ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

2005年06月

 ネコたちを2Fにあげても、1Fに戻ってしまう。

 クロが何か追いかけているような感じ。
 よく見ると、黒い塊がちょっともそもそ動いている。

 うわ、ゴキブリだ。
 クロがゴキブリで遊んでいた。ゴキブリは裏返って逃げない。ただクロに遊ばれているだけ。

 こんなに小さくてもネコはハンターなんだなと。

 シマは棒を振ると喜んでやってくるが、今日のクロは棒では動かなかった。やっぱり生き物のほうがいいのだろうか。

 ゴキブリに味を占めた(ゴキブリを食ったわけじゃないです)のか、なかなか2Fに上がってこなかったのには閉口した。

 でも、メシ時になると、知らない間にそばにいたりする。

 まあ、ネコだから仕方ないか。(最後はいつもこれかいな。)

ハンター。シマ
 メシ前のシマ。階下にいるクロを眺めてる。

ハンター。クロ
 メシ時のクロ。容器の隅に隠れていそうなものを探しているのか。多分、そこには君の望むものはない。
    Share on Tumblr

 出かけて間もなく、オスネコとメスネコを見かけた。以前からよく見かける子連れの母親とそのそばにいるオスネコ。

 人が通りかかったので、茂みに隠れた。そこを覗き込んでみると、子ネコがいた。こんなところにいたのか。

母と子。
 お母さんと戯れてる。
    Share on Tumblr

 今日未明、シマがベッドから出窓へ一気に駆け上がるのを見た。
 この調子でおれがいない間に、PCラックにも、机の上にも上がっているんだろうな。
 そういえば、今日、ADSLモデムがラックの台から落ちかけていた。シマがやったに違いない。

 まあ、そんなことはどうでもいい(ことはないが、どうでもいいことにしておく)。

 出窓にのぼったシマが、ぶら下げてあるネコのタペストリーにちょっかいを出しているところがかわいくて。

どこにでものぼれるよ。シマ
 こいつは何者だ?

どこにでものぼりたい。クロ
 クロはまだのぼれなくて、ベッドの上で寝転んでる。なんかそっぽ向いてすねてる感じ。
    Share on Tumblr

 帰りは小雨が降っていた。
 バイクの陰で雨をしのいでいるネコを見た。

雨宿り。
 早く、やんでくれない?
    Share on Tumblr

 自分の部屋に戻ってから、ネコの相手をする。
 新聞を丸めて目の前で振ると面白いように飛びついてくる。

 しばらく遊んだ後は、寝る。
 まだ暑さが残っているこの部屋では、ネコたちも暑そう。
 クロはもうこんな格好で眠っちゃっています。

暑い暑い暑い。クロ

 シマは暑いのに、膝に乗ってきて自分の指をなめています。安定が悪いと鳴いて抗議をします。
 こっちも暑いので、布団の上に降ろした直後を撮影。

暑い暑い暑い。シマ
    Share on Tumblr

 神社へネコを撮りに行く。

 今日は珍しく渋子ネコが出てきていた。
 周りの石の色にまぎれてわかるまい、とでも思っているのか?(笑

必殺 保護色。

 まあ、保護色とか思ってるのは、おれだけか・・・。
    Share on Tumblr


 帰宅すると、ネコが鳴く。
 えさが欲しいんだな。
 えさをやろうと、机の上に載せてあったえさの袋の口を見ると、噛んだ跡がある。多分、シマだな。

 シマもここまで上がって来れるようになったんだな。成長したなぁ。
 もう上れないところはなくなってしまったか。

子ネコたちの夕べ。シマ
 シマは袋についているマスコットが気になるらしく、かじりついている。

子ネコたちの夕べ。クロ
 クロはそのころ、ぐっすり寝ていた。まるで死んでいるかのように。
    Share on Tumblr

 帰宅するときに、近所に住んでいる母子ネコを見かけた。

ちゅうちゅう。

 子ネコは一心不乱に母ネコの乳を吸っている。
 ふと、横を見ると、車の陰にオスネコが寝そべっていた。
    Share on Tumblr

 夕方の食事の後、ネコたちが2匹そろって並んで寝ていた。
 寝ている姿が対称形になっていたので、これは面白いと思い、しばらく見てた。
 しばらくすると、目を覚ましてお互いのほうを見つめてる。

仲良くねんねしな。
 おはようさん。

 最近は暑いせいもあって、用意したベッドでは寝てくれない。
 このベッドには暖かい毛布やタオルを敷いてあるので、今の季節は暑苦しいだろう。それは仕方ない。

 今の季節はフローリングの床の上にべたっとのびて寝ていることが多い。踏まないように要注意だ。
    Share on Tumblr

 帰りがけにもネコを見る。
 このネコは以前からここら辺でよく見るネコだ。このブログにも何回か載せたことがあると思う。

今日のネコもいいネコだ。

 以前に見たより、なんだかきれいになっているような気がする。
    Share on Tumblr

 神社へ行ってみる。

 子ネコを産んだお母さん。ブロックの上で寝ていたが、撮影がうざかったらしく、さっさと退散。

撮影やめてよ。

 子ネコの鳴き声が聞こえる。すると、子ネコが先ほどお母さんがいたブロックの影からひょっこり顔をのぞかせた。
 うちのネコたちの拾ってきた頃くらいの大きさだろうか。茶色くて目がまん丸のかわいい子ネコだ。

 しかし、子ネコはおれの存在に気づくと、さっさと逃げ出した。そんなに遠くまで行かなくてもいいのに、と言うくらいに。
 まあ、これくらい臆病なほうがいい。無理に立ち向かうよりは断然いい。
 こうやって、生き延びることができるんだ。逃げていいときは逃げなきゃね。
    Share on Tumblr

 今日は1Fでネコたちの行動を観察する。

 アメの包み紙がとても気になるらしく2匹で奪い合いをする。きらきら光るのが魅力的らしい。仕方がないので、もう1つアメを食べる。
 これで仲良く、と思いきや、1つの包み紙を奪い合いしている。包み紙が欲しいのか、取っ組み合いのケンカがしたいのかどちらなんだ?

 2匹とも体重が1kgを超えたので、体重測定をどうしようか思案中。今の体重の差だと、普通の人間の体重計で量ると誤差範囲内になってしまう。まあそれでいいといえばいいのだろうが、もう少し精度が欲しい。

体重が気になる年頃。

 ネコたちは体重計を見て思案中? 「これなんだろうね。」
    Share on Tumblr

 帰宅して自分の部屋でネコたちが暴れているのを眺める。

 おっと、ネコのトイレの掃除をしなければ。
 なんで、トイレの片づけしているときに、邪魔しに来るんだよ。向こうで遊んでてくれよ。

 ネコは自分のやりたいことをやってる。許されなくてもやる。と言うか許してしまうと言うか。

 一通り暴れたら、寝る。

疲れたから寝ます。クロ
 クロは寝ていても暴れてる。

疲れたから寝ます。シマ
 シマはくるまって寝てる。
    Share on Tumblr

 駅の定点観察地で久しぶりにネコを見た。昨年、よく見かけた親子ネコの子ネコたちが立派に育って、平均台で寝そべっている。

 駅の定点観察地は、近くで工事が行われているため、ネコたちが違う場所へ移ってしまっていたのだが、ネコたちは再びここに戻ってきてくれた。

 夕方にも駅の定点観察地でネコを見かける。

定点観察地のネコ。
 大きなあくびを一つ。

 ここも再びネコの聖地に戻って欲しい。
    Share on Tumblr

 帰宅して部屋に入ると、ネコが足元に寄ってくる。一応おれの帰りを歓迎してくれているようだ。うれしいねぇ。

 ネコたちの取っ組み合いを眺めていた。こうやってネコ同士、じゃれていてくれるおかげで、ネコはネコらしくなってくれるんだろう。

 今日の取っ組み合いはクロが寝込みを襲った形になった。シマはこの取っ組み合いの前まで、おれの膝の上で寝ていたのだ。
 クロはシマを押さえつけるのに必死だが、シマは実のところそんなにあせってないように見える。

ハイ、こっち向いて〜。

 だって、カメラ目線だもん。
    Share on Tumblr

 この母子は少し前からここに住み着いている。母子でたくましく生きてくれ。

親子ネコ。

 夕方、オスネコとこの母子が一緒にいるところを見かけた。
 おれが近づくと、親はさっさと車の下へ逃げて行ってしまったが、子ネコは何かに夢中で、おれの存在に気づかないようだ。しばらくして、ようやく気づいて逃げて行ってくれた。

 もっと警戒しなきゃだめだよ。
    Share on Tumblr

 シマがしっぽを振っている。明らかにクロを意識している。
 そしてクロはシマのしっぽでじゃれている。

ちと、お兄さん。

 シマが親代わりにしっぽでじゃれさせるのを髣髴とさせる。
    Share on Tumblr

 神社でネコを撮る。

 親分の横にチュウハイの空き缶が。

ぬれぎぬだっ!

 おれは飲んでない。
    Share on Tumblr

 ネコたちが部屋でくつろいでいる。本当に無防備に寝ている姿を見ると、ほほえましい。ここを安住の地として思ってくれているのだろう。

 目を覚ました後は大きくあくびを一回。

Big mouth.クロ
 クロ、でっかい口だな。

Big mouth.シマ
 シマ、虫歯はないようやね。

 2匹とも元気に過ごしてます。
    Share on Tumblr

 今日も神社でネコを撮る。

 サバ白は、勝手に撮りやがれって感じで、自分の毛づくろいに夢中。渋い子猫は陰に隠れてこちらを警戒。

ネコはここちいい場所を知っている。

 ちゃんと日陰に入ってんな。このごろ暑いからな。直射日光はかなわん。
    Share on Tumblr

 夜、ネコたちと戯れる。至福のとき。

 ネコたちがとても気に入っている棒がある。天井裏に上がるための階段を天井から下ろすための棒なのだが、なぜかこの棒がお気に入り。2Fからこの棒を階段の下のネコたちに振って見せると、階段を駆け上がってくる。

 この棒を使ってジャンプ運動をさせることができる。この棒を適度な高さに掲げると、一心不乱に棒を見つめ、やがて飛びつく。結構高いところまで飛びついてくれる。

シマは高いところを目指す。
 あの棒の先をかじりたい。

クロは高いところを目指す。
 飛びついてみせましょう。

 おれたちは、こんなところで安住しているわけじゃない。もっと高いところへ行くんだ!
 とばかりに、棒を見つめています。
    Share on Tumblr

 いつもの神社。

 ちょっと前に子供を生んだお母さんが塀の上に。
 塀の向こう側でごそごそ音を立てているのは、子供たちだろうか。

拝啓 塀の上から。

 しばらくして振り向くと、2匹の子ネコが塀の上にたたずんでいた。いつ上って来たんだ? その小さい体でよく上れたものだ。
    Share on Tumblr

 親がネコの首輪をプレゼントしてくれた。

 さっそく買ってきた首輪をつけてみる。鈴がついていたので、それを取り外し、ロケットをつける。
 ロケットには連絡先を書いた紙を入れる。

首輪。シマ
 どう? かっこよかろう。

首輪。クロ
 ちょっとポーズ決めてみました〜。

 結構いいかも。後はネコが慣れてくれたらいいなと。

続きを読む
    Share on Tumblr

 歩いている途中、黒ネコがいた。ちと急いでいたので、通り過ぎようと思ったができなかった。
 カメラを取り出して、撮影。
 近くに寄っても逃げる気配がないので、どんどん近づいてみる。

化け猫。

 おお、化け猫だ!(笑)
 白くぶっといヒゲがかっこいいね。
    Share on Tumblr

 公園でネコを見つけたので、早速見に行った。

 工事中だろうか、柵が張られているベンチの近くにネコがのんびり昼寝を決め込んでいた。
 柵があるから不用意に誰かが入ってくることもほとんどないので、警戒していないかなと思ったけど、やっぱり気を緩めていることはなかった。

逃げよかやめよか。

 こちらが近づくと、ちと逃げ腰。
    Share on Tumblr

このページのトップヘ