ネコじかけのBlog

うちの猫(シマ)とねんどろいど、外猫の記録。
VOCALOID関連の話題、展示会のレポート。

ブログネタ
ギャラリー散策 に参加中!
Perfect World. クロ
 「Perfect World」風クロ。

小川信治展−干渉する世界−
 2006.9.30-2006.12.24 月休(月が祝の場合翌火休)
 10:00-17:00 10:00-19:00 金
 国立国際美術館
 大阪市北区中之島4-2-55

 国立国際美術館は今日、無料だそうな。
 今日は「小川信治展−干渉する世界−」が目的。この人、なにやら面白そうな作品を発表している。
 以前、JR大阪駅へ向かっている途中にポスターを見て、興味を覚えたのである。そこにはフェルメール「牛乳を注ぐ女」の絵から牛乳を注ぐ女を消した絵が。
 牛乳が入った壷が宙に浮いているのが面白い。でも違和感がない。
 これは見に行かねば、と思った。

 入ると、「Perfect World」と言う作品があった。壁に1枚の絵葉書が貼られていて、そこにはルーペがつけられている。その横にたくさんの絵葉書の写真が並べられている。
 説明を見ると、もともとある絵葉書に鉛筆で加筆してあるらしい。
 ルーペで見て探してみろと挑戦状をたたきつけられているような感じ。実際、どこが加筆されているのかぜんぜんわからない。

 われわれが見た後、子供が見ようとしてルーペに触ったら、係員が飛んできて注意されていた。係員は丁寧に布でルーペをきれいに拭いていた。これも作品の一部?

 同じように、ピサの斜塔が2本あったり、建物の前に立っている女の子が2人いたりする作品があった。どれも1つしかないものが2つあるからわかるのだが違和感がない。

 「Chain World」という映像作品があった。古い絵葉書の画像が映され、そこからある一部にズームインして、またズームアウトしたら別の絵葉書の画像になっていると言うもの。
 うまく連続してつなげることができるもんだなと感心。

 ようやくあの「牛乳を注ぐ女」が現れた。何度見ても面白い。これを筆頭にフェルメール作品を基にした作品が8つあった。
 一連の作品は「Without You」と言うもの。絵画の中心人物が抜けている。
 人物が持っている道具などはちゃんと置かれている。人物に隠れて見えないものが描かれていて、それも違和感がまったくない。
 「ああ、天文学者がいないよ〜。手紙を読む女がいないよ〜。」とか話しながら見ていた。
 それにしても寂しい。中心人物がいないと寂しい。
 さすがに「青いターバンの少女(真珠の耳飾りの少女)」を基にするのは面白くないだろうな。

 次は「Without You」から発展したような感じの「連続体」
 絵画に現れる人物をそれぞれ別の画面に書いたもの。
 「最後の晩餐」を基にした作品があり、イエスがいない絵と、弟子がすべていない絵、そして、ユダがいない絵があった。イエス以外で個人を消すならば、やっぱりユダだろうな。

 その次に映像作品があった。「干渉世界」と言われる作品だ。
 背景と建物、人物がひとつの画面にあり、違和感なく風景として見えているのに、人物だけがスライドして消えていったり、建物が消えていったりする映像。

 4枚の絵でひとつの作品となっているものがあり、隣同士の絵はひとつの建造物だけ共通させたまったく別の風景画となっている。

 最後に、「モアレの風景」と言う作品集。フランスのモン・サン・ミッシェルが基になっている風景画。建物が変わっていたり、線路が敷かれていたり、どれも本物とは違っているらしいのだが、どれも本物っぽい。

 「国立国際美術館ニュース」と言う冊子が無料で配布されているらしく、NO.156を見ると小川信治について書かれていた。これは手に入れておきたいが、配布されているものがまったくない。係員に聞いてみたら、まだ配布をしていないらしい。後ほど取りに行こう。(ゲットしました。)

 小川信治展は予想以上に楽しめた。これは面白い。うまいこと考えたなと。どの作品を見ても、とても緻密に描かれている。これだけ緻密に描かれているからこそ、これら作品が成り立つのだろう。基になった作品を横に置いて見てみたいと感じた。

 この作品を最後に見ることにしてよかった。「エッセンシャルペインティング」を後にしてしまうと、途中で打ち切って外に出てしまうだろうから。

 地下1階のミュージアムショップへ行く。隣に、人の影が写った壁がある。どこかから投射しているのかと思ったら、壁に描いていた。これも作品で「影」(高松次郎)と言う作品らしい。
 ショップで図録が売られていた。「エッセンシャルペインティング」の図録が2000円、「小川信治展−干渉する世界−」のそれが1200円。

 う〜ん、なんだかなぁ・・・。
 オレ的には値段を入れ替えてもいいかなと。入れ替えても、「エッセンシャル−」は高いような気がする。
 (図録を買わなかったことを後悔。)

 小川信治展−干渉する世界−

(2016.4.15分割追記)
    Share on Tumblr

 文化の日ってことで、大阪市立科学館のプラネタリウムと隣接する国立国際美術館へ行ってきた。

 10:00前に科学館に着いた。思ったよりも人が少ない。余裕で入ることができた。
 11:00までプラネタリウムを見る。
 星空の説明が少しあり、後は「ユニバース〜はるかなる宇宙の探求〜」と言う映像を見た。
 プラネタリウムよりも後の映像のほうがメインのような感じ。
 プラネタリウムは設備も新しく、椅子も座りやすくてついついうとうと。

 ミュージアムショップの前には名前などを刻印できるメダルが売られてる。
 そして、目を惹いたのは宇宙食。中でも面白く感じたのはたこ焼きの宇宙食。大阪らしい。

 国立国際美術館は今日、無料だそうな。
 今日は「小川信治展−干渉する世界−」が目的。この人、なにやら面白そうな作品を発表している。
 この展示については別の記事に分けます。

 まずはじめに地下3階へ行く。ここでは「エッセンシャルペインティング展」が開催されている。今日は無料だから、見れるところは全部見ておこうと言う腹。

 入ってからすぐの作品で、これはわからんと感じた。
 そのまま見て行くと、昔懐かしいインベーダーゲームの画面みたいな作品があった。その近くにはセーラームーンの大きな絵が。まるで学園祭の立看板のような感じ。
 ミッシェル・マジュリュスという人が作ったらしい。インベーダーゲームの画面の作品は「スペース・インベーダー3」、セーラームーンの絵は「ゴールド」と言う名前。

 しばらく見て行くが、正直言って何がいいのやらわからん。
 そして、なんだか悪趣味な絵も出てくるし。

 とにかく芸術と言うものは自由なものなんだなと感じる。

 次に、地下2階へ行く。ここでは「コレクション3」と言う展示会。
 入ってすぐに、溝が掘られた丸太に水が流れるオブジェ「クリスタルの泉」(ジュッゼッペ・ペノーネ)が見えた。連れがこの丸太から上に生えている半透明の丸太を触ってしまった。すぐに係員が飛んできて、触らないでくださいと注意される。

 奥に入ると、写真がたくさん展示されていた。
 米田知子の作品に興味を覚えた。
 著名人の作品やら楽譜をその人の眼鏡を通して撮影すると言う作品。面白い手法だ。
 ただし、その人が眼鏡をかけていなければ撮れないな。

(2016.4.14分割追記)
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
ひなたぼっこ。
 桜の木の下が定位置。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
キミたち!
 そこに寝られると、オレが眠れない。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
 子ネコ3匹が全員デビュー。あちこち走り回る。

子ネコたち。その1
 一番落ち着いているのがこの子ネコ。

子ネコたち。その2
 迷惑かけているつもりはないんだけど・・・。

子ネコたち。その3
 一番小さくて、怖がりですが、がんばってます。

子ネコたち。その4
 お母さんはうつらうつら。でもちゃんと見守ってますよ。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
どこを見てるんだ?クロ
 あれはなんだ?

どこを見てるんだ?シマ
 あれはなんだろうね。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
いないと思ったら。
 違う部屋で寝ていた。気持ちよさそうに寝ているのを見て、こちらも寝ることにする。
 おやすみなさい。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
ねこねこねこ。その1
 しっぽを絡めるほど仲がいい。

ねこねこねこ。その2
 いないいない・・・・

ねこねこねこ。その3
 ばぁ〜!

ねこねこねこ。その4
 おっ、エサかエサか?

ねこねこねこ。その5
 後始末してくださいね。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
目がいいねぇ。シマ
 向こうに面白いものがあるぞ。

目がいいねぇ。クロ
 通してくれへんかな。待ってんやけど。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
神社デビュー。
 子ネコがここまで出てきた。正式に仲間入り。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
愁いを帯びた。クロ
 もう日曜日終わりや。

愁いを帯びた。シマ
 明日はもう月曜日や。

 ・・・・曜日なんて、ネコたちには関係ないわな・・・。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
眠い。
 眠いときは寝る。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
アップに耐えられる。クロ
 オレもアップに耐えられる顔だ。

アップに耐えられる。シマ
 もちろん、ボクもアップに耐えられる。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
 今日は、とある海に近いところへ出かけてみた。はるか昔に遊びに来た記憶がある。
 なかなかネコがおらず諦めかけたとき、目の前にネコが座っていた。

あんたに会うためにここまで来た。その1
 ようこそ、海浜公園へ。

あんたに会うためにここまで来た。その2
 とても人懐っこい。膝へのぼってきた。

あんたに会うためにここまで来た。その3
 砂浜をバックに入れて撮ったつもりだったけど、言われなければわからない。

あんたに会うためにここまで来た。その4
 アップにも耐えられる顔ですよ。ちなみにメスです。
 多分、今日はるばるここまでやってきたのは、あんたに会うためだったんだな。
続きを読む
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
ちょっと日差しがきつくなってきたかな。
 あまり日に当たるとお肌によくないからね。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
今日はオレが。クロ
 寒くなったせいか、クロが膝に乗ってきた。
 ・・・・・写すんやったら、ちゃんとピントあわせてな。

今日はオレが。シマ
 ・・・・何でボクは今日、こんなところで寝ているんだろう・・・・。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
どこ吹く風。


 2人とものんびり、なんだけど、外は騒がしい。

(2016.9.19追記)
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
大きく・・・。その1
 大きく口をあけて、あくび。日も当たって気持ちよさそう。

大きく・・・。その2
 久しぶりに現れた子ネコ。大きくなったなぁ。

大きく・・・。その3
 オレも大きくなったやろ?
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
雄叫び。クロシマ
 がお〜。

雄叫び。シマクロ
 何吼えてんだ、こいつ。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
勢ぞろい、じゃないけど。
 みんな日向ぼっこ。朝日のあたたかさが貴重。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
あたたかい。
 2人仲良くひなたぼっこ。
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
ぬくい。シマ
 シマがひざに乗ってきた。ネコの温かさが役に立つ季節がやってきた。

ぬくい。クロ
 クロ、おまえもひざに乗ってくれるのか?
    Share on Tumblr

ブログネタ
猫との生活 に参加中!
高いところへ登る。
 突然、高いところへ行きたくなるんだよ。この気持ち、わかってくれるか?
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
天気が悪い日はおとなしく。
 雨が降ったりやんだり、こういう日はおとなしくしているのが吉。
    Share on Tumblr

ブログネタ
町の猫たち に参加中!
何見てんだ!
 ゆっくり寝させろよ。
    Share on Tumblr

このページのトップヘ