.30-9.17 東京 東京都美術館、9.29-2013.1.6 兵庫 神戸市立博物館)


(その他展示会情報)

(ネコ関連イベントの備忘録、京阪神中心)
 猫写真やイラスト、立体物など猫関連の展示があるイベントをリストアップしています。
 猫写真やイラストなどの作品が一点でもあればリストアップしています。
 猫メインではない展示会には注釈をつけました。

  松長大樹 個展(-4.1 大阪 nearly equal gallery)(猫立体作品あり)
  写真集団FOTO写真展「20の視点」(-4.1 大阪 アートコートギャラリー)(猫写真あり)
  猫の手も借りたい!PART2(-4.1 大阪 ギャラリー・アビィ)
  U-22展(-4.1 大阪 22tu-tu gallery)(猫イラストあり)
  きわめてうそくさいふうけい(-4.1 大阪 ギャラリーマゴット)(猫写真あり)
  Favourites 8(-4.1 大阪 MAG)(猫写真あり)
  ベイビーベイビー展(-4.3 大阪 雑貨と喫茶とギャラリーとひなた)(猫写真あり)
  山口哲司作品展 「富士二十三景」(-4.3 大阪 The 14th. moon)(作品の中に猫がいます。)
  オープンホビークラフト展(-4.29 大阪 大阪市立鶴見図書館)(こねーるさんの猫作品あり)

  NoriQuet.移動カバン店2012「猫の人生」(4.2-4.14 大阪 カナリヤ)
  ネコス(4.3-4.8 大阪 ギャラリーマゴット)
  松長大樹作品展(4.4-4.13 大阪 MANIFESTO GALLERY)(猫の立体物作品あり)
  にゃんでぃ・ねこまや vol.5(4.7-4.8 京都 ヴィヴィアンリー・オープンスペース)
  秋吉由紀子絵画展(4.11-4.17 京都 大丸京都店 6F美術画廊)(猫の絵)
  熊谷守一展(4.14-5.27 兵庫県伊丹市 伊丹市立美術館)(猫作品あり)
  森野忠晋個展 「猫200%」(4.24-5.6 大阪 猫喫茶「猫の箱」)
  アート&てづくりバザールIN神戸(5.3-5.4 神戸 神戸国際展示場3号館)(猫屋芳樹堂さんの猫作品、薄荷座さんの猫作品(いずれも5/3のみ))

<猫ふんじゃったなギャラリーたち2012>
 春の大阪の一大猫イベント、猫ふん関係はここにまとめます。
 今年は19のギャラリーが参加。
  猫なのだぁ〜!展(4.28-5.6 大阪 Nano Gallery)
  猫ふんじゃったなギャラリー10(4.29-5.9 大阪 10WGallery)
  Osaka Riverside Cats 川と猫と空と(5.1-5.14 大阪 Catteria Cloud Nine)
  猫写真展「ねこてん」(5.7-5.13(チームA)、5.14-5.20(チームB) 大阪 Acru Gallery)
  猫のいない猫展(5.18-5.29 大阪 アートスペース亜蛮人)
  猫文学展(5.21-6.3 大阪 22tu-tu gallery)
  クリエイターイベント〜風雅2012春〜『にゃんこ展』(5.22-5.27(1部)、5.29-6.3(2部) 大阪 ギャラリー風雅)
  黒猫展(5.25-6.3 大阪 ニアリーイコールギャラリー)
  うめぐみ写真展6〜Four Seasons〜(5.28-6.3 大阪 10WGallery)

 詳細な情報はまだないものの、開催の情報を得たところ。
  ネコ展(5.7-5.19 大阪 フレイムハウス)
  愛猫狂(5.18-5.26 大阪 乙画廊)

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<猫の手も借りたい!PART2>
 2012.3.27-2012.4.1
 12:00-19:00
 ギャラリー・アビィ
 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室

 猫をモチーフにした写真、絵画の展示会。

 おっさんと猫と言う組み合わせは被写体としていいもんだと感じる。
 外国のおっさんは日本のおっさんとは違ってちょっとかっこいいところもあったり。
 猫好きはどこでも同じだけどね。

 装飾に凝っていたり、ブレボケ写真があるのはアビィらしい気がする。

 テレビの上に乗っている猫、テレビではちょっと前によく流れていたCMのワンシーン。
 CMを知っている人なら、これは掛けてるんだなとわかるだろう。
 こういうのは結構好き。


<きわめてうそくさいふうけい>
 2012.3.27-2012.4.1
 13:00-20:00 火-金 12:00-20:00 土 12:00-18:00 日
 ギャラリーマゴット(閉廊)
 大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F

 このテーマ、出展者はどんなものを出すか結構楽しみにしてました。
 自分ならどうしただろうと考えて、結論が出なかった。

 それぞれの「うそくさい」に対する解釈は興味深いものだったが、ちょっと消化不良感も否めない。
 それだけへんこなテーマだったのかと思う。

 見た後で、あれを出せばよかったかなというのを思いついた。
 ちょっと後悔していたり。


<山口哲司作品展「富士二十三景」>
 2012.3.26-2012.4.3
 12:00-19:00 土・日・最終日17:00まで
 The 14th. MOON
 大阪市中央区大手通1-1-1

 以前、近鉄百貨店の美術画廊で拝見した作家さんの個展。
 布に直接絵を描く手法の作品を展示。今回は富士山がある風景。
 ちょっとノスタルジックで、優しい感じのする絵柄が気に入ってます。
 そして猫がどこかしらに紛れてます。主役ではないけれど、そういう遊び心が嬉しい。
 作家さんがおられたので少し話をさせてもらいました。


<REKI-TEN 1st exhibition>
 2012.3.20-2012.3.28
 13:00-19:00 12:00-15:00 3/20 13:00-17:00 日
 ART COCKTAIL
 大阪市北区天神橋2丁目北1-1 久徳ビル2F

 ここにギャラリーがあるなとは認識はしていたのだが、今日初めて入ってみた。
 今回の展示はこのギャラリーの回顧展みたいな感じ。

 でっかい羊の頭部、そこに草が生えて、ところどころが朽ちて消えて行くようなそんな絵があった。
 どことなく朽ちていくと言うか蒸発していくというような、その雰囲気に惹かれた。


<Favourites 8>
 2012.3.27-2012.4.1
 11:00-20:00 最終日16:00まで
 MAG南森町アートギャラリー
 大阪市北区東天満2-10-16

 写真教室の作品展。
 目を惹く作品はなかった。猫はいたけど。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

<写真集団FOTO写真展「20の視点」>
 2012.3.25-2012.4.1
 11:00-19:00 最終日18:00まで
 アートコートギャラリー
 大阪市北区天満橋1-8-5 OAPアートコート1F

 写真教室の写真展。
 作品の一つ、暗い曇り空に浮かぶ教会の十字架の写真。
 バックの曇り空の色が妙におどろおどろしく、ネオンの付いた十字架を引き立たせている。
 上手くイメージを作り出しているなと感じる。

<松長大樹個展>
 2012.3.14-2012.4.1 火休
 12:00-20:00 最終日19:00まで
 nearly equal gallery
 大阪市北区中崎2-3-28 Guignol 2F

 木彫りの立体や半平面の作品。
 床に立って見上げている黒猫と白猫、部屋の雰囲気とぴったり来る。
 そして彼らが見上げる壁には窓を形どった作品がかけられている。
 ここだけで組み作品として成立しているような。
 じっと座って見つめていたい作品。

<ベイビーベイビー展>
 2012.3.23-2012.4.3 水木休
 12:00-19:00 最終日18:00まで
 雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた
 大阪市中央区谷町6-6-10

 動物の赤ちゃんの写真とそれをモチーフにした布作品。
 各地の動物園で写真を撮っているというlippiさん、どの写真の赤ちゃんもかわいらしく、見ていて幸せな気分になれる。パンダなんてふわふわ。スナドリネコのまんまるな瞳に吸い込まれそうだった。

 そして、macokumaさんの布作品もとてもかわいらしい。さすがに私は持てないけど、女の人なんて結構喜ぶんじゃないかな。
 アリクイの作品が良かった。
 アリクイの写真もあれば嬉しかった。立って威嚇するポーズが好き。

 今日行ったのはシロクマの顔をかたどった「しろくまん」が販売されると知ったから。
 程よい塩味がきいた桜あんが美味しかった。3月31日にも販売されるとのこと。

<U-22展>
 2012.3.20-2012.4.1 3/21、27、28休廊
 13:00-20:00 最終日18:00まで
 22tu-tu gallery
 大阪市中央区北久宝寺町3-4-1 豆庭ビル4F

 自称22歳以下の作家さんが集まった公募展。
 切り絵の作品が目を惹いた。

<All About>
 2012.3.19-2012.3.25
 13:00-19:00
 10WGallery
 大阪市中央区平野町1-6-8-901 メロディハイム平野町10F

 油絵の作品展。
 DMの写真が気合入っているので行ってみた。
 川に入って顔だけ出したところを撮影した写真を使っている。
 12月に撮ったという。
 少なくとも私が足を運んでいるから、少しはそのDMも目的を達しているかな。

ブログネタ
うちのネコ3 に参加中!
考えてるふり。
 考えてるふりは得意です(笑)

 動詞+ふりで、本当はしていないのにしているように見せかけていることを示します。
 例としては、「(仕事を)しているふり」(はい、得意でした。)

 注)このサイトは 「猫な日本語」さんじゃありません。また、説明に不備があることをお許し下さい。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
絵画鑑賞。シマ
 魅力的な作品はどこにある?

 今日は伊丹。

<韓国現代ジュエリー展>
 2012.3.3-2012.3.25 月休
 10:00-18:00
 伊丹市立工芸センター
 伊丹市宮ノ前2-5-28

 ジュエリーには全く興味はないが、造形物としては面白いのではないか、そう思える作品がポスターにあったので、見に来た。
 私の好みではやはりポスターに写真があった作品、およびその作家さんが作った作品だった。
 幾何学的な美しさが目を惹いた。
 あと、ダンボールを用いた作品があったが、ダンボールの中の曲線をうまく見せて、装飾に活かしているなと感じた。


<伊丹ジュエリーカレッジ第12期生修了作品展>
 2012.3.3-2012.3.25 月休
 10:00-18:00
 伊丹市立工芸センター
 伊丹市宮ノ前2-5-28

 伊丹市立工芸センターのジュエリー教室の生徒さんの修了展。
 日本の47都道府県、および大きな島をかたどった金属の装飾品が特に面白かった。
 後、細いアルミパイプを組み合わせて多面体を連ならせたチェーンの作品があり、興味をそそられた。

このページのトップヘ